kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

働き方の記事一覧

今や働き方だって十人十色。自分らしい生き方を模索しながら、仕事と子育て・家事をこなしていく知恵についてお伝えします。

「働き方」の記事一覧 (96件中、41〜60件を表示)

仕事で恥…かいてない?「ホーム&アウェイ会議」の覚書き【踊らず進む!会議のお作法】vol.15

仕事で恥…かいてない?「ホーム&アウェイ会議」の覚書き【踊らず進む!会議のお作法】vol.15

2018.03.05
濱登良子

取引先など社外の人との会議は、会社に招く「ホーム会議」なのか、こちらから相手先に出向く「アウェイ会議」なのかによって、ベストな準備や対応が変わります。もちろん基本的におさえておかねばならないことはどの会議でも同じですが、その上で取引先や社外...

早めorゆっくり話す…どっちが効果的!? 「中人数会議」で覚えておくこと【踊らず進む!会議のお作法】vol.14

早めorゆっくり話す…どっちが効果的!? 「中人数会議」で覚えておくこと【踊らず進む!会議のお作法】vol.14

2018.03.02
濱登良子

会議は、参加人数によっても気をつけなければならない点が変わります。【踊らず進む!会議のお作法】は今回から6~10人程度の「中人数会議編」に突入! vol.14は中人数会議を実施するにあたって「忘れてはいけないこと」をチームビルディング・コン...

低い声or語尾強め…意見を通すとき有効なのは?「会議でのノンバーバル」口調・話し方編

低い声or語尾強め…意見を通すとき有効なのは?「会議でのノンバーバル」口調・話し方編

2018.02.22
濱登良子

話のコンテンツよりも相手に与える影響が大きいといわれている、見た目や声など言語以外の全てを指す“ノンバーバルコミュニケーション”。非言語コミュニケーションとも呼ばれています。 vol.9よりお送りしてきた、“仕事、とくに会議シーンにおけるノ...

やりがちだけど要注意!会議ですべきでない6つの動作「ノンバーバル 仕草・態度編」

やりがちだけど要注意!会議ですべきでない6つの動作「ノンバーバル 仕草・態度編」

2018.02.20
濱登良子

「なに、その斜に構えた感じ……」人と話をするときに、相手のなにげない仕草や態度がやけに気になること、ありますよね。見た目や話し方など言葉以外の“ノンバーバルコミュニケーション”は、相手への印象に大きく影響をするといわれています。仕事中のあら...

転職に活きる「あなたの本当の強み」は…第三者が知っている!

転職に活きる「あなたの本当の強み」は…第三者が知っている!

2018.02.15
森本千賀子

前回は「キャリアの棚卸し」の方法についてお話ししました。「経験内容」「成果」「独自の工夫や行動」「学んだこと・身に付けたもの」を洗い出したら、もうワンステップ、自分の“強み”を深掘りしてみましょう。 大切なことは、「第三者の視点」を認識する...

「自分らしく働く」はどう実現する?座談会で知る【派遣という働き方】

「自分らしく働く」はどう実現する?座談会で知る【派遣という働き方】

2018.02.01
kufura編集部

社会で活躍する女性が増えてきたとはいえ、いざ自分が働くことを考えたときに「家庭と仕事をどう両立するのか」「自分らしく働くにはどうしたらいいの?」といった悩みを抱えてしまう人は多いのではないでしょうか。 今回、実際に派遣社員として働く4人の女...

[PR]
「なんとなく」「試しに」の転職活動は負のスパイラルに陥る危険大!

「なんとなく」「試しに」の転職活動は負のスパイラルに陥る危険大!

2018.01.23
森本千賀子

「今すぐ転職しなければならないわけじゃないけど、いい会社があれば……」、「とりあえず転職活動をしてみて、感触をつかもう」――。そんなふうに転職活動をスタートする人も少なくないようです。けれど、よほど運が良くないかぎり、いい結果にはつながらな...

今年こそ!「目標を叶える手帳」の使い方【行動科学で始める新習慣1】

今年こそ!「目標を叶える手帳」の使い方【行動科学で始める新習慣1】

2018.01.17
冨山真由

仕事始めも終え、新たな1年がスタートしました! 今年の目標はもう決まりましたか? 年末年始も家事や育児でバタバタとしていて、ゆっくり自分の目標を決められなかった方もいるかもしれません。 でも、ふだん使っている手帳の使い方をちょっと変えるだけ...

20代社員からは「プライベートが充実している上司」が慕われる?

20代社員からは「プライベートが充実している上司」が慕われる?

2018.01.06
吉野潤子

ひと昔前までは、尊敬される上司像といえば時間もエネルギーも仕事に全力投球している人でした。しかし、どうやら時代は変わったようです。 趣味や家族との時間、副業、ボランティアなど仕事以外が充実している上司こそが“デキる上司”として憧れられ、今後...

「転職エージェント」は何をしてくれる?人材紹介会社をフル活用する方法

「転職エージェント」は何をしてくれる?人材紹介会社をフル活用する方法

2018.01.05
森本千賀子

前回は、求人情報を入手する手段として、「求人情報サイト」「フリーペーパー・チラシ」「転職フェア」「ハローワーク」など、それぞれの特徴やメリットをご紹介しました。今回は「転職エージェント(人材紹介会社)」についてお話しします。 私自身、20年...

育休中の手当「育児休業給付金」いつからもらえる?いくらもらえる?

育休中の手当「育児休業給付金」いつからもらえる?いくらもらえる?

2017.12.26
北川和子

育児休業中、勤めている会社からはお給料が出ないのが一般的ですが、働く女性の生活を支える制度があります。 今回は、育休中の生活をサポートする「育児休業給付金」について解説します。お話をうかがったのは、ファイナンシャルプランナーの畠中雅子さんで...

「求人情報」はどこで入手する?目的に応じて方法の使い分けを

「求人情報」はどこで入手する?目的に応じて方法の使い分けを

2017.12.10
森本千賀子

転職活動を起こすなら、求人情報の入手方法にはどんなものがあるかを知っておきましょう。その方法ごとに、入手できる求人の特徴や利用価値が異なります。目的に合わせて選んでください。もちろん、複数の求人媒体を併行して利用してもOK。それぞれの情報収...

「ワンオペ育児」の未来はどうなっていく?現役学生に見られる兆候とは

「ワンオペ育児」の未来はどうなっていく?現役学生に見られる兆候とは

2017.12.07
北川和子

子どもの成長は、育てる者にたくさんの幸せを与えてくれます。同時に、子どもを育て上げるにはたくさんのエネルギーを要する大仕事であるにも関わらず、多くの場合、母親が1人で家事と育児の大半を担う“ワンオペ育児”が問題となっています。 保育、介護、...

「ワンオペ育児」で悲鳴を上げる妻、仕事で疲れた夫…どう分かち合う?

「ワンオペ育児」で悲鳴を上げる妻、仕事で疲れた夫…どう分かち合う?

2017.12.05
北川和子

忙しいのに、孤独。子どもが愛おしくてしかたないのに、時々育児がつらい。スーパーで子どもの泣き声に冷たい視線が向けられると、“悪い母親”とジャッジされているような気持ちになる。でも、そんな気持ちは夫とは分かり合えない……。 “ワンオペ育児”の...

「時間がない…」を封印!働く主婦が自分磨きを始める方法【行動科学で解決する女のモヤイヤ 第10回】

「時間がない…」を封印!働く主婦が自分磨きを始める方法【行動科学で解決する女のモヤイヤ 第10回】

2017.12.05
冨山真由

仕事に家庭に奮闘する“働く主婦”が、日々を軽やかに送れるようになるためのヒントについて、行動習慣コンサルタントの冨山真由さんからレクチャーを受けていくこの連載。 最終回となる10回目は、”働く主婦が自分磨きをはじめる方法”を教えていただきま...

流行語になった背景は?「ワンオペ育児」藤田結子教授に聞く実態

流行語になった背景は?「ワンオペ育児」藤田結子教授に聞く実態

2017.12.03
北川和子

インターネット発の「ワンオペ育児」という言葉が『2017年ユーキャン新語・流行語大賞』にノミネートされました。1人で育児と家事の大半を担う状態を端的に表すこの言葉が、多くの親の心に刺さり、家庭の責任を1人で背負うことの孤独や辛さを声に出すき...

ノー残業でも仕事は減らない!? 「時短ハラスメント」に対抗する効率化ツールとは

ノー残業でも仕事は減らない!? 「時短ハラスメント」に対抗する効率化ツールとは

2017.11.24
kufura編集部

“働き方改革”……長時間労働の改善や労働時間の見直しに取り組む企業が増えています。働く主婦にとっては朗報ですが、一方で、「残業するな」「定時に帰れ」とだけ言われて、ノルマや業務量の見直しがなされない“ジタハラ=時短ハラスメント”に悩むビジネ...

1 2 3 4 5
連載