kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

キャリアアップの記事一覧

仕事をしていれば、向かい合うことも多いキャリアアップの問題。家事や子育てをしながらキャリアアップについて考えてみませんか?

「キャリアアップ」の記事一覧 (65件中、1〜20件を表示)

今日もよく頑張った!「仕事の満足度」を上げるコツとは?【森本千賀子のお仕事アドバイス】

今日もよく頑張った!「仕事の満足度」を上げるコツとは?【森本千賀子のお仕事アドバイス】

2018.05.15
森本千賀子

会社からの帰り道、「今日はこの仕事を終えられなかった……」「あの仕事に今日も手をつけられなかった……」なんて、その日の「ダメ」を振り返り、落ち込んだりしていませんか。 特に、ワーキングマザーの場合は、子どものお迎えがあるため“残業して終わら...

発表中に頭が真っ白…どうする!? 目的と聞き手で変わる「プレゼンでの話し方」【届く響く!プレゼンのお作法】vol.2

発表中に頭が真っ白…どうする!? 目的と聞き手で変わる「プレゼンでの話し方」【届く響く!プレゼンのお作法】vol.2

2018.05.14
濱登良子

社内・社外向けの企画プレゼン、新製品の発表会、また新入社員への研修……仕事をしていくなかで、大勢の人の前で話す機会もあるでしょう。「毎回緊張しないようにするだけで精一杯……」なんて方もいるのでは? 「プレゼンテーション=プレゼンの語源は“プ...

プレゼンテーションの語源…知ってる? 人前でうまく発表するためのコツは…【届く、響く!プレゼンのお作法】vol.1

プレゼンテーションの語源…知ってる? 人前でうまく発表するためのコツは…【届く、響く!プレゼンのお作法】vol.1

2018.05.07
濱登良子

あなたは人前で話すことに慣れていますか? 苦手意識があって、仕事で「プレゼン」「発表」といった言葉を聞くだけで、緊張で胸がドキドキする……という方もいるのではないでしょうか。 「きちんと準備をして発表のコツをつかめば、たちまちプレゼン上手に...

欲張りは失敗の元!? 転職の企業選びは「優先度を円グラフ」にしてみよう

欲張りは失敗の元!? 転職の企業選びは「優先度を円グラフ」にしてみよう

2018.04.29
森本千賀子

転職先の候補企業を選ぶとき、ついつい欲張りになってしまうことはありがちです。例えば、最初は「自分の経験が活かせればいい」と思って探し始めても、選択肢が複数あると、給与や休日、企業ブランドなど気になるポイントがいろいろ出てきて、目移りしてしま...

2時間で議題はいくつがベスト? 大人数会議の「スケジューリング」のコツ 【踊らず進む!会議のお作法】vol.20

2時間で議題はいくつがベスト? 大人数会議の「スケジューリング」のコツ 【踊らず進む!会議のお作法】vol.20

2018.04.01
濱登良子

時間通りに目的を達成してゴールにたどりつくことが、知的生産性を高める会議に結びつく――分かってはいても、とくに10人以上の大人数の会議になればなるほど難しくなるのがスケジューリング。会議を進行する司会者(主催者が兼ねることが多い)は、どんな...

アルバイト・派遣・正社員…何が違うの?【働く主婦が知っておいて損はないこと】

アルバイト・派遣・正社員…何が違うの?【働く主婦が知っておいて損はないこと】

2018.04.01
kufura編集部

総務省の調査によると、 平成30年(2018年)1月の日本の就業者数は6,562万人。前年同月に比べ92万人増加しており、61か月連続の増加なのだそう。就業者、つまり“働いて報酬を得ている”人はたくさんいますが、それぞれが一体どんな立場、ど...

YES or NOをはっきり言うべき? 大人数会議での「参加者の心得とテクニック」 【踊らず進む!会議のお作法】vol.19

YES or NOをはっきり言うべき? 大人数会議での「参加者の心得とテクニック」 【踊らず進む!会議のお作法】vol.19

2018.03.30
濱登良子

10人以上が参加する大人数の会議は、大きな物事や方針が決まる重要な局面になることも。また、会議の参加者に自分の印象を決定づけるシーンになる場合もあり、覚悟してのぞみたいもの。では、大人数の会議に参加するときはどんな心構えで臨めばいいのでしょ...

社長の遅刻…どうする? 「大人数の会議をスムーズに進行する」ための注意点 【踊らず進む!会議のお作法】vol.18

社長の遅刻…どうする? 「大人数の会議をスムーズに進行する」ための注意点 【踊らず進む!会議のお作法】vol.18

2018.03.28
濱登良子

毎日のように行われる仕事の会議を“知的生産性のある時間”にするための基礎知識やテクニックをご紹介する本連載も18回目に突入! 今回からは10人以上の大人数会議編です。何人の会議であっても大切なことは基本的に同じですが、人数が増える分、注意し...

雑談or休憩…必要な時間はどっち? 10人の会議を「意味ある時間」にするコツ【踊らず進む!会議のお作法】vol.17

雑談or休憩…必要な時間はどっち? 10人の会議を「意味ある時間」にするコツ【踊らず進む!会議のお作法】vol.17

2018.03.19
濱登良子

「すべての会議は、“知的生産性を上げるため”にあるべき。決してムダな時間にしてはいけません」と話すのは、チームビルディング・コンサルタントの尾方僚さん。では、会議の目的を果たし、進展のある会議にするためにはどうしたらよいのでしょうか? 【踊...

やりたいことが見つからないなら…?10の質問で探す「自分のWILL」

やりたいことが見つからないなら…?10の質問で探す「自分のWILL」

2018.03.17
森本千賀子

“転職のカリスマ”としても知られる森本千賀子さんに、後悔しない転職活動のためのノウハウを教えてもらうこの連載。今回は、仕事を探す際に考えてしまうことの多い「自分が本当にやりたことは何か?」という問いに対する答えの見つけ方を教えていただきます...

話は何分以内がベスト? 中人数会議で「伝える話し方」のポイント 【踊らず進む!会議のお作法】vol.16

話は何分以内がベスト? 中人数会議で「伝える話し方」のポイント 【踊らず進む!会議のお作法】vol.16

2018.03.16
濱登良子

たとえば8人くらいの会議に参加しているとき。同じ部屋にいるのに、少し離れた席の人の声がとても聞き取りづらかったという経験、ありませんか? 会議の参加人数によって部屋の大きさや席の距離も変わるため、3~4人の会議と同じ調子では伝わりづらくなる...

仕事で恥…かいてない?「ホーム&アウェイ会議」の覚書き【踊らず進む!会議のお作法】vol.15

仕事で恥…かいてない?「ホーム&アウェイ会議」の覚書き【踊らず進む!会議のお作法】vol.15

2018.03.05
濱登良子

取引先など社外の人との会議は、会社に招く「ホーム会議」なのか、こちらから相手先に出向く「アウェイ会議」なのかによって、ベストな準備や対応が変わります。もちろん基本的におさえておかねばならないことはどの会議でも同じですが、その上で取引先や社外...

早めorゆっくり話す…どっちが効果的!? 「中人数会議」で覚えておくこと【踊らず進む!会議のお作法】vol.14

早めorゆっくり話す…どっちが効果的!? 「中人数会議」で覚えておくこと【踊らず進む!会議のお作法】vol.14

2018.03.02
濱登良子

会議は、参加人数によっても気をつけなければならない点が変わります。【踊らず進む!会議のお作法】は今回から6~10人程度の「中人数会議編」に突入! vol.14は中人数会議を実施するにあたって「忘れてはいけないこと」をチームビルディング・コン...

低い声or語尾強め…意見を通すとき有効なのは?「会議でのノンバーバル」口調・話し方編

低い声or語尾強め…意見を通すとき有効なのは?「会議でのノンバーバル」口調・話し方編

2018.02.22
濱登良子

話のコンテンツよりも相手に与える影響が大きいといわれている、見た目や声など言語以外の全てを指す“ノンバーバルコミュニケーション”。非言語コミュニケーションとも呼ばれています。 vol.9よりお送りしてきた、“仕事、とくに会議シーンにおけるノ...

やりがちだけど要注意!会議ですべきでない6つの動作「ノンバーバル 仕草・態度編」

やりがちだけど要注意!会議ですべきでない6つの動作「ノンバーバル 仕草・態度編」

2018.02.20
濱登良子

「なに、その斜に構えた感じ……」人と話をするときに、相手のなにげない仕草や態度がやけに気になること、ありますよね。見た目や話し方など言葉以外の“ノンバーバルコミュニケーション”は、相手への印象に大きく影響をするといわれています。仕事中のあら...

意見が通りやすいのはどんな服?「会議でのノンバーバル」顔・表情・服装編

意見が通りやすいのはどんな服?「会議でのノンバーバル」顔・表情・服装編

2018.02.16
濱登良子

コミュニケーションには、“言語・話の内容そのもの(バーバル)”と“非言語・話以外の部分(ノンバーバル)”があります。相手への印象に大きく作用するのは、じつはノンバーバルのほう。会議はもちろん、あらゆるビジネスのシーンでも影響を及ぼします。 ...

転職に活きる「あなたの本当の強み」は…第三者が知っている!

転職に活きる「あなたの本当の強み」は…第三者が知っている!

2018.02.15
森本千賀子

前回は「キャリアの棚卸し」の方法についてお話ししました。「経験内容」「成果」「独自の工夫や行動」「学んだこと・身に付けたもの」を洗い出したら、もうワンステップ、自分の“強み”を深掘りしてみましょう。 大切なことは、「第三者の視点」を認識する...

1 2 3 4