子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

work

仕事や職場に関する記事を集めました。今さら聞けないエクセルやパワポの基本スキルから、ビジネスマナー、職場でのコミュニケーションについてもきっちりご紹介。効率的に仕事時間を送るための様々なノウハウを身につけながら、キャリアパスのイメージ作りに役立つ情報もお届けします。

「work」の記事一覧 (458件中、1〜20件を表示)

「新社会人の頃にやっておけばよかったこと」先輩たちのリアルな声に納得の嵐…

「新社会人の頃にやっておけばよかったこと」先輩たちのリアルな声に納得の嵐…

2020.04.07
中田綾美

職場で初々しい新人たちを見ていると、「そういえば自分にもこういう時代が……」と社会人デビューした頃が懐かしく思い出されるとともに、ふと「あのときもっとこうしておけばよかった!」と当時の自分を戒めたくなることがありませんか? 『kufura』...

ワーママのリアルな声「子どもは休校でも親は仕事を休めない…」一番困ったことを聞いてみました

ワーママのリアルな声「子どもは休校でも親は仕事を休めない…」一番困ったことを聞いてみました

2020.03.30
kufura編集部

突然の一斉休校要請に、困惑したママも多かったことと思います。特に、仕事を休めないママは、休校中の子どもの対応に追われた方も多かったのではないでしょうか。 そこで今回kufuraでは、働くママを対象に「子どもは休校でも、親は仕事を休めないとい...

ワーママのリアル。子どもが家にいながらの「在宅ワーク」実際やってみて大変だったこと、逆に良かったこと

ワーママのリアル。子どもが家にいながらの「在宅ワーク」実際やってみて大変だったこと、逆に良かったこと

2020.03.23
kufura編集部

新型コロナウイルスの感染拡大の予防策として、職場に出勤せずに在宅などで働く「テレワーク」や「リモートワーク」を推奨する動きが広がっています。家に自分ひとりでいるなら作業が捗るかもしれませんが、現実は、子どもも休校で家にいたりと「子どもも在宅...

「痛み入ります」の使い方あってる?その意味は?【あらためて知りたい頻出ビジネス用語#4】

「痛み入ります」の使い方あってる?その意味は?【あらためて知りたい頻出ビジネス用語#4】

2020.03.23
北川和子

“痛み入る”という言葉の意味をご存じでしょうか? 痛いのか、うれしいのか、悲しいのか、感謝しているのか……。繊細な気持ちを表す日本語特有の表現だと言えます。今回は、「痛み入ります」の意味や、使い方、NG使用例をお届けします。

「小4の壁」「9歳の壁」どうやって乗り越えた?先輩ママ135人に聞いてみました

「小4の壁」「9歳の壁」どうやって乗り越えた?先輩ママ135人に聞いてみました

2020.02.28
北川和子

高学年の仲間入りをする小学校4年生は、6年間の小学校生活の中で、親と子にとっての“節目”が重なる時期であるようです。 今回は、小学校4年生以上のお子さんを育てている女性135人に、子どもが小学校4年生に進級したときに苦労したことについて聞い...

転職の面接アドバイスを総まとめ!準備から当日の注意点まで…質問と回答例も 【森本千賀子の転職アドバイス】

転職の面接アドバイスを総まとめ!準備から当日の注意点まで…質問と回答例も 【森本千賀子の転職アドバイス】

2020.02.24
森本千賀子

60回にわたってお送りしてきた「森本千賀子の転職アドバイス」。今回はそのまとめとして、転職活動の中で多くの皆さんが不安を抱く「面接」にフォーカスしてみましょう。 事前準備から当日の心構えまでをおさらいします。

先輩ママが感じた「小1の壁」「小1プロブレム」とは?みんなはどう乗り切った?

先輩ママが感じた「小1の壁」「小1プロブレム」とは?みんなはどう乗り切った?

2020.02.18
北川和子

小学校に入学すると、子どもの生活環境がガラっと変わります。登校準備、勉強、宿題、放課後、学童、夏休み……。子どもが新生活に適応していくために、いろんなサポートが必要になるので、不安を募らせる親子は少なくないようです。

これからのキャリアの可能性を広げるために!「掛け算」の思考で歩もう【森本千賀子の転職アドバイス】

これからのキャリアの可能性を広げるために!「掛け算」の思考で歩もう【森本千賀子の転職アドバイス】

2020.02.09
森本千賀子

「人生100年時代」という言葉がメディアに踊っています。 とはいえ、将来の年金制度には期待できず。「70代まで働かなくちゃいけないのか……」と、あちこちからため息が聞こえてきます。 長く働き続けるためには、「価値ある人材」になることが大切で...

なぜか女性社員が担当している「名もなき雑務」…4位は「おみやげ配り」1位は?

なぜか女性社員が担当している「名もなき雑務」…4位は「おみやげ配り」1位は?

2020.02.06
北川和子

会議、資料作り、電話対応に新人教育……。一つの職場には数えきれない業務がありますよね。担当者を決めたり、そのとき対応できる人が担当したりして、今日も会社がまわっています。一方で、皆さんの職場には特に担当は決まっていないけれど、特定の社員に負...

雑談力に自信がない、沈黙が怖い…会話が弾む「雑談力」アップの秘訣とは?【「なんだか品がいい」と言われる女性のビジネスマナー#8】

雑談力に自信がない、沈黙が怖い…会話が弾む「雑談力」アップの秘訣とは?【「なんだか品がいい」と言われる女性のビジネスマナー#8】

2020.02.03
北川和子

性別も年代も違う相手と話すときの話題の選び方は、意外と難しいものですよね。気持ちよく雑談を続けられる会話力は、仕事の現場だけでなく、地域社会や親せきづきあいなど、どこに行っても役に立ちます。

転職で仕事選びに悩んだら…自分の「こだわり」に目を向けてみよう!【森本千賀子の転職アドバイス】

転職で仕事選びに悩んだら…自分の「こだわり」に目を向けてみよう!【森本千賀子の転職アドバイス】

2020.01.31
森本千賀子

転職活動に臨むとき、皆さんはどんな基準で仕事や企業を選びますか。 「経験・スキルが活かせる」「通勤が便利」「勤務条件(労働時間・休日・給与など)の希望に合う」――こうした点に注目して求人を探す方が多いように思います。特に、育児中の女性の場合...

「電話応対」で知っておきたい鉄板マナー!基本から応用まで【「なんだか品がいい」と言われる女性のビジネスマナー#7】

「電話応対」で知っておきたい鉄板マナー!基本から応用まで【「なんだか品がいい」と言われる女性のビジネスマナー#7】

2020.01.27
北川和子

電話応対は社会人の基本。近年は、テキストメッセージでのやり取りが増加し、「電話応対が苦手」という若手社員が少なくないようです。基本の “定型句”を覚えておけば、様々なパターンに応用できると思います。

上手な断り方は?飲み会、残業…ビジネスシーンでの「断る作法」を知っておこう!【「なんだか品がいい」と言われる女性のビジネスマナー#6】

上手な断り方は?飲み会、残業…ビジネスシーンでの「断る作法」を知っておこう!【「なんだか品がいい」と言われる女性のビジネスマナー#6】

2020.01.22
北川和子

「断るのが苦手」という方は意外と多いのではないでしょうか。とくに、ビジネスシーンにおいては角が立たないような断り方をあれこれ考えすぎて、気疲れしてしまった経験を持つ方もいらっしゃるかもしれません。

1 2 3

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。