子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

掃除機がけが劇的にはかどる!コード類も浮かせて床はスッキリ【毎日の掃除がラクになる部屋作り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

kufuraで人気の整理収納アドバイザーの矢澤茜さんのお宅は、いつもスッキリ整っています。その秘密を探ると、毎日の掃除をラクにするために、日々心がけている部屋作りのコツがありました。

今回は、「リビング」の掃除を快適にするためのアイディアについて教えてもらいました。早速、動画をチェックしてみましょう!

床に物を置かずに、掃除機がけのストレスを軽減。

家の中でもリビングは、比較的広いスペースなので床掃除をするのはひと苦労。「掃除機をかけるのが面倒……」という人も多いのではないでしょうか。

そもそも、矢澤さんは掃除機をかける手間をラクにするために、ある工夫をしていました。

「床にごちゃごちゃと物が置いてあると、それを片付けるところから掃除を始めなければならず、掃除機をかける前から面倒に感じてしまいます。ストレスなく床掃除を始められるように、私は普段からできるだけ床に物を置かないようにしています。

中でもコード類は床に置くとホコリが溜まりやすいので、できるだけ壁にくっつけて宙に浮かせています。これだけで掃除機をかけるのがグンとラクになりました」(以下「」内、矢澤さん)

なるほど。バスルームもそうでしたが、汚れが溜まらないように浮かせてしまえばいいんですね! では、詳しく解説していきましょう。

テク1:コンセントタップは、マジックテープで壁に貼る。

まず、スタッフ一同、感動したテクはこちら。矢澤さんのお宅では、なんとコンセントタップも宙に浮いているんです!

「コンセントタップの裏にマジックテープを貼って、壁にくっつくようにしています。これでコードがごちゃごちゃ床に置かれてホコリが溜まって、掃除機をかけにくくなるストレスから解放されました」

コンセントタップを宙に浮かせるなんて、さすが! 目からウロコでした。これはぜひ真似したいテクですね。

テク2:充電器のコードはケーブルカバーで隠してスッキリ。

床に出しっ放しになりがちな携帯電話の充電器のコードも、矢澤さんのお宅では驚くほどスッキリしていました。

「ケーブルカバーを壁につけて、充電器のコードを収納しています。コードが床に出しっ放しにならないから、掃除も快適。カバーは白いものを選べば、我が家の白い壁にもしっくり馴染んで目立ちません」

テク3:テーブルの裏に引き出しを作り、出しっ放しを防止。

最近、矢澤さんのお気に入りは自分で作った引き出し。

使ったのは、セリアで見つけた『インテリアウォールバー』(壁に付けて絵やポストカードなどを飾る、溝の入った木の棒)と、ダイソーの小物を収納する『浅型万能トレー』。

テーブルの裏を覗いて見ると……。

「テーブルの裏に溝の入った木の棒を2本平行に付け、そのレール状の部分に白いケースをはめ込んでスライドできるようにして、手作りの引き出しを作りました。

おかげで、こまごましたハサミやペンなどがテーブルの上に出しっ放しになることが減って、掃除がラクになりました」

使ったのはこちら。セリアの『インテリアウォールバー』
ダイソーの『浅型万能トレー』はシンプルな白を選んで。

ちなみに、テーブルの裏にはテレビとエアコンのリモコンもマジックテープでくっついています。このアイディアについて詳しく知りたい人は、こちらの記事も一緒にどうぞ。

家族が片付けてくれるようになる!置き場所がキマる「家族の誘導」達人のアイディア5

テク4:掃除グッズは見えない所に吊るして収納する。

掃除道具はリビングの見えない所に吊るしておくことで、気になったらいつでもサッと小まめに掃除できるそう。

「私はテレビの裏に吊るしています。サッと使えるうえ、テレビが目隠しになってくれるので生活感も出ません。家族もテレビの裏に吊るしてあると知っているので、誰が使ってもちゃんとこの場所に戻ってきます」

テク5:観葉植物はキャスターで動かして、掃除しやすく。

ちなみに、大きくて重たい観葉植物は、ダイソーの『丸型花台 キャスター付』に乗せて簡単に動かせるようにしてありました。

「重くて動かせないとそこだけ掃除をしなくなってしまうので、キャスターに乗せて私でもラクに動かせるようにしています。これで観葉植物の周りの床掃除もしやすくなって、いつもピカピカで気持ちいいですよ」

観賞植物をキャスターに乗せる際に、小さなお子さんがいる場合は、倒れないように注意してください。

さらに、置き場所をとるプリンターにも同様に動かせる工夫が。そちらのアイディアについては、こちらの記事をどうぞ。

引き出しの中がスッキリ!「迷子にならない小物収納」達人のアイディア12

以上、掃除しやすいリビングを作る5つのアイディアでした。

普段からできるだけ床に物を置かず、ごちゃごちゃするコード類は宙に浮かせる工夫をしておくと、掃除機がけをストレスなく始められそうですね。

次回は、掃除しやすい「トイレ」について教えてもらいます。

※紹介したアイテムは矢澤さんの私物です。情報は2019年10月のものです。

【取材協力】

矢澤茜

整理収納アドバイザー。インテリアコーディネーター。神奈川県厚木市で夫、子供2人と暮らす。「おうちも心もシンプルに」をテーマに、スッキリと見せる効率的な整理収納やインテリアコーディネートのコツを教える。ブログ『A+organize』https://ameblo.jp/a-organize/、インスタグラムa.organizeが人気。

 

取材・文/岸綾香

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura編集者募集
kufura members募集中
連載
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。