子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

使いやすく片付けやすい!真似したい「ベルト」収納術【kufura収納調査隊】vol.78

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ファッションのポイントにもなるため、ベルトをたくさん持っている人も多いのでは? でも、ただ置いてあるだけだと絡まったりして、取り出しにくい!

そこで、今回のkufura収納調査隊は、収納上手な達人たちが実践しているベルト収納を調査してきました。達人たちのInstagramを参考にしながら、上手に収納していきましょう!

  • ベルトを「かける」収納法
  • 引き出しや棚に「置く」収納法
  • 「ケース」や「カゴ」を使った収納法

ベルトを「かける」収納法

「S字フック」を使ってベルトをかける

@yoshiebisuさんは「S字フック」を使ってベルトをかけて収納しています。シンプルで定番なアイテムではありますが、使いやすく真似しやすい収納法ですよね。ベルトを1つずつフックにかけることで、使うときもストレスなく取り出せそう! 片付けもしやすい収納法ですね。

ベルト専用ハンガーを使えば収納力も抜群

@yur.3さんは『ニトリ』で販売されている『ベルトハンガー(IK-MO)』を使ってベルトをかけて収納しています。ベルト専用のハンガーであり、取り出しやすく収納力もあります! 4つのフックがついているので、1つずつかけても4つのベルト収納ができます。

コンパクトにまとまっているので、収納スペースを取ってしまう心配もなさそうですね。

ワイヤーネットとフックを使ってベルトをかける

@maburingoさんは100均で揃うアイテムを上手に活用し、ベルトをかけて収納しています。『ダイソー』で販売されている「ワイヤーネット」と「フック」を使っているそう。

「ワイヤーネット」はクリップ付きのハンガーと突っ張り棒を使ってかけています。アイディアの詰まった収納法ですね。

引き出しや棚に「置く」収納法

引き出しにベルト専用の仕切りケースをDIY

シワシワにならず取り出しやすい!「スーツやネクタイ」の上手な収納法【kufura収納調査隊】vol.16でもご紹介しましたが、@yururira_interiorさんは『IKEA』の『アレクス(ALEX)』という引き出しを使い、『厚手フェルト』を使って手作りした仕切りケースにベルトを1つずつ収納しています。

使いたいベルトもすぐ見つかり、片付けもしやすい上手な収納法ですよね。

「ワイヤーネット」や「ワイヤーラック」を使ってベルトを収納

@tomotakayanagisawaさんは、他の方が実践していた収納法を参考にしながら「ワイヤーネット」や「ワイヤーラック」を使ってベルト収納をDIYしたそう。ベルトは「ワイヤーラック」に置かれています。スーツを着るときに必要なネクタイとベルトはセットで収納すると、使い勝手もよりよくなりそうですね。

「ケース」や「カゴ」を使った収納法

カゴを使ってベルトをまとめて収納する

@__tachaaanさんは、『ダイソー』で購入したカゴを使ってベルトを収納しています。ベルトを巻いてカゴにまとめて収納するのも、簡単に真似できる収納法ですね。巻いてカゴに入れるだけなので、ズボラさんでも簡単に真似できる収納法ではないでしょうか。かけるスペースがない人にもおすすめな収納法です。

仕切りケースを使ってベルトを収納

シワシワにならず取り出しやすい!「スーツやネクタイ」の上手な収納法【kufura収納調査隊】vol.16でもご紹介しましたが、@thee_junさんは『セリア』で購入した仕切り付きのケースにベルトを収納しています。ベルトがぴったり収まっていますね。

取り出しやすさ、片付けやすさもあり、さらにコンパクトに収納できる優れもの! 引き出し収納にも使えるアイテムです。

オリジナルなベルトケースをDIYすれば使い勝手もよし

@keppar.nyottkiさんは、桐の板を使ってベルトケースをDIYしたそうです。ベルトの収納方法に困ったら、専用ケースを作ってしまうのもいいかもしれませんね。@keppar.nyottkiさんのベルトケースはとてもおしゃれに仕上がっています! ちょうど良いケースが見つからないという人は、専用ケースを作ってみてはいかがでしょう。

達人たちのInstagramで見た収納アイディア術はいかがでしたか?

使う頻度の高いベルトは、取り出しやすさと片付けやすさを意識して収納してみるのが良さそうです。ぜひ、達人たちの収納テクを参考にしてみてはいかがでしょうか。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事