子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「ラップ」収納に最適な100均・無印良品のアイテムは?みんなの収納アイディア【kufura収納調査隊】vol.67

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

キッチンでよく使うラップの収納は、取り出しやすさを考えるとどこに置こうか迷ってしまいませんか? ちょっとした工夫やアイディアで、ラップのおしゃれ収納ができるなら真似してみたいですよね。

そこで、今回のkufura収納調査隊は、収納上手な達人たちが実践しているラップ収納を調査してきました。達人たちのInstagramを参考にしながら、上手に収納していきましょう!

  • 100均アイテムを使った収納法
  • 『無印良品』のアイテムを使った収納法
  • 真似したい!アイディア満載の収納法

100均アイテムを使った収納法

冷蔵庫に『ダイソー』の『マグネットタイプ 傘立て』を貼ってラップを収納

@minsan5さんは、『ダイソー』の『マグネットタイプ 傘たて』を冷蔵庫に貼って、ラップを収納しています。傘立てをラップ収納にするなんて、驚きのアイディア収納ですよね。サイズもぴったり! 取り出しやすさもあり、真似したくなる収納法ですね。

『ダイソー』の『積み重ねボックス』にラップを収納

@momo_fdhfさんは『ダイソー』の『積み重ねボックス』にラップやアルミホイルを収納しています。ラップの大きさと仕切りの幅がぴったりですね。仕切りは6つあるため、さまざまなラップやアルミホイルをまとめて収納することもできます。

そして、キッチンの棚にケースを置くとき、ケースの下に『ダイソー』で購入した『耐震マット』を敷いています。こうすることで、ケースがしっかり棚に固定されるためラップがより取り出しやすいと教えてくれました。このボックスは高さがない分、ラップの取り出し方によってはケースを倒してしまう可能性もありますよね。そういったことを防ぐための工夫もされている、素敵な収納術です。

『セリア』の『スマートラップホルダー』を使って扉裏に収納

@masami.0821さんは『セリア』の『スマートラップホルダー』にラップを入れ、扉裏に貼り付けて収納しています。このホルダーは粘着テープが付いていますが、それでは心配だったようで両面テープを使ってしっかり固定したそう。両面テープを使うことで、ホルダーが取れてしまう心配も防げますね。

生活感をなるべく出したくないという人にも、扉裏なら隠すことができるため、おすすめな収納法です。

引き出しに『セリア』の『キッチントレイ』ケースを使ってラップを収納

@hama.ieさんは、引き出しに『セリア』の『キッチントレー』ケースを使ってラップを収納しています。引き出し収納では、ケースを使うことで引き出し内がごちゃごちゃしてしまう心配もありませんね。このケースは仕切り板も付いているため、ラップ以外の収納にも最適ですよ。

『無印良品』のアイテムを使った収納法

引き出しを抜いてラップを収納する驚きのアイディア

@kaako_lifeさんは、『無印良品』の『ポリプロピレン小物収納ボックス6段・A4タテ』の引き出しを抜いてラップ収納に使っています。引き出しを抜いてしまうという驚きのアイディア。意外にも思いつかない収納法ですよね。仕切り板が取り外しできるため、ラップが2つまとめて入っているところは仕切りを取り外してストックスペースにしているそう。取り出しやすく便利ですね。

ちなみに、抜いてしまった引き出しは文房具収納として利用しているとか。抜いた引き出しも無駄にはせずしっかり使っているため、とても良い収納法ですよね。

「ファイルボックス」を使ってラップを立てる収納

@kaaahomeさんはキッチンのシンク下に『無印良品』の「ファイルボックス」を使って、ラップを立てて収納しています。ラップだけでなく、アルミホイル、ジップロック、クッキングシートなどがまとめられていますね。引き出し内ではケースを使うと倒れる心配もなく、取り出しやすさもグンと上がりますね。

真似したい!アイディア満載の収納法

ケースと棚の間にラップを立てた収納

@kagi.__さんは引き出しにラップを立てて収納しています。何かケースに入れているのかと思い伺ったところ、ジップロックを入れているケースと引き出しの間に立てて入れているそう。あえてケースを使わず、ラップ用のスペースを作って立てています。ラップにぴったりなケースがない、引き出しにちょうど良いサイズのラップがないという人でも簡単に真似できる収納法ですね。

またラップは大きさ別に収納しているそう。手前を小さいものにすることで、取り出しやすくなりますね。

突っ張り棒を使ってラップ立てを作る

@ayumi.ssadosk48さんはシンク下の引き出しに突っ張り棒を使って、ラップを立てて収納しています。突っ張り棒を2つ付けていますが、上段の突っ張り棒は『ジョイントラック用 カーテンポール』のキャップと交換して、ポールに付けられるようにしたそう。

シンク下の引き出しなど低いところにラップ収納する場合、ラップは立てて収納したほうが使いやすさが上がります。よく使うアイテムは、使いやすさも考えて収納してみるのがいいですね。

おしゃれなラップ収納をDIY

@swaro109さんは、おしゃれなラップ収納をDIYしています。とても素敵な収納ですよね。この収納は、ポテトチップスを食べたあとの空いた筒、ボンド、麻紐、ペンキやスプレーを使って作ったそう。とても簡単に真似できるので、オリジナルを作ってみるのも良さそうですね。キッチンに合わせたら、より素敵な収納になるのではないでしょうか。

達人たちのInstagramで見た収納アイディア術はいかがでしたか?

さまざまなアイテムやアイディアで収納されていましたが、どれも真似しやすいものばかりですよね。上手に収納ができれば使い勝手もより良くなりそうです。ぜひ、達人たちの収納テクを参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura編集者募集
kufura members募集中
連載