kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

100均だって選び方で高見え!のコツ【収納上手に学びたい!kufuraのお宅訪問#2】

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

kufuraのInstagramでは、日々、収納上手な方々の写真をリポストさせていただいたり、「#kufura 」でシェアしてくださった、皆様の素敵な暮らしのシーンも紹介しています。

そんな中、特に「いいね」やコメントでの反響が高かった方に、お家の収納テクニックについて、直接伺ってみました!

【基本情報】

tk.ismartさん

ご家族:tk.ismartさん、旦那さまの2人家族

お住まい:広島県

間取り:4LDK 吹き抜けリビングあり

第2回目にお話しをうかがったのはtk.ismartさん。Instagramでは外に出しっぱなしにしておくと汚れてしまうスリッパの収納方法についてご紹介させていただきました!

窓にスリッパ入れをつけるという発想は斬新で、「どうしたらいいんだろうとずっと思ってた事です!天才」というコメントも。

お家全体の収納術やいまお気に入りの収納グッズなど細かく教えてもらいましょう!

kufuraさん(@kufura)がシェアした投稿 -

インテリアショップの店員さんから教わったインテリアの黄金比率とは

編集部:いつもお写真で素敵だなと思って拝見しているのですが、収納やインテリアで気を配っている点はどんなところですか?

tk.ismartさん:ひとつはインテリアショップの店員さんから教わったインテリアの黄金比率を考えることです。

ベースカラー(フロア天井壁):アソートカラー(家具カーテン):アクセントカラー(小物)=70:25:5
だと教わったので、我が家はホワイト:ウォールナット:グレー、グリーン=70:25:5になるよう意識しています。
また、同じ白や茶色でも、ウォールナット、オーク、チェリー、ホワイト、オフホワイト、アイボリーなど様々な色味がありますが、茶色はウォールナット、白は黄みがかっていない真っ白など色味も統一するようにしています。
 
編集部:同じ色の中でも統一しているんですね! 確かに適当に選ぶと同じ「白」でも違う感じになることありますしね。

tk.ismartさん:収納で一番気を付けていることは、収納スペースと収納したいものにぴったりサイズのボックスを選ぶことです。

収納スペースにサイズがあっていないと見た目も悪く、無駄なスペースができてしまいます。収納したいものに合った形でないと,使い勝手が悪くなってしまいます。ぴったりなものが見つからないときは焦って適当なものを買わず、ぴったりなものが見つかるまで待つようにしています。
また、いつでもピッタリなサイズを見つけられるよう「マイホームノート」にあらゆる場所や収納のサイズを図って記録しています。お店でこれ使えるかな?と思ったときノートを見て計算するだけで良いのでとても便利です
ノート作りは引越前にやっていたので、物をよける手間もなくスムーズにできました。これから引越しを控えている方がいれば おすすめです!
編集部:「マイホームノート」すごいですね! 確かに「良さそう……」と思っていたグッズに出合ってもサイズがわからなくて買えないときってありますよね(あとサイズわからないまま買って失敗したり……)次に引っ越しするときにはやろうと思います。

高見えなのに!惜しげなく使える100均も活用

編集部:tk.ismartさんの収納ってとても高級感があって素敵だなぁと思うのですが、細かい収納グッズもこだわりの品が多いんですか?

tk.ismartさん:そんなことないですよ! 普段よく買いに行くのは無印、ダイソー、セリア、あとは楽天です。生活スタイルや家族構成によって変化していくと思われる場所については惜しげなく変えられるよう100円ショップを中心に探しているんです。

逆におそらく長く変化しないと思うところは、無印など少しお値段がしても、初期投資で揃えるようにしています。無印良品は規格が揃えられていて、数年後に行ってもだいたい同じものが揃うので安心して揃えられます。

今のお気に入り100均収納グッズ!

100均も活用されているtk.ismartさんにお薦めのプチプラ収納グッズを伺ってみました!

(1)「貼ってはがせるフィルムフック」/seria

tk.ismartさん:これは本当に便利で、こんなに存在感がないのに耐荷重2kgと粘着力も素晴らしいです!
我が家では、掃除機、掃除小道具、勝手口のスリッパ収納、ごみ箱、ドライフラワーやグリーンのフック、と本当にいたるところに使っています。
貼ってはがせるタイプで糊残りしないので安心して使えます。

(2) 「キッチン消耗品収納ケース」/seria

tk.ismartさん:ごみ袋類を入れています。上から見て分かりやすく、さっと取れるので使いやすいです。

最近は前面開閉の新タイプも発売され、更に使いやすくなりました。

ごみ袋はカラフルなのでケースに入れることで見た目もすっきりします。

とっておきの収納グッズは?

プチプラに限らずおすすめの収納グッズについて伺ってみました!

(1)「skubb収納ケース」/IKEA

tk.ismartさん:大サイズにシングル敷布団、中サイズにシングル掛け布団,小サイズにシーツ類を入れています。

中板が入っているのでしっかり自立します。布団を縦に収納できるので、省スペースでなにより取りやすいんです。

(2)「カトラリートレー」/楽天

tk.ismartさん:陶器のような質感ですっきりデザインのカトラリートレーです。
サイズも様々あるのでカトラリーに合わせて組み合わせて使えます。このトレーに種類ごとに入れるだけで見た目もすっきりするし、どこに何があるか分かりやすく取りやすいです。
重ねられるので普段使わないカトラリーは下、毎日使うものを上、と使い分けるのもいいかもしれません。

以上、tk.ismartさんの収納術をご紹介しましたがいかがでしたか?

いまはこんなにキレイなtk.ismartさんのお家ですが、実は片付け苦手だったとのこと。

「もともと片付けは苦手で,アパートに住んでいた時はものが多い→入りきらない又は入れにくい→出しっぱなし→ごちゃごちゃした部屋という悪循環に陥り,来客前に丸1日片付け……なんてこともありました。

この悪循環を断つのに一番即効性があり、効果的だったのが”物を減らす=今の自分に必要なものを適量だけ残すこと”でした。

“いつか使うかも”“もったいない”ではなく、“今の自分に必要か”“今の自分が使いたいか”いう視点でものを選んでいきました」というお話しを伺って、kufura編集部でも自分の持ち物が本当にいま必要?とお互いに確認しあいたくなりました。

こんな部屋に住んでみたいというあこがれのtk.ismartさんのお家、コツやグッズを参考にしてみてくださいね。

はてなブックマーク facebook Twitter LINE