子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

便利すぎ!皆がよく買う「カット野菜」ランキング…レタスは3位、では1位は?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

忙しくて食事を作る時間がないときや、疲れて料理を作る気力がないときのお助けアイテム「カット野菜」。自分でいろいろな野菜を切る手間を省いて、サラダや野菜炒めなどの料理を簡単に作ることができます。

『kufura』では、カット野菜を購入したことがある女性376人を対象に、「どんなときにカット野菜を活用しているのか?」アンケート調査を実施。よく使うカット野菜の種類も聞いてみました。

みんながよく買っている「カット野菜」ランキング

「カット野菜」といっても、店頭にはいろいろな種類のものが並んでいます。皆さんが普段どんなものを購入しているのか、まずはよく使う人気のカット野菜を見ていくことにしましょう。

第6位:「キャベツ、レタス、にんじん、コーンが入っているコーンミックス」・・・62票

第5位:「もやし、キャベツ、にんじん、玉ねぎ、ニラが入っている野菜炒めセット」・・・78票

第4位:「もやし、キャベツ、にんじん、ネギが入っている野菜炒めセット」・・・82票

第3位:「カットレタス」・・・103票

第2位:「千切りキャベツをメインにしたミックス」・・・135票

第1位:「千切りキャべツ」・・・287票

ダントツ1位に輝いたのは、「千切りキャベツ」。機械で均等にカットされた千切りキャベツは、自分で切るよりも細くてフワフワしていて美味しいですよね。

ダイエット中でサラダをメインに食べたいときや、食卓に野菜が足りないときなどは、付け合わせとして料理にちょっと添えるだけで見た目も豪華になるのがうれしいところ。

第4位と第5位には、種類の違う野菜炒めセットがそれぞれランクイン。野菜炒めをササっと作りたいときや、焼きそばに野菜をプラスしたいときなどに活用している人が多いようです。

女性376人がカット野菜を使っているのはこんなとき!

では、皆さんはどんなときにカット野菜を使っているのでしょうか? カット野菜を活用する理由を聞いてみました。

・忙しい日や料理が面倒なときはカット野菜が便利

「短時間でササっと夕食の準備をしたいとき」(28歳/主婦)

「用事があって出かけていたときなど、忙しくて食事を作る時間があまりないときに購入します」(57歳/主婦)

「包丁を使って料理をするのが面倒なときに便利」(32歳/総務・人事・事務)

「料理にいろいろな野菜を使わないといけないときなど、料理の下ごしらえの手間を省きたいときに活用しています」(19歳/コンピュータ関連技術職)

「疲れていて簡単に料理をすませたいときに使うと楽チン」(31歳/総務・人事・事務)

「簡単に焼きそばを作りたいときなどは、カット野菜が便利です」(48歳/その他)

忙しくてゆっくり食事を作る時間がないときや、疲れていて料理を作るのが面倒なときなどに、カット野菜を活用している人が多いようです。カット野菜は自分で野菜を切る手間が省けるので、料理を手軽に短時間で仕上げることができます。

千切りキャベツやレタス系のカット野菜なら、袋から出すだけですぐに食べられるし、野菜炒めミックスを使えば、時間をかけずにササっと焼きそばや野菜炒めなどを作ることができるのもいいですね。

・カット野菜がお得な場合は迷わず購入

「天候不順等で野菜が高騰したときは、価格が一定しているカット野菜を購入します」(44歳/その他)

「カット野菜が半額などに値引きされているときに買う」(17歳/学生・フリーター)

「炒め物をするときなどは、いろいろな野菜を買うよりもミックスされているカット野菜を買ったほうがお得だから」(52歳/営業・販売)

「一人暮らしなので、いろいろな野菜をそれぞれ買うよりもカット野菜のほうが経済的」(41歳/総務・人事・事務)

「家族が少なく、野菜を買っても余って腐ることがあるので、カット野菜のほうが無駄にならない」(44歳/主婦)

コストを考えてカット野菜を購入するという人も多い様子。たしかに、野菜価格が高騰しているときなどは、丸ごとの野菜を買うよりカット野菜を買うほうが安いですよね。

また、数種類の野菜が必要な場合や家族が少ない場合は、複数の野菜を買うよりも、いろいろな野菜がミックスされたカット野菜を買ったほうが、量的にも値段的にもお得かもしれません。

・野菜が足りないときなど健康のために

「野菜不足を感じたときに、カット野菜なら一度にいろいろな種類の野菜が食べられるので便利」(29歳/金融機関)

「たくさん野菜を食べたいときに買います」(48歳/公務員)

「家に肉などのおかずはあるが、野菜がないときなどに利用」(38歳/その他)

「料理を作る時間はないけれど、しっかり野菜で栄養をとりたいときに購入」(37歳/その他)

食事で野菜の量が足りないと感じたときに、カット野菜を購入する人も目立ちました。いろいろな野菜がミックスされたカット野菜なら、一袋でまんべんなくしっかり栄養がとれそうですよね。また、おかずが足りないときのプラス一品としても活躍してくれます。

・ほかにはこんなときにカット野菜を活用

「ほんのちょっとだけサラダが食べたいときなどに便利」(24歳/その他)

「キャベツの千切りは自分でカットすると太くなってしまうので、きれいに千切りされたカット野菜を買っています」(48歳/その他)

「カット野菜はすごく便利なので、サラダや野菜炒めなど普段の食事によく取り入れています」(40歳/主婦)

「自宅に人を招くときなど、彩りのいいカット野菜を使うと料理の見た目がきれいになるのがいい」(68歳/主婦)

「キャンプやバーベキューなど、屋外で料理するときはあらかじめ切ってあるカット野菜が便利」(35歳/デザイン関係)

「ダイエット中の食事として手軽に活用できるのがいい」(33歳/コンピュータ関連技術職)

少しだけ野菜が食べたいときやパーティー料理の彩りなど、ほんのちょっと野菜が必要なときにカット野菜は大活躍。また、キャンプなど外で調理をする場合や、ダイエット中で野菜をたくさんとりたいときなどにも、カット野菜は便利なようです。

いかがでしたか? 今までカット野菜を使ったことがないという人も意外といるようですが、実はカット野菜は時短料理や食費の節約などメリットがたくさんあります。今回ご紹介した利用者の意見を参考に、カット野菜を普段の食事に上手に活用してみてください。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura編集者募集
kufura members募集中
連載
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。