子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「デスクワークの座りっぱなし問題」解消法!みんなの工夫を集めました

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

デスクワークに従事している人たちにとって、運動不足は深刻な問題。長時間の座りっぱなしは健康にさまざまな悪影響を及ぼすともいわれていますが、あなたは運動不足解消のために何か心がけていることがあるでしょうか?

『kufura』では、有識女性122人を対象に、“デスクワークの座りっぱなし問題解消法”についてアンケート調査を実施しました。皆さんはどんな工夫をしているのでしょうか?

こまめに席を立つ

有識女性122人に向けて「デスクワークで座りっぱなしの時間が長くなるのをどのように解消していますか?」と質問したところ、まず多かったのは仕事中にこまめに席を立つという回答。

「お尻がしびれたらトイレに立って歩く」(42歳/その他)

「トイレに行った際に、屈伸したり肩回ししたりする」(24歳/学生・フリーター)

「動きのある用事はなるべく買って出る」(30歳/その他)

「こまめに雑用などを挟み動くこと」(23歳/学生・フリーター)

「疲れてきたら社内を散歩する」(37歳/金融関係)

「まめにお茶を汲みに、給湯室へ向かう」(48歳/ コンピュータ関連以外の技術職)

「会社では階段を使って4Fまで3往復する」(55歳/その他)

「降りる時だけでも階段を使う」(30歳/その他)

特に、行き先として“トイレ”を挙げる人が多数。また、トイレで簡単なストレッチをするという声もいくつかありました。なるほど、トイレなら人目をはばからず、伸び伸びと体を動かすことができますよね。

座りっぱなしの解消、気分転換のためにも、トイレ休憩をこまめにとるようにしましょう。可能であれば、階段を使って別フロアのトイレまで行くのもアリかもしれませんね。

定期的に体を動かす

仕事に集中しているとつい長時間座りっぱなしになってしまうこともありますよね。それを防止するには、予めルールを定めておくのが有効です。

「AppleWatchを使い、座りっぱなしの時間が50分になった時点でアラートが鳴るようにしている」(34歳/出版・マスコミ関係)

「30分に1回は席をたって歩く」(56歳/主婦)

「1時間に1回は意識的に歩く時間を作っている」(51歳/その他)

「1時間に1度、屈伸をします」(26歳/主婦)

今回のアンケートでは、“1時間に1回”をルール化している人が多かったです。アラーム機能などを活用して、座りっぱなしを予防しましょう。どんなに忙しいときでも、せめて立ち上がってその場で軽く伸びをするくらいのリフレッシュ動作は行いたいところですよね。

座ったままでもできる運動をする

座ったままデスクの下でこっそり足の運動をしているという意見もありました。

「足がむくまない様に、時折足の先を曲げたり伸ばしたりしている」(39歳/総務・人事・事務)

「座りながら足を上げて指を動かす」(26歳/主婦)

「座りながら足首を回している」(27歳/公務員)

「座っているときに時々股関節をゆらす」(52歳/主婦)

みなさんいろいろ工夫しているのですね。『kufura』でも「太ももとお腹のコアに効く!“座ってもも上げ”まいにちエクサ♯5」にて、座ったままできるエクササイズを紹介しています。デスクワーク中に、あまり席を離れることのない人は取り入れてみては?

職場外で運動する

デスクワーク中心で座りっぱなしが気になる人のなかには、スポーツジムに通うなどして運動不足の解消を心がけている人もいるようです。

「自宅で筋トレやヨガ、踏み台昇降などをしている」(32歳/学生・フリーター)

「週に3回ほどジムでトレーニングしている」(37歳/総務・人事・事務)

「夕方からスポーツジムに行っている」(59歳/主婦)

「エアバイクで出勤前に15分こぐ」(55歳/その他)

「通勤は自転車にしている」(33歳/その他)

「帰り道、遠回りして歩くようにしている」(30歳/その他)

「通勤で歩く時間を増やす」(33歳/主婦)

春はスポーツを始めるのにぴったりの季節。なるべくお金をかけたくないなら、通勤を自転車や徒歩にするのもよさそうですね。

 

運動不足解消のカギは、ちょっとした日々の心がけにあるようです。みなさんの意見を参考に、座りっぱなしによる健康リスクを回避しましょう!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura編集者募集
kufura members募集中
連載