子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

南国気分で甘酸っぱい! マンゴーヨーグルトアイス作り方【簡単!もむだけアイスレシピ】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

「手作りするのは難しそう……」と思いがちなアイスクリームですが、お菓子・料理研究家の森崎繭香さんが教えてくれるレシピは、驚くほどとっても簡単! 「もんで凍らせるだけ」でおいしいアイスクリームが完成します。

今回紹介するのは、ドライマンゴーをたっぷり使った「マンゴーヨーグルトアイスクリーム」。マンゴーとヨーグルトの甘酸っぱい酸味がさわやかで、南国気分を味わえます!

マンゴーヨーグルトアイスクリームの作り方

【材料】(2人分)

・プレーンヨーグルト・・・100g

・ドライマンゴー・・・30g

・生クリーム・・・100cc

・砂糖・・・大さじ2

【用意するもの】

ジッパー付き保存袋・・・1枚

※ジッパー付き保存袋は、冷凍保存用のものを使用してください。

【作り方】

(1)ドライマンゴーは千切りにする。

ドライマンゴーは大きなまま凍らせると硬くなってしまうので、できるだけ細かい千切りにします。

(2)ヨーグルトにマンゴーを入れて混ぜる。

ヨーグルトに刻んだマンゴーを加え、軽く混ぜ合わせます。もし時間がある場合は、手でちぎったマンゴーを一晩ヨーグルトに浸けておいてもOK。この場合は、細かく切らずに手でちぎっても、充分軟らかくなります。

(3)保存袋に生クリームを入れて、よくもむ。

生クリームはよくもむのがポイント。もむ動作には、「泡立て」と同じ効果があります。生クリームを泡立てるようなイメージで、袋の中で何度も空気と触れ合うようにしてよくもんでおくと、ふわふわしたなめらかな食感のアイスクリームに仕上がります。とろみがつくまでよくもんでくださいね!

(4)ヨーグルト&マンゴー、砂糖を加えてもむ。

保存袋に、混ぜ合わせたヨーグルト&マンゴー、砂糖を加え、軽くもんで全体をなじませます。

(5)バットにのせて、冷凍庫で凍らせる。

保存袋の空気を抜いて口を閉じ、平らにしてバットの上に置き、冷凍庫で1時間冷やします。アイスクリームは薄い形状にして、熱伝導のよいステンレスのバットの上などに置いて冷やすと、早く凍らせることができます。

(6)1時間経ったら、よくもむ。

途中で冷凍庫から取り出し、よくもむのがポイント。冷凍庫で冷やしっぱなしにするよりも、少し凍ったところでもう一度よくもんで、袋の中で空気に触れている面を変えてあげると、よりなめらかな口溶けのアイスクリームに仕上がります。

(7)もう一度、冷凍庫で1時間凍らせる。

さらに1時間凍らせたら、最後に再度軽くもみます。アイスクリームディッシャーなどですくって器に盛り付けたら、できあがり!

マンゴーが大きいと凍ると硬くなってしまうので、細かく刻むか、大きめで使う場合は、ヨーグルトに一晩浸けて軟らかくして使うのがポイント。食べてみると、マンゴーとヨーグルトの2つの酸味がバランスよく混ざり合って、甘酸っぱくてさわやか〜!

ヨーグルトは凍らせるとシャリシャリしますが、生クリームがなめらかにまとめてくれて絶妙な食感に。マンゴーたっぷりで南国気分が味わえるので、夏におすすめのデザートですね!

森崎さんいわく、マンゴー以外にも、アプリコットやクランベリー、りんごなどのドライフルーツで作ってもおいしいそう。ぜひ、いろいろなフルーツで試してみてくださいね。

【取材協力】

森崎繭香・・・お菓子・料理研究家。フードコーディネーター。料理教室講師、パティシエを経て、フレンチ、イタリアンの厨房で経験を積み独立。書籍、雑誌、Webへのレシピ提案、テレビやラジオ出演など、幅広く活動中。身近な材料を使った、家庭でも作りやすいレシピが好評。『米粉で作る うれしい和のおやつ』(立東社)など著書多数。http://mayucafe.com

2018年11月に、人も犬もおいしく食べられる無添加のおやつとごはんのオンラインショップ『one’s daily』をオープン。https://onesdaily.com

 

取材・文/岸綾香

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura編集者募集
kufura members募集中
連載
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。