子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

毛布にこたつ布団、フリースも!コインランドリーで洗うと便利な冬物&意外なものを調査

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

春は衣替えの季節。冬に使った毛布やこたつ布団、フリースの服などは、片付ける前にきれいに洗濯したいものですが、どれもかさばるものばかりで家では洗濯が難しいため、コインランドリーを利用する人も多いようです。そこで『kufura』では、20歳以上の女性264人にアンケートを行い、衣替えの際にコインランドリーで洗濯している冬物を調査。また、コインランドリーでよく洗っている、冬物以外の意外なアイテムについても聞いてみました。※注:洗う前に必ず洗濯表示を確認して、洗濯機で洗えるかどうかチェックしてから洗濯してください

毛布

「厚手の毛布。コインランドリーなら家の洗濯機に入らないサイズのものでも洗えるし、乾燥機付きで干す手間も省けるので助かります」(68歳/主婦)

「毛布をコインランドリーで洗っています。すごくフワフワになるので、家で洗って干すよりも断然いいです」(48歳/その他)

「コインランドリーの洗濯機は容量が大きく、家では難しい大物もきれいに洗えるので、かさばる毛布はコインランドリーで洗っています」(41歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「冬用の毛布をコインランドリーで洗うと、クリーニングに出すよりもずっと安い値段で洗濯することができるので家計にも優しいです」(60歳/主婦)

「毛布は家で洗っても干す場所がないので、コインランドリーで洗って乾燥までするようにしています」(31歳/金融関係)

「毛布は天気を見ながら1枚ずつ家で洗うより、コインランドリーに持っていったほうが一気にまとめて洗濯することができるので便利です」(56歳/主婦)

コインランドリーで洗う冬物として、いちばん多かったのは毛布。毛布はかさばるので、家の洗濯機だとパンパンになってしまうし、とりあえず洗えたとしても干したり乾かしたりするのが大変ですよね。コインランドリーなら容量を気にせず手軽に洗えるし、乾燥機で乾かすこともできるので、家で天日干しするよりもフワフワに仕上がると好評でした。

掛け布団

「コインランドリーなら布団を丸洗いすることができるので、清潔でスッキリ気持ちよく使うことができます」(48歳/その他)

「うちの掛け布団は家庭で洗えるタイプですが、家の洗濯機には入らないし、コインランドリーを使えば乾燥機で乾かすことができてフワフワに仕上がるのが嬉しいです」(47歳/学生・フリーター)

「掛け布団は、自宅で干して乾かすのが大変なので、コインランドリーで洗うようにしています」(53歳/その他)

掛け布団は、洗わずに天日干しだけという人も多いと思いますが、できるなら丸洗いしてスッキリきれいにしたいところ。最近では洗濯機洗いできるものも売っているので、洗濯表示を見て「洗濯機で洗ってよいかどうか」を確認し、OKなら大容量洗濯機があるコインランドリーで丸洗いするのもいいですね。わざわざクリーニングに出す必要がなく、節約にもつながって嬉しいとの声もありました。

こたつ布団

「こたつ布団は厚みがあるので、家の洗濯機だときちんと脱水できずに途中で止まってしまうこともありますが、コインランドリーならきれいに丸洗いできるし、乾燥機でフカフカに仕上がるので衛生的な感じがします」(47歳/総務・人事・事務)

「こたつ布団をコインランドリーで洗うと、容量に余裕があってたっぷりの水で洗濯することができるので、生地が傷みにくくていいです」(29歳/その他)

「こたつ布団はかなり汚れているので、しっかり洗濯する必要がありますが、家の洗濯機では大きすぎて洗濯できず。コインランドリーなら、無理なくきれいに洗えるので助かります」(61歳/主婦)

「こたつ布団。大きくて家では洗えませんが、クリーニングに出すと意外と高くつくので、安く洗濯できるコインランドリーで洗うようにしています」(52歳/主婦)

春になって暖かくなれば、冬に大活躍したこたつの出番も終了です。厚みのあるこたつ布団は家で洗濯するのが難しく、コインランドリーに持っていって洗濯するという人がたくさんいました。こたつでは食べ物を食べたりする機会も多く、こたつ布団は思いのほか汚れていることもあるので、コインランドリーでしっかりきれいにしたいところですね。

カーペットやラグなどのマット類

「冬用のカーペットは大きすぎて家の洗濯機では洗えませんが、コインランドリーなら問題なし。仕上がりも悪くないので助かります」(37歳/その他)

「去年初めてカーペットをコインランドリーで洗ってみましたが、洗いに行った夫が『すごい色の水になっていた』と驚いていました。手軽に洗えてすごくきれいになるので、今年も片付ける前に利用するつもりです」(39歳/主婦)

「ラグは家の洗濯機で洗うにはサイズが大きすぎるので、必ずコインランドリーで洗うようにしています」(49歳/総務・人事・事務)

「冬用のラグ。かさばって家の洗濯機ではきれいに洗えないので、いつもコインランドリーを利用するようにしています」(52歳/主婦)

冬用のカーペットやラグなどのマット類をコインランドリーで洗っているという人も目立ちました。小さいものならまだしも、大きいサイズのものは家の洗濯機では洗えないので、大容量のコインランドリーが便利。たっぷりの水で洗うので、しっかり汚れが落ちてきれいに仕上がります。クリーニングに出すよりも、金額的に安くすむのも嬉しいですね。

コートやフリースなどの衣類

「かさばる冬用のコートは、すべてコインランドリーで洗うようにしています」(32歳/デザイン関係)

「フリース素材の服。コインランドリーはたっぷりの水で洗うせいか、家で洗うよりもきれいになるので助かります」(39歳/コンピュータ関連技術職)

コートやフリースを家の洗濯機で洗う人もいるようですが、容量がパンパンのせいか、なかなかきれいにならないことも多い様子。コインランドリーなら洗濯機の容量に余裕があって、たっぷりの水で洗うことができるので、汚れもしっかり落ちてきれいになるようです。ただし、洗濯機で洗えるかどうか「洗濯表示」をチェックすることをお忘れなく。ダメならクリーニングにだしましょう。

番外編:コインランドリーはこんな意外なものもきれいに洗える!

今までは、コインランドリーで洗っている冬物をご紹介してきましたが、冬物に限らず、実は皆さんいろいろなアイテムをコインランドリーで洗っている様子。皆さんイチオシの、ちょっと意外なアイテムも併せて見ていきましょう。

「コインランドリーのスニーカー用洗濯機でスニーカーを洗っています。家だときれいに洗えないし、素材によっては黄ばんだり生乾きになることもあるので、乾燥までできるコインランドリーがすごく便利です」(40歳/その他)

「ソファカバー。かなり大きくて家ではなかなか乾かしにくいので、大容量で乾燥機も付いているコインランドリーが便利です」(36歳/主婦)

「カーテンは枚数が多いので、まとめてコインランドリーで洗うようにしています」(59歳/主婦)

いかがでしたか? 家では難しい大物の洗濯が簡単にできて、乾燥も素早くできるコインランドリーは、かさばる冬物のお洗濯や雨の日続きのお洗濯などにとっても便利。クリーニングに出すよりも安くて手軽なので、ぜひ皆さんも上手に活用してみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集