子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

キャンドゥの「肩がとがりにくいアーチハンガー」で春ニットの肩ポコ解消!【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ググッとしなったアーチ型のハンガー。以前からあちこちで見かけて気になっていたのですが、『Can Do(キャンドゥ)』で見かけたので買ってみたところ……評判通りの品でした。気になっていた“肩のポコっとしたハンガー跡”ともおさらばです!

「肩がとがりにくいアーチハンガー」2本で110円!

いたってシンプルな形状。白い部分に滑りにくいコーティングがされています。

ニットやカットソーの肩についたポコっとした“ハンガー跡”。着た瞬間、本当にがっかりしますよね。

平干しすればよいのですが、我が家にはスペースもグッズもなく、なんとなく嫌だなぁと思いながらいろいろなハンガーで工夫をして(ときに失敗して)やりくりしていました。

春になりましたが、まだまだ薄手のニットやサマーセーターの出番はあるので、肩ポコへの注意が必要です! そんなタイミングで見つけたのが、『キャンドゥ』の「肩がとがりにくいアーチハンガー」。見たことはあったのですが、なんか大きいし、滑りそうだし……、とはいえ2本で110円。買って試してみました。

コーティングでつるっとした素材でも滑らない!

掛ける部分が回転しないのは少し残念ポイントですが、シンプルな形状とホワイトのデザインは◎。

実際に洋服をかけてみると……、

はい!この通り! 左側はクリーニングから帰ってきたハンガーで、右側が「肩がとがりにくいアーチハンガー」。肩ポコ、ありませんよね!

どちらのニットもプラスチックのハンガーだと滑りやすい素材なのですが、PVC(合成樹脂のポリ塩化ビニル)でコーティングされているのでほとんど滑りませんでした。

洗濯物を取り込むときなど、滑りがいい方が便利なときもありますが、肩ポコ回避のためにはこのくらいの滑り止めが必要なのでしょう!

これまでも、小学生の子どもサイズにピッタリのハンガーや、脇の下あたりが乾きにくいビッグシルエットにいい伸縮ハンガーなど、100円ショップでいろいろなハンガーに助けられてきた私。

また新しいハンガーとの良い出合いとなりました。

そして、肩ポコとはこれでお別れできそうです!


編集部・加藤友佳子

仕事と育児(小学生男女・ほぼワンオペ)の健やかな両立を夢見るkufura副編集長。新聞記者、雑誌編集を経てkufuraの立ち上げへ。料理は好きだが、その他の家事は苦手。毎日の生活を、少しだけ気楽にしてくれるコト・モノを探し続ける日々。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集