kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

3位栗きんとん、2位伊達巻…「好きなおせち料理ランキング」第1位は?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

重箱に多くの具材が美しく詰められたおせち料理は、さまざまな味が楽しめますよね。そんなおせち料理のなかで、あなたにとって特にお気に入りといえば何!? 『kufura』では男女500人を対象に、“好きなおせち料理”についてアンケート調査を実施しました。

第10位:田作り・・・20票(4.0%)

「甘味がちょうどよく健康にもよさそうだから」(43歳/男性/コンピュータ関連技術職)

「歯ごたえがあり、酒のつまみに良い」(63歳/男性/その他)

「甘くて香ばしく箸休めになる」(43歳/女性/研究・開発)

男女500人を対象に、20種類の選択肢の中から、“好きなおせち料理”を1つだけ選んでもらったところ、第10位にランクインしたのは「田作り」。

乾燥させた小魚に、しょうゆ・砂糖・みりんなどのたれを絡ませた田作りは、香ばしさと甘辛さが同居して食感も◎。コメントにもある通り、酒のつまみや箸休めにもよいということで人気のようです。

第9位:ブリの焼き物・・・25票(2.5%)

「ぶりの照り焼きの味が美味しくてごはんが進む」(67歳/女性/主婦)

「ブリに甘いタレが絡んで美味しくなるから」(37歳/女性/主婦)

「美味しいし、豪華」(58歳/男性/研究・開発)

単純に「ブリが好きだから」というコメントも多かったブリの焼き物。食べ応えもありますし、おせちで食べると普段よりもおいしく感じられますよね。

第6位(同率):海老の焼き物、昆布巻き、お煮しめ・・・26票(5.2%)

26票獲得した料理が3種ありました。まず、お重のなかでもひときわ存在感を放つ海老の焼き物は、華やいだ気分にさせてくれますよね。

また、昆布巻きは、

「あの昆布の旨味がなんとも言えない」(36歳/女性/その他)

など、昆布の風味が好まれているようです。

そして、お煮しめは「おふくろの味」と評するコメントが散見されたほか、根菜などいろいろな具があってヘルシーなイメージがあるという意見がありました。

第5位:紅白かまぼこ・・・35票(7.0%)

「紅白かまぼこをわさび醤油で食べると、刺身を食べているような感覚になるから」(65歳/男性/コンピュータ関連以外の技術職)

「彩ってくれるし噛むと弾力があって好き」(29歳/女性/その他)

「気分が盛り上がる」(54歳/男性/コンピュータ関連技術職)

「めでたい気分になる」(49歳/男性/コンピュータ関連技術職)

お正月ムードを感じさせてくれる「紅白かまぼこ」が第5位にランクイン。おせちのかまぼこは、普段、買うものより高級感があり、一味違いますよね。

第4位:黒豆・・・55票(11.0%)

「食事のアクセントになる甘み」(45歳/男性/その他)

「鉄釘を入れてことこと煮込んだ黒豆はつやつやして絶品の味」(50歳/男性/研究開発)

「甘くふっくらとして柔らかい食感、箸で一粒ずつヒョイヒョイと摘まんで一度に何粒も食べてしまう“ハマる”感じがあって好きです」(38歳/男性/その他)

ほどよい甘さがくせになる「黒豆」が第4位! 一粒一粒よく噛みしめながら味わいたいですよね。

第3位:栗きんとん・・・61票(12.2%)

「甘くてモンブランみたいで好きです」(54歳/女性/主婦)

「甘くて栗がほくほくしておいしいから」(53歳/女性/その他)

「ほどよい甘さが良い」(44歳/男性/営業・販売)

甘味系が続いて、第3位は「栗きんとん」! 3位の黒豆もそうですが、しつこくない上品な甘さなので、ずっと飽きずに食べられますよね。

第2位:伊達巻・・・69票(13.8%)

「魚の風味と甘い卵の味わいが見事にふわりとまざっている」(53歳/男性/金融関係)

「甘みのある伊達巻を食べるとホッとしてお正月だと感じられるから」(41歳/女性/主婦)

「甘くてふわふわしているから」(31歳/女性/主婦)

これを食べなきゃお正月が始まらない? 伊達巻は魚のすり身を混ぜているためか、普通の卵焼きにはない食感や風味がたまりません! また、「子どもの頃から好きだった」というコメントも複数ありました。

第1位:数の子・・・98票(19.6%)

「食感と味が好きだけど、日ごろは食べることが無くて、おせちの主役な気がするから」(33歳/女性/主婦)

「出汁の風味、そしてプチプチ感が好きである」(69歳/男性/その他)

「つぶつぶとコリコリの食感」(50歳/男性/営業・販売)

好きなおせちランキングの堂々1位は「数の子」! 数の子は、プチプチ、コリコリ、シャキシャキなど、とにかく食感が好きというコメントが続出しました。また、お正月以外にはなかなか食べる機会がないという特別感も、人気の背景にあるようです。

 

以上、好きなおせちランキングをご紹介しましたが、あなたの推しは入っていましたか? お正月には「どれが一番好き?」なんて会話も交えながら、おせちを堪能したいものですね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載