kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

おせちを華やかに!写真映えする飾り切り「ねじり梅(にんじん)」

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

お正月の支度、最後の仕上げはやっぱりおせち料理作り。せっかくのお正月ですから、お煮しめだっていつもより華やかに盛り付けたいですよね。そんな時はぜひ、飾り切りにチャレンジしてみませんか? ひと手間かけるだけで、口当たりもよく、見た目も美しく仕上がりますよ。

今回ご紹介するのは「ねじり梅(にんじん)」です。

ねじり梅(にんじん)

(1)皮をむいて輪切りに

まずにんじんを輪切りにします。このとき、厚めに切っておいたほうが、あとで立体感を出すことができます。

(2)抜き型で梅の形を抜く

芯の部分を真ん中にもってくると見た目が綺麗になります。

(3)切り込みを入れる

花びらの、へこんでいるところ(図の赤いライン)に切り込みを入れます。ここで深く切り込みを入れることで、立体的になり、出来上がりが綺麗に見えます。下まで切ってしまわないよう注意しましょう。

(4)花びらを斜めに落とす

花びらを斜めに落とします。(3)で入れた切り込みに向けて斜めに包丁を入れていきます。落とす花びらを手前に向けるとやりやすくなりますよ。

 

いかがでしたか? 次回は「手綱こんにゃく」をご紹介します。

はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事