子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

ラクして美味しすぎ!「炊飯器レシピ」煮物からスイーツまで、主婦のおすすめは?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ただでさえ日々の食事の準備は大変なのに、昨今は大人は在宅勤務、子どもは休校で、その負担がさらに増加。「正直、今日はご飯作りたくないなぁ」「献立を考えるのもしんどい」という日もあるのではないでしょうか。

そんなときに、活用したいのが炊飯器レシピ。材料をセットしてスイッチを押すだけで、炊き込みご飯はもちろんのこと、おかずやスイーツなど、さまざまな料理ができるので助かりますよね。

そこで、『kufura』では、既婚女性229人を対象に“簡単でおいしい炊飯器レシピ”についてアンケート調査を実施しました。みなさんのアイディア早速チェックしていきましょう。(※写真の炊飯器はイメージです)

和風も洋風も自由自在…炊き込みご飯のアレンジレシピ

炊飯器レシピといえば、まずはこれ。炊き込みご飯のレシピをご紹介!

「人参、しいたけ、おあげ、と一緒にしょうゆとだしでご飯をたき、炊き込みご飯にすると簡単でおいしい」(55歳/その他)

「たけのこご飯。短冊切りにして炊飯時に混ぜておけばできあがり。たけのこには若干味付けしておきます」(49歳/主婦)

「お米の上にサイコロ状に切ったサツマイモ、醤油、昆布を入れて炊く。香りが良くて沢山食べてくれます」(57歳/主婦)

「ツナとえのきの炊き込みご飯。包丁いらずで楽ちんレシピ」(38歳/主婦)

「余ったサバの味噌煮の身や汁を入れ、炊き込みご飯を作る」(29歳/主婦)

「お赤飯が一番。北海道は、甘納豆のお赤飯なので、炊いたあとに、甘納豆をいれて、少し、蒸らす」(58歳/その他)

「トマト、チキンコンソメをいれてたき卵焼きをのせて簡単オムライス」(57歳/主婦)

「エビと玉ネゴと生のお米をバターで炒め、炊飯器に入れて分量の水、塩コショウ、コンソメの素で味付けたら普通に炊きます。エビピラフの出来上がりです」(51歳/主婦)

「炊飯器でカレーライスを作る材料を入れて炊きます。ドライカレーの出来上がり」(65歳/その他)

「すき焼きのタレ炊き込みごはん。かんたん」(35歳/その他)

「ミートソースの炊き込みご飯。目玉焼きを乗せると抜群」(38歳/その他)

「手羽元と長ネギともち米のサムゲタンを炊飯器で作ると柔らかく仕上がります」(61歳/主婦)

「カオマンガイ。モモ肉を茹でる。茹で汁を冷ます。その茹で汁を炊飯に使う。炊くときに上にモモ肉を乗せる。炊き上がったら肉を切り分けて、ご飯の上に盛り付ける。タレは味噌と醤油とコチュジャンとか豆板醤で大丈夫」(49歳/その他)

「ジャンバラヤ。ソーセージ、ピーマンなどの具材にコンソメやチリペッパーなどを入れて炊き込む」(42歳/主婦)

和風、洋風、韓国風……さらにはエスニックなカオマンガイやジャンバラヤまで! 炊飯器ひとつで味のバリエーションが無限に広がります。ご飯と一緒に肉や野菜をとれるのもありがたいですよね。

そのほかの炊き込みご飯のアイディアレシピは、『kufura』の過去記事で多数ピックアップしているので、ぜひご参考にしてみては?

お肉がしっとり柔らか~い…炊飯器を使ったおかずのアレンジレシピ

「豚の角煮を炊飯器で作るチャーシュー、簡単に出来た」(49歳/学生・フリーター)

「サラダチキン」(53歳/主婦)

「もも肉のやわらかチキン」(26歳/その他)

「ローストビーフ。保温機能でいい感じに仕上がる」(37歳/主婦)

加熱の調整が難しいお肉のおかずも、炊飯器を使えば簡単! 特に人気だったのは豚の角煮で「しっとり柔らかくできる」と評判です。

時短でおいしい!炊飯器を使った煮物のアレンジレシピ

「トマトのミートボールシチュー。トマト缶とミートボールと玉ねぎやキノコと調味料を入れて炊く」(47歳/主婦)

「ポトフ」(36歳/主婦)

「大根の煮物」(27歳/総務・人事・事務)

「じゃがいもの煮物とてもおいしいです、簡単です」(54歳/主婦)

シチューやポトフなどの煮物も炊飯器におまかせ。鍋で作るより時短でできるといいますし、また、炊飯器だとシチューをほったらかしても焦げたりしない点も嬉しいかも……。

初心者でも失敗しにくい!炊飯器を使ったスイーツのアレンジレシピ

スイーツ作りには、“炊飯器×ホットケーキミックス”が大活躍!

「簡単チーズケーキ。ホットケーキミックス粉を使って、クリームチーズ、砂糖、生クリーム、レモン汁少量を入れて作る」(59歳/主婦)

「小麦粉、玉子、板チョコ、バターなどを混ぜて炊飯器で炊くとチョコレートケーキができて美味しいです」(37歳/主婦)

「ホットケーキミックスと牛乳、卵そして細かく刻んだバナナを混ぜ込み炊飯器で焼くバナナケーキ。手軽においしくいただけます。少し贅沢に生クリームとシナモンパウダーをかけてもおいしいです」(28歳/主婦)

「ホットケーキの素にナッツとレーズンを入れて、炊飯器で炊く」(49歳/主婦)

「サツマイモをサイコロ状に切り、ケーキミックスに混ぜて蒸しパン風に作る」(54歳/主婦)

現在、ホットケーキミックスが品薄状況にあるようですが、入手できたらぜひ挑戦してみたいですね。スイーツ作りに興味はあるけれど、わざわざ型とか買うのは面倒だし……という人にもおすすめです。

 

絶妙な温度コントロールができる炊飯器を、ご飯を炊く以外にも使わない手はありませんよね。ただし調理できる料理は炊飯器によってそれぞれ異なりますので、まずはご家庭の炊飯器の取り扱い説明書をしっかり確認してくださいね。みなさんのアイディアをぜひご参考に、チャレンジしてみては?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。