子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

主婦の味方「豚ひき肉」!家族が喜んだアレンジレシピを集めました

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

今回は、ジューシーでまろやかな口当たりが特徴の「豚ひき肉」のレシピをご紹介!   安かったから多めに買ってストックしているけれど、使い道がなくて冷凍庫に……となってしまいがちな豚ひき肉。みなさんはどのように調理していますか?

そこで『kufura』では、既婚女性227人にアンケートを実施。家族が喜んだ「豚ひき肉」レシピについて伺いました。ひき肉だけどお肉らしさも十分で、お腹も満たされる! 家族が満足するレシピばかりなので、いつもとは違うレシピを見つけて、ぜひ作ってみてくださいね。

「カレー」「チャーハン」脂のうまみたっぷり!

ご飯とあわせたレシピを教えてくださった方がたくさん! キーマカレーにしたり、チャーハンの具材としてパンチを効かせたり。豚ひき肉があるだけで、満足度が増しますよ。

「カレー粉と玉ねぎ、にんじんを炒めてひき肉を入れて、水を入れずトマト缶を入れてキーマカレーにする」(28歳/その他)

「豚ひき肉をつかって、キーマカレーを作ります」(54歳/主婦)

「玉ねぎと豚ひき肉とねぎで塩チャーハン。シンプルで少ない材料でできるので便利」(51歳/主婦)

「豚ひき肉とにんじんと長ネギを入れたチャーハン。油を使わなくてもひき肉の甘みのある油でご飯をパラパラに仕上げることが出来ます」(28歳/主婦)

「豚そぼろ」ご飯がすすむアレンジは?

鶏そぼろも美味しいけれど、豚そぼろも捨てがたい! そぼろなのに食べ応えがあって、ガツンとお肉感を楽しめます。ご飯にあわせてももちろん美味しいですが、野菜や豆腐の味付けにも使えるようです。

「豚ひき肉は、醤油と砂糖でそぼろ風に。ご飯が進みます」(60歳/その他)

「豚ひき肉を胡麻油で炒めて、焼肉のタレで味付けした豚そぼろ」(43歳/主婦)

「豚ひき肉とキノコのみじん切りを炒めて醤油と砂糖で味をつけてそぼろにする。キノコたっぷりで意外とヘルシー」(37歳/主婦)

「味噌味のそぼろを作る。レタスに巻いて食べたりごはんや豆腐に乗せて一気に消費」(55歳/主婦)

「餃子」「焼売」みんなの鉄板アレンジは?

忘れてはならないのが、みんな大好きな餃子や焼売。皮で包み込むことで、お肉の旨味が閉じ込められてよりジューシーに! 噛んだ瞬間に肉汁が溢れ出すのがたまらないですよね。

「餃子。キャベツの代わりに白菜とニラをたくさん入れて作る」(48歳/その他)

「餃子の皮ではなく大根の薄切りを皮に見立てて挟んで焼く餃子」(38歳/主婦)

「えび焼売。子どもがぱくぱく食べてくれる」(28歳/公務員)

「焼売。玉ねぎを細かく切って、豚ひき肉とあえて、生姜、ごま油、醤油など入れてたねを作る」(43歳/主婦)

「卵」のアレンジ料理に

オムレツや卵焼きにも豚ひき肉がベストマッチ! 豚ひき肉を入れることで、食べ応えもアップしますよ。おかずにもお弁当にも好まれそうです。

「豚のひき肉と玉ねぎのみじん切りを炒めてオムレツにする」(85歳/主婦)

「豚ひき肉と冷蔵庫に入っている野菜をサラダ油で炒め、その具を卵でくるんで、オムレツにして食べる」(58歳/その他)

「卵と和えて一緒に炒める、ミンチ入りスクランブルエッグ」(41歳/その他)

「冷凍のミックスベジタブルと豚ひき肉と卵を混ぜ合わせて麺つゆ、砂糖を入れて油をひいて焼く。だし巻き玉子になり簡単でとても美味しい」(74歳/主婦)

「キャベツ」との相性抜群!

豚ひき肉とキャベツの相性は最高。ロールキャベツやミルフィーユにすれば、キャベツが肉の旨味を吸い込みとっても美味しい!

「ロールキャベツが一番」(75歳/主婦)

「キャベツ数枚に挟んで、コンソメで煮込む。あっさりした煮込みハンバーグ風で食べやすい」(64歳/主婦)

「キャベツのミルフィーユ」(47歳/主婦) 

「ハンバーグ」ジューシーで美味しい!

コクがあってジューシーな豚ひき肉のハンバーグも人気。口当たりが良いので食べやすいようです。レンコンやにんじんなど、野菜と混ぜても食べ応えがあって美味しい!

「我が家は豚ひき肉でハンバーグ。食べ応えがある」(36歳/総務・人事・事務)

「すりおろしにんじんたっぷりの豚ハンバーグ。にんじん嫌いでも美味しく食べられる」(38歳/主婦)

「レンコンのハンバーグ。すりおろしとみじん切りの両方入れる」(52歳/主婦) 

「ミートソース」たくさん食べられちゃう!

コスパの良い豚ひき肉でもミートソースは美味しくできますよ。牛や合い挽きよりもあっさりめなので、いくらでも食べられちゃうそう!

「トマト缶とサバ缶を使ったミートソース。さっぱりとしていて美味しいと喜んで食べていた」(31歳/主婦)

「にんじん、玉ねぎ、セロリとトマトでひき肉を煮込んで、ボロネーゼにする」(55歳/その他)

「ミートドリア。ひき肉をたっぷり入れたら子どもたちが喜んで食べます」(49歳/主婦) 

「炒めもの」レシピは無限大!

炒め物に豚ひき肉は大活躍! 何と炒めてもあうのにバッチリ存在感があるから美味しく大満足。味噌ベースの味付けをしている方が多かったです。

「麻婆茄子、少しだけピリ辛にして子どもでも食べられるようにしています」(46歳/主婦)

「にんじん、ゴボウ、ねぎなど、あり合わせの材料をひき肉と炒めてみそ味で味付け」(71歳/主婦)

「豆腐と豚挽き肉ニラの炒め物。シンプルなのに味わい深いです」(42歳/主婦)

「キャベツと豚ひき肉の味噌いため。にんにく、しょうが、しょうゆ、キャベツ、赤味噌、豚ひき肉を炒めるだけ」(44歳/主婦)

「豚ひき肉と小松菜と厚揚げをいためて味噌ベースの味に仕上げます」(61歳/主婦)

 

いかがでしたか?

「豚ひき肉」は、ご飯にも野菜にも卵にも、何でもあって使いやすいのでとても助かりますよね。何を作ろうか迷った時は、みなさんのアイディアレシピをぜひ参考にしてください!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事