子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

パサパサしない!柔らか〜く美味しい「鶏むね肉」家族が喜んだレシピを主婦276人に聞いた

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

いろいろな料理に使えて大活躍の鶏肉。なかでも今回ご紹介する「鶏むね肉」は、お安く買い求められるうえ、脂肪が少なくさっぱりとした味わいなので、ヘルシーにしたいときや油っぽくさせたくないときに重宝します。

ただ、ちょっとパサパサしたり硬くなりやすいので、あまり家族に喜ばれない……と扱い辛く思っている人も多いのではないでしょうか?

そこで今回『kufura』では、家族が喜んだ「鶏むね肉」レシピを主婦276人にアンケート。ヘルシーに茹でてもがっつり揚げ物にも、なんでも使えてカロリーカットもできる優秀な食材、鶏むね肉があれば今日のごはんも迷わなくてすみそうですよ!

「鶏ハム」でしっとり美味しい

まずは一番人気だった「鶏ハム」。じっくりと茹で上げれば柔らかくて旨味たっぷりな鶏ハムが完成。しっとりした食感とジューシーな味が子どもたちにも大人気な一品です。

「鶏むね肉のハムです。しっとりと柔らかく味が染み込んでいるので、大人も子どもも好評です」(49歳/主婦)

「砂糖と塩をすりこみ一晩置いて、ぴっちり包みじっくり茹でて火を通した鶏ハム。パサつきが全くなく美味しさに食べた人は皆絶賛」(40歳/その他)

「5%の塩水にハーブやスパイスを加えて肉を1日漬け込み、湯がいて薄くスライス」(62歳/主婦)

「サラダ」にも相性バッチリ!

茹でてサラダにすれば、ヘルシーなのにダイエット中でも大満足できそう!  コンビニでも大人気の「サラダチキン」を自家製で作っている方も多かったですよ。

「鶏胸肉のサラダ。ダイエット中の夫が好きです」(38歳/主婦)

「バンバンジー。炊飯器で低温調理したので柔らかくて美味しかったようです」(37歳/主婦)

「サラダチキンにしてサラダにトッピングする」(46歳/主婦)

「胸肉のサラダにレモンをかける」(31歳/総務・人事・事務)

「むね肉は茹で割き野菜とごま油、酢、油で和えたサラダ」(64歳/主婦)

一工夫すれば「焼いて」もパサつかず美味しい!

焼くと硬くなりがちですが、一工夫すれば柔らかく仕上がります。塩麹やマヨネーズに漬けてから焼くという方が多かったですよ。

「塩麹で漬けてから焼く。パサつきがなくなり美味しい」(52歳/主婦)

「鶏むね肉のマヨネーズと卵につけた焼き物。ジューシーで家族に好評」(35歳/その他)

「鶏むね肉のケチャマヨ炒め。簡単に出来て子どもも好きな味」(36歳/総務・人事・事務)

「鶏むね肉のピカタ。小麦粉と卵でコーティングすることによって硬くなりにくいので食べやすい」(34歳/主婦)

「たまねぎとにんにくとマヨネーズとしょうがを合わせたタレで炒めると美味しい」(44歳/主婦)

「鶏むねの照り焼き。こってりとしておいしいです」(55歳/出版・マスコミ関係)

「小さめに切ってピーマンと人参とでオイスターソース炒め。ひき肉よりボリュームがあって満足感がある」(43歳/主婦) 

「煮込み」も柔らかくするコツが

煮込み料理にもパサつかない技が! コーラで煮たり、小麦粉や片栗粉をまぶすと柔らかいまま美味しく食べられるようです。油が少ない煮物は主婦にとっても嬉しいですよね。

「白菜とカレー煮込み。鶏肉に小麦粉をまぶすのでだまになりにくい」(39歳/主婦)

「鶏むね肉のトマト煮込み。片栗粉を付けて焼いてから煮込むとしっとりとしたまま美味しく食べられて家族みんな好きです」(33歳/主婦)

「鶏むね肉をめんつゆとマヨネーズで煮込むとコクが出る短時間ですむので好きです」(35歳/その他)

「コーラで煮ると柔らかくて美味しいです」(59歳/主婦)

がっつり「揚げ物」アレンジ

みんな大好きなから揚げやチキンカツ、挟み揚げなど、揚げ物との相性も抜群! チーズや大葉、梅と合わせれば、よりさっぱり食べられますよ。

「鶏むね肉に片栗粉をつけてカリカリに焼いた唐揚げ。漬けておくので柔らかく、味も濃く、子どもがパクパク食べます」(32歳/その他)

「鶏むね肉を薄く2枚に切ってチーズや椎茸、大葉を挟みフライにして食べやすい大きさに切ります。パサパサしなく美味しく食べられます」(64歳/主婦)

「鶏むねにチーズをはさんでフライ衣をつけて揚げる。チーズがとけて美味しい」(47歳/主婦)

「鶏むね肉のチキンカツ。トマトソースで食べるのが好評」(46歳/総務・人事・事務)

「鶏むね肉を薄く伸ばして、中にチーズ、シソ、梅を入れてくるくる丸めたものをフライに」(33歳/主婦)

「むね肉のケンタッキーフライドチキン風。スパイシーですごく美味しいです」(54歳/主婦)

「ごはん」と合わせて満腹に!

最後は満腹になれるごはんもののご紹介。親子丼やカツ丼など、子どもが大好きなガッツリ丼はもちろん、鶏むね肉ならではのさっぱり鶏飯という意見も。ジューシーな鶏の旨味とごはんを合わせれば、いくらでも食べられちゃいそう!

「鶏胸肉の鶏カツ丼。卵でとじてボリューム満点」(31歳/主婦)

「親子丼。独特のパサパサさも感じられず簡単で美味しい」(69歳/主婦)

「鶏飯。さっぱりしていて、風邪をひいたときや、朝ごはんにもいい」(36歳/公務員)

「鶏むね肉の甘辛炒めを丼にすると高評価です」(28歳/その他)

 

いかがでしたか?

「鶏むね肉」は少しの工夫をすれば、柔らかくしっとりとした食感のまま食べられるので、いろいろな料理に使うことができるんです。ちょっと苦手だなと思う方も、ぜひこの機会にチャレンジしてみてくださいね!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。