子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「新じゃが」がホクホクもっと美味しい!みんなのおすすめアレンジレシピは?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

今年もまた新じゃががスーパーの店頭にお目見え! 皮が薄く、しっとりとした食感の新じゃがを使うと、おなじみの料理でもいつもとは一味違った雰囲気が楽しめますよね。

そんな旬の食材である新じゃがを味わい尽くすべく、『kufura』では女性370人を対象に、新じゃがを使ったアイデアレシピについてアンケート調査を実施しました。

まずは、人気のメニューをランキング形式で見ていきましょう!

第10位:ジャーマンポテト…6票

「新じゃがのジャーマンポテト。切ってベーコンと一緒に焼くだけ! 新じゃががベーコンの旨みを吸収してとっても美味しくできます」(29歳/学生・フリーター)

「新じゃがのジャーマンポテト。ベーコン、たまねぎ、にんにくと一緒にいためるだけ」(44歳/主婦)

じゃがいもとベーコンなどをさっと炒め合わせるだけで作れるジャーマンポテトが第10位。新じゃがを使うと、皮ごとこんがり炒めることができて、調理の手間が省けるうえに、独特の食感を楽しむことができますよね。

第9位:煮ころがし…7票

「新じゃがの煮っころがし。皮をついたままの新じゃがを揚げ焼きにしてから、甘辛いたれで煮っころがしにする。お酒のおつまみにもご飯のおかずにも合う」(40歳/その他)

「鍋に多めに油を入れて、小ぶりの新じゃがまるごと、表面が透き通るまでバリバリと焼き、あとは普通の煮物と同じ作り方。出汁と醤油で薄味に、芋が半分煮汁に浸かっている位ひたひたに仕上げるのが好みです」(39歳/その他)

続いては、ほくほく感がくせになる煮ころがし。もともと作り方はシンプルですが、小ぶりな新じゃがの場合、皮つきでまるごと調理することができて、よりお手軽なのが助かりますよね。

第8位:じゃがいももち…8票

「いももち。レンジで柔らかくして、マッシュポテトにして、片栗粉を入れて、フライパンで焼く。海苔を巻いて醤油で味付け」(47歳/主婦)

「じゃがいももちチーズ。じゃがいもを蒸して潰して、とろけるチーズを入れて丸めてあげます」(34歳/その他)

マッシュポテトに片栗粉などを加えて作る“いももち”。新じゃがは水分を多く含むため、もちもちに仕上がりやすいともいわれています。

また、上記のコメント以外に、肉を巻いて焼くというアイデアもありました。

第7位:グラタン…9票

「新じゃがの簡単グラタン。スライスした新じゃがを耐熱皿に並べ、すりおろしたにんにくを溶かした牛乳を入れ、上にチーズを乗せて焼く」(47歳/主婦)

「ゆでた新じゃがと長ネギに少しのアンチョビを乗せて、溶けるチーズをかけてオーブンで焼いたグラタン」(46歳/総務・人事・事務)

ホワイトソース作りが面倒なイメージのあるグラタンですが、新じゃがを使えば簡単! じゃがいものでんぷんでとろみがつくので、失敗しらずで濃厚なグラタンが作れちゃいます。

第6位:コロッケ…10票

「新じゃがを茹でひき肉と混ぜコロッケにする」(66歳/主婦)

「新じゃがのコロッケ。すり潰して中にチーズを入れて揚げる」(23歳/主婦)

「カレー粉を入れてカレーコロッケを作る」(60歳/主婦)

じゃがいも料理の定番中の定番であるコロッケ。最近では、成形したり揚げたりせずに、タネを耐熱皿に入れて焼き上げるだけのスコップコロッケも人気ですよね。

また、今回のアンケートではこんなアイデアも……。

「ジャガイモを細く切り、挽肉と炒め、塩と胡椒で味付けて出来上がり。丁度コロッケの中身だけ……という感じです。簡単で、飽きが来ないので、よく作ります」(55歳/主婦)

中身だけでも十分おいしいですし、しかも、衣がないぶんヘルシーな感じがしますよね。

第5位:ガレット…12票

「新じゃがのガレット。フライパンに細切りにした新じゃがを敷き詰めカリッとや焼く」(60歳/その他)

「ジャガイモを千切りにしてフライパンに敷き詰め、薄いホットカーのように両面をカリッと焼く。ピザ用チーズをかけたらジャガイモピザの出来上がり」(44歳/主婦)

「新ジャガを千切りして、フライパンでバターでソテー。チーズをのせて、胡椒をきかせる」(50歳/主婦)

「細く切ったじゃがいもに軽く塩をして、小麦粉をさっとまぶしフライパンで押し付けながら焼く。上から餡をかけても、カレーをかけても、はたまたアイスを乗せても美味しいガレット」(29歳/主婦)

細切りにした新じゃがを小麦粉などと合わせて、フライパンに敷き詰めて焼くだけ! 材料も工程も至ってシンプルなのに、ガレットはワインのおつまみ、子どものおやつ、さらにはパーティーメニューにもできるすぐれもの。チーズやツナ、カレーなど、さまざまな食材や調味料でアレンジ自在なところも魅力的ですよね。

第4位:肉じゃが…19票

「新じゃがと新玉ねぎの煮っころがし。お肉、人参、しらたきなどを加えて肉じゃがにしても最高です。ポイントは白だしを使って色を薄く仕上げること」(51歳/その他)

「少し大きめに新じゃがを切って肉じゃがにする」(35歳/その他)

「レンジで作る肉じゃがが手軽で美味しいです」(32歳/総務・人事・事務)

火が通りやすく、煮崩れしにくいといわれる新じゃがは、肉じゃがにもぴったり! 余った肉じゃがをコロッケに転用するという声もありました。

第3位:ポテトサラダ…35票

第3位のポテトサラダでは、みなさんのアレンジにも注目です。

「新じゃがのポテトサラダ。いつもより加熱時間を短くします。家族が喜びます」(22歳/学生・フリーター)

「レタス、キュウリなどのサラダの上に茹でて角切りにした新じゃがを乗せてその上からかつお節と和風ドレッシングをかけて新じゃがサラダにする」(37歳/主婦)

「新ジャガとひき肉を入れて、コロッケ風ポテトサラダ」(49歳/その他)

「新じゃがのカレー味ポテトサラダ。ポテトサラダにカレー粉を加えるだけ」(34歳/その他)

「新じゃがのポテトサラダのオムレツ」(69歳/主婦)

「ポテトサラダや、それを食パンやロールパンに挟んでもおいしそうだと思う」(33歳/学生・フリーター)

上記以外に、千切りした新じゃがを水にさらして生のまま食べるシャキシャキサラダを推す声もありました。

第2位:ポテトフライ…41票

「フライドポテト。細かく細切りにして、オリーブオイルで揚げ焼きにする」(31歳/その他)

「定番のポテトフライ。皮ごと少しの油で揚げ焼きに」(52歳/主婦)

「小さめの物は皮ごと油で揚げてポテトフライ」(46歳/その他)

「新じゃがをにんにくオイルでじっくり揚げて、塩を振って食べる」(49歳/公務員)

「じゃがいもの細切りの素揚げにタルタルソースをかける」(60歳/主婦)

子どもから大人まで、みんな大好きフライドポテトが第2位! 細切りのポテトフライもカリカリ食感がやみつきになりますが、今回は新じゃがということもあってか、皮つきで豪快に揚げるという声が多く寄せられました。

第1位:じゃがバター…59票

新じゃがを使ったおいしいレシピとして、今回圧倒的に人気だったのは、じゃがバター。

「新じゃがにバターを乗せて電子レンジ調理。ほっかほっかふかふかして美味しい」(59歳/主婦)

「そのまま茹でて、マヨネーズとバターをあえたものをディップしてたべるとおいしい」(54歳/その他)

「じゃがいもをホクホクに蒸して切り込みを入れて、その中にバターを入れてとろけるチーズを上に乗せる」(42歳/主婦)

「レンチンしてほくほくしたところに明太バター」(47歳/主婦)

「皮をむかずにレンジでチンをして、マヨネーズとしょうゆを混ぜたものを付けて食べる」(52歳/主婦)

「ほくほくにふかした新じゃがに、コーンビーフをのせてバターしょうゆをかけて食べる」(38歳/主婦)

バターだけでなく、マヨネーズや明太子、コンビーフ……。想像するだけで生唾がわいてきそうですよね。

さらに、ひと手間加えてじゃがバターをよりおいしく仕上げるアイデアも寄せられています。

「新じゃがの素揚げバター醤油。皮付きのまま、レンジで温めて素揚げする。そこに、しょうゆとバターをかけて完成。揚げているので、表面の皮が普通のバター醤油に比べて美味しい」(45歳/主婦)

他にも、こんな食べ方が…

ランキング圏外でも、新じゃがのおいしいレシピはまだまだ続々……。

新じゃがを炒める・焼くレシピ

「新じゃがと鶏ささみのオイスターソース炒め。かりかりに炒めた新じゃがと鶏ささみをオイスターソースで味付けします。とてもおいしいです」(52歳/主婦)

「新じゃがをスライスしてベーコンと一緒にカリカリに炒める。ベーコンの塩分だけでおいしい」(39歳/総務・人事・事務)

「新じゃがアスパラベーコン。全て小さめに刻んで炒めます。色も綺麗で癒されるレシピです」(28歳/コンサルタント)

「新じゃがとエリンギ炒め」(28歳/主婦)

「ジャガイモと卵と玉ねぎとキムチを一緒に炒める」(43歳/営業・販売)

「皮ごと切った新じゃがをレンチンしてひき肉と炒め、砂糖・酒・醤油・みりんで味付けし、盛り付けてネギを散らす。子どもも大好き! ごはんのおかずに最高です」(46歳/主婦)

「新じゃが豚肉巻き。新じゃがを豚肉ロースまたは豚こまで巻いて焼く。家族に好評です」(30歳/主婦)

「ジャガイモの細切りとピーマンの細切りして、いためて、塩、こしょう、中華味に味つけると美味しい!」(40歳/その他)

まさに、組み合わせは自由自在! 冷蔵庫の余りものの処理が一気にはかどりそうですよね。

新じゃがを煮るレシピ

「新じゃがのそぼろ煮」(32歳/営業・販売)

「じゃがいもを乱切りにして豚肉の塊と一緒にガーリックたっぷりにして甘辛く煮る。とても美味しくてご飯が進みます」(56歳/主婦)

「ウィンナー、玉ねぎ、人参、新じゃがをいれたポトフです」(33歳/主婦)

「新じゃがとシメジとニンニクを牛乳で煮る」(58歳/総務・人事・事務)

上記以外に、カレーやシチュー、味噌汁などの定番料理を推す声もありました。

電子レンジやオーブンでも!

「スライスしてレンジでチンして、ゆで卵の刻んだのをかける」(42歳/その他)

「新じゃがを洗ってふかずにラップでふんわりくるみ、レンジで5分。やわらかくなったらお皿にとって皮を剥き、とろけるチーズと牛乳をかけて再びレンジへ。チーズがふつふつとろけてきたら、ラクレットチーズの出来上がり」(50歳/その他)

「新じゃがとかぼちゃ、もしくはさつまいもをパウンドケーキに入れて焼くだけ。ほんのり甘くほくほくでおいしい」(29歳/総務・人事・事務)

「じゃがいもとブロッコリーを耐熱皿に入れて塩コショウをかけ、チーズをたっぷりまぶしてオーブンで焼く。簡単お手軽」(37歳/その他)

「しんじゃがとしゃけフレークのチーズ焼き。一口大に切ったジャガイモをチンし、シャケフレークとマヨとピザチーズを混ぜ塩コショウで味を整えてカップに入れパン粉をふりかけトースターで焼く。子どもは大好きです」(39歳/主婦)

 

みずみずしい新じゃがを堪能できるのは、1年のうちで今だけ! みなさんのアイデアをぜひご参考にしてみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事