kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

生でシャキッ!丸ごと柔らか!「新玉ねぎ」をペロリといただくアイディアレシピを大調査

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

4月に突入し、とうとう春本番! 暖かさが増してくると、なんだか春の味覚を楽しみたくなってきますよね。そんな春の代表食材「新玉ねぎ」。皮が薄くて甘みの強い新玉ねぎは、1年のうちにこの時期にしか味わえないとても貴重な野菜なのです!

今回『kufura』では、主婦373名にアンケートを実施。家族が喜んだ「新玉ねぎ」のアイディアレシピを教えていただきました。臭みが弱いので生でそのまま、コトコト煮込んでとろっと柔らか!などなど、たくさんのアイディアを教えていただきましたよ。

新玉ねぎならでは!そのまま「生」でいただく

甘くて臭みの少ない新玉ねぎは、生でいただくレシピが大人気でした。普通の玉ねぎでは少し躊躇してしまいがちですが、新玉ねぎなら生のままでも美味しくいただけますよね。みなさんどんなアレンジをしているのか、早速見ていきましょう!

サラダに入れて簡単に

「きゅうりやトマトなどと一緒にサイコロ状にカットし、チーズを加えてイタリアンドレッシングをかけて食べる」(38歳/主婦)

「新タマネギは、和風ドレッシングがよく合う」(50歳/主婦)

「ポテトサラダに入れて食べました。風味がさらに良くなって喜んでいました」(29歳/金融関係)

「新玉ねぎとかいわれと大根のさっぱりサラダ」(27歳/主婦)

「新玉ねぎときゅうりを薄くスライスし、たたいた梅干しと酢と醤油であえてさっぱりサラダ。白いりごまやかつお節を散らしても美味しい」(26歳/主婦)

「ドレッシングをかけてスモークサーモンと一緒に食べる」(46歳/主婦)

●●と和えて簡単おかずに

「鰹節をかけて醤油マヨネーズで食べる。アボカドを足しても美味しい」(39歳/主婦)

「薄くスライスして鰹節とポン酢であっさり食べる」(51歳/主婦)

「粗みじん切りの新玉ねぎを油切りしないシーチキンをマヨネーズで和えるだけ」(76歳/主婦)

「ツナときゅうりとマヨネーズで和える」(32歳/主婦)

「水にさらした新玉ねぎ(角切り)とアボカドを混ぜて、ごま油・にんにくチューブ・麺つゆで和えたら美味い」(30歳/その他)

「生ハムに新玉ねぎのスライスを包んで、粒胡椒、レモン汁をかける。おつまみに良い」(48歳/その他)

すぐ火が通る!煮込み&スープで甘みを味わう

柔らかくて火が通りやすい新玉ねぎは、煮込み料理にもってこい。丸ごと煮込んでも、短時間で旨みがぎゅっと詰まった贅沢な料理が完成します!

「新玉ねぎをまるごとコンソメスープで煮込んでとろけるチーズをかけて食べる」(33歳/主婦)

「丸々一個の玉ねぎとコンソメと塩、圧力鍋にかけてオリーブオイルとパセリをあしらってシンプルなご馳走スープ」(31歳/営業・販売)

「十字に切れ込みを入れ、丸ごと豚肉とだしで煮、しょうゆで味付け」(61歳/主婦)

「新たまねぎ丸ごとスープ。白だしを入れて煮込むだけ」(29歳/主婦)

「新玉ねぎのスープ。圧力なべで丸ごと玉ねぎとベーコンコンソメで圧力5分。トロトロで甘くなるので子どもがたくさん食べる」(40歳/その他)

「十字に切れ込みを入れた新たまねぎを鍋に入れて水と顆粒だしを入れて火にかける。柔らかくなりやすいし、甘くて美味しいから子どもも食べやすい」(25歳/営業・販売)

実は簡単!揚げてシャキシャキ感を楽しむ

新玉ねぎは揚げてもシャキシャキとした食感はそのままに、甘みをおいしく味わうことができます! 普段玉ねぎは揚げないな……という方も、試してみてはいかがですか?

「新玉ねぎは目にしみないので、普段作らないオニオンフライを作って食べています」(32歳/主婦)

「輪切りにした新玉ねぎにパン粉をつけ油で揚げる。玉ねぎのシャキシャキ感と甘みが出て美味しい」(69歳/主婦)

「新玉ねぎだけのかき揚げ。すぐ火が通るし、甘くて最高」(47歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「桜えびとてんぷらにする」(83歳/主婦)

「新たまねぎのチップス」(30歳/その他)

大定番!炒めて様々な食材と合わせる

玉ねぎの王道、炒め料理。新玉ねぎももちろん炒めてもおいしいですよね。少ない時間で柔らかくなるので、時短料理としても役立ちそうです。

「新玉ねぎと豚肉の炒め物。玉ねぎが甘いので、よく炒めると子どもが喜んで食べます」(29歳/その他)

「新玉ねぎとミニトマトとアボカドをフライパンでマスタードと一緒に炒める。チーズをかけても美味しい」(27歳/営業・販売)

「玉ねぎを細切りしてバターでベーコンと炒めて塩コショウをして卵を入れてまた炒める」(30歳/主婦)

「大量に薄切りにしてにんにくと一緒にカレー粉で炒める。マヨネーズで炒めても」(42歳/主婦)

「新玉ねぎとベーコンとアスパラの野菜炒め」(35歳/主婦)

「玉ねぎと牛肉をウスターソースで炒める。新玉ねぎの甘みに合う」(49歳/主婦)

柔らかいからそのままチン!簡単時短の最強レシピ

生でもおいしい新玉ねぎですが、あえて電子レンジでチン。すぐに柔らかくなり、とろっとした食感がくせになりそう!

「1分30秒くらいチンして、だし醤油、マヨネーズ、かつお節をかけて食べる。大人は一味か七味をかけて」(36歳/その他)

 「4等分にし、下までは切らず、塩、粗挽き黒胡椒、バターをのせ、ラップをかけて、レンジでチン」(43歳/その他)

「玉ねぎにチーズを乗せてレンジにかけ、ポン酢で食べる」(42歳/営業・販売)

「皿に盛ってラップをかけて電子レンジで加熱。火が通ったらかつお節、だししょうゆをかけて食べます。おつまみにも」(34歳/その他)

 その他にも、こんなレシピはいかが?

他にもたくさんのアイディアレシピを紹介していただきました。最後に、なるほど!なアイディアからびっくりするようなレシピまでご紹介します。

「新玉ねぎをツナとマヨで和え食パンに乗せ軽くトースト。子どもも喜んだ」(31歳/その他)

「納豆に新玉ねぎを入れる」(31歳/主婦)

「生ハムバナナに 新玉ねぎのスライスをのせて、オリーブオイルと黒胡椒でシンプルに」(57歳/その他)

「新玉ネギをそうめんの薬味に使う」(37歳/その他)

「新玉をすりおろしてしょうゆ、オリーブオイル、にんにく、レモン汁、砂糖と混ぜてドレッシングをつくる」(35歳/公務員)

 

いかがでしたか?

春、ほんのわずかな時期だけ楽しむことができる、新玉ねぎ。いろいろなアレンジができて、毎日でも楽しみたいですよね! 今日はぜひ新玉ねぎを取り入れて、春らしい一品を作ってみてはいかがですか?

 

文/柳川マキ

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載