子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

スッキリ発散!仕事のストレスどうやって解消してる?男女500人に調査

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

仕事をしていると、仕事内容や人間関係などでいろいろとストレスがたまりがちですが、ストレスがどんどん蓄積されると心身に不調をきたしてしまうこともあるので、早め早めに解消するのがおすすめです。そこで『kufura』では、20〜50代の働く男女500人にアンケートを行い、「仕事のストレス解消法」を調査。定番の解消法から、ちょっとクセが強めな解消法まで、みんなが実践しているさまざまな解消法を見ていくことにしましょう。 

とにかくたくさん寝る

「週末にたくさん寝て、1週間分の疲れとストレスを解消しています」(42歳・女性/コンピュータ関連以外の技術職)

「半日寝る。これだけで頭がスッキリして、生き返った心地がします」(38歳・男性/コンピュータ関連以外の技術職)

「とにかく寝る。大概のストレスは、寝れば軽減されます」(46歳・男性/フリーター)

意外に多かったのが、とにかく寝るという意見。何も考えずに、ただただたくさん眠るだけで、翌朝には体も心もスッキリして、ストレスも解消されるようです。仕事でストレスを感じたときは、とりあえず家に帰って早めに寝て、心と体をしっかり休めるようにしましょう。

お店や家でお酒を飲む

「嫌なことはお酒を飲んで忘れるようにしています」(55歳・男性/研究・開発)

「毎日同じ酒場に行って、酒場仲間といっしょにお酒を飲んで帰る」(41歳・男性/自営業)

「家で好きなおつまみを作り、黒ビールをあおると、嫌なことも忘れられます」(54歳・男性/公務員)

「休みの前日に、ダンナといっしょに飲みまくる」(36歳・女性/その他)

お酒を飲むと気分が良くなるので、お酒の力を借りて会社であった嫌なことを忘れるようにするというのもいいですよね。仕事帰りや週末に適量を飲む分には構いませんが、飲みすぎは体に良くないので、お酒の量はほどほどを心がけるようにしてください。

スイーツやジャンクフードを食べる

「お菓子を好きなだけ爆食いする」(51歳・男性/コンピュータ関連以外の技術職)

「仕事帰りにコンビニスイーツを買って帰る。何を買おうか考えているだけで、会社であった嫌なこともすぐに忘れられます」(51歳・女性/金融関係)

「週末にマクドナルドやミスドなど、ジャンキーで高カロリーなものを好きなだけ食べる」(40歳・男性/デザイン関係)

「仕事が終わったらすぐに家に帰り、ジャンクフードとコーラを胃に流し込む。体に悪いものを食べることが、仕事のストレス解消になります」(36歳・男性/フリーター)

スイーツやジャンクフードなど、食べものでストレスを解消するのもおすすめです。美味しいスイーツや、こってり味のジャンクフードを食べると、おなかだけでなく心も満たされますが、どちらもカロリーが高いので、食べ過ぎに気をつけながら、思う存分食べましょう。

かわいいペットに癒しを求める

「ペットの犬と戯れる。自分のところに無邪気に寄ってくる様子がかわいくて、すごく癒されます」(51歳・男性/その他)

「ペットと遊んだりゴロゴロしたりする。ペットのフワフワな毛に包まれるだけで、心が癒されます」(31歳・女性/総務・人事・事務)

「帰宅したら、飼い犬をモフモフしてニオイを吸う。こうすることで脳内ドーパミンが一気に出て、ストレスもなくなります」(28歳・女性/その他)

「ペットのセキセイインコの鳴き声を聞くだけで癒されます」(56歳・男性/研究・開発)

ペットに癒しを求めているという人もたくさんいました。ペットはとても愛らしいので、ただ見ているだけでも心が癒されますよね。なお、ペットのニオイを嗅ぐとストレスが解消されるという意見も目立ちました。

カラオケに行く&歌を歌う

「カラオケで歌いまくる。自分の好きな曲を大きな声で歌って、心のモヤモヤもいっしょに吐き出すようにしています」(37歳・女性/総務・人事・事務)

「休日に友人といっしょにカラオケに行き、思い切り歌ってストレスを解消しています」(51歳・男性/その他)

「仕事帰りの車内で、1人カラオケをする。思い切り声を出して歌うことで、気持ちがスッキリします」(43歳・女性/広報・広告・デザイン)

大きな声を出すと気分がスッキリするので、ストレスを感じたときは、1人もしくは友人といっしょにカラオケに行くなどして、大声で歌うのもおすすめです。心の中にたまったモヤモヤを大声といっしょに吐き出して、ストレスをしっかり解消しましょう。

ランニングなどスポーツをして体を動かす

「ランニングで汗とともに心のモヤモヤを振り払います」(41歳・女性/金融関係)

「ウォーキングで思い切り汗をかいて、家に帰って冷たいシャワーを浴びたあとに、冷たい飲み物を飲む。ストレス解消はこれで完璧です」(40歳・女性/その他)

「仕事のあとに筋トレをします。これだけで、仕事のどんなストレスも吹き飛びます」(38歳・男性/会社経営・役員)

「週末にテニススクールに通って、ストレスを解消しています」(50歳・女性/総務・人事・事務)

体を動かすと気分がスッキリするので、ストレスがたまったときはスポーツをして汗を流すのもおすすめです。中でも人気だったのが、ランニングやウォーキング。「ストレスを解消したい!」というときは、ぜひ外に出て近所を走ったり、歩いたりしてみてくださいね。

テレビやYouTubeで映画や動画などを鑑賞する

「バラエティー番組を見て大笑いする」(22歳・女性/パート・アルバイト)

「ヤクザ映画を見る。乱闘シーンを見るとスカッとします」(38歳・男性/営業・販売)

「アマゾンプライムビデオを見て、映画三昧で過ごす」(55歳・男性/営業・販売)

「YouTubeで好きなアイドルの動画を見ると、すごく癒されて、ストレスもなくなります」(43歳・男性/会社経営・役員)

お気に入りのテレビ番組や映画、YouTube動画などを見てストレスを発散している人もたくさんいました。中には、「YouTubeで毛穴の角栓をピンセットでスポスポ抜く動画を見たり、耳垢をピンセットで取る動画をひたすら見ています」(41歳・女性/その他)というように、少々変わった動画を見てストレスを解消している人もいるようです。

好きなマンガやアニメを読んだり見たりする

「好きなマンガを読んだり、アニメを見たりして、仕事のことはすべて頭から消してリセットします」(42歳・男性/営業・販売)

「趣味のBL小説やBLマンガを読む」(38歳・女性/総務・人事・事務)

「ゴロゴロしながら、いろいろなマンガを読み漁る。すごく楽しくて、いいストレス解消になります」(50歳・女性/デザイン関係)

マンガやアニメが好きな人は、マンガやアニメを読んだり見たりして、ストレス解消するのがいちばん。二次元の世界に入り込むことで、現実逃避することができるので、たまってしまった仕事のストレスもしっかり解消できそうですね。

ゲームやパズルなどをする

「ストレスを解消してスッキリしたいときは、友だちとオンラインゲームではしゃぎまくります」(27歳・男性/営業・販売)

「ゲームをして、その世界観にひたりながら現実逃避する」(35歳・女性/その他)

「1,000ピースのジグソーパズルを、ただただ無心でやる」(29歳・女性/フリーター)

ストレス解消には、ゲームやパズルもおすすめ。今はスマホで手軽にゲームを楽しむことができるので、自宅はもちろん、通勤時間を利用して外でゲームをしながらストレス解消することもできます。1人でプレイするのもいいですが、友だちとオンラインでワイワイやるのもいいですね。

サウナやお風呂でリラックスする

「週末にミストサウナに通って心身ともにスッキリさせています。外に出たときの爽快感が何とも言えません」(51歳・男性/公務員)

「スーパー銭湯に行って、ゆったりとお風呂に入るのが、私のいちばんのストレス解消法です」(48歳・女性/専門職)

「家でゆっくりとお風呂に入って、汗といっしょにストレスも洗い流します」(30歳・男性/フリーター)

サウナやお風呂で汗を流すというのも、ストレス解消には有効です。心身ともにゆったりとリラックスできるので、嫌なこともすぐに忘れることができる様子。お風呂にお気に入りの入浴剤などを入れると、より気持ちよくストレスを解消することができそうですね。

ほかにはこんなストレス解消法も!

「仲のいい友だちと遊びに出かけて、リフレッシュする。温泉が好きなので、いっしょによく温泉に行っています」(29歳・男性/コンピュータ関連以外の技術職)

「最近はコロナ禍で全然できていませんが、海外旅行に出かける。日々の息苦しさから解放され、人間らしさを取り戻すことができます」(39歳・男性/その他)

「とにかく何も考えなくてすむように、車の中で好きな音楽をガンガン流します」(44歳・男性/その他)

「ギターを弾く。楽譜に集中していると、自然とストレスが解消されます」(57歳・男性/企画・マーケティング)

「手芸をする。手芸をしている間は無心になれるので、仕事のイライラも忘れるし、出来上がったときに達成感を味わうこともできていいです」(32歳・女性/その他)

ほかにもいろいろなストレス解消法がありました。旅行や楽器の演奏など、自分がもっともリラックスできる方法で、皆さん上手にストレスを解消しているようです。

いかがでしたか? ご紹介した解消法を参考にしながら、皆さんも自分に合った方法を探して、ストレスをため込むことなく、その都度しっかり解消していきましょう。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集