子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

硬くなったお餅もふんわり!「豚肉とお餅の野菜巻き」 もたれない・太らない!松田美智子の真夜中ごはん#10

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

お雑煮は食べ飽きたし、のりとしょうゆもいい加減飽きた...。お正月で残ったお餅に困っていたら、ぜひ肉巻きに!じっくり蒸し焼きにすることで硬くなったお餅もふっくら、子どもも大喜びの甘辛味です。

残業で晩ご飯を食べそびれた夜更けに、あるいは子どもたちを寝かしつけてからゆっくりと。そして時には、夫の帰宅を待って「お疲れさま」の晩酌とともに。料理研究家の松田美智子さんから、さっと用意できてしみじみとおいしい1日の“シメごはん”の提案です。

炭水化物でも罪悪感なし!香ばしい「肉巻き餅」のススメ

ご飯1膳分(約150g)のカロリーは約250kcal。これに対して市販されている一般的な切り餅1個(54g)のカロリーは127kcal、丸餅(34g)は約80kcal。お餅はカロリーが高いイメージがあるかもしれませんが、じつは切り餅なら2個、丸餅で3個までならご飯よりもカロリーが少ないことも多いのです。

冷蔵庫に残っているお餅と豚肉のおいしいコラボ、これなら夜中に食べても罪悪感なしです!

「私が小学生の時、当時流行っていた“肉巻きむすび”をヒントに、豚肉でお餅を巻き、ウースターソースをかけて焼いてみたらとっておいしかったんです。今回は香ばしさもごちそうになる甘辛味で、表はカリッと、中はふんわりと焼いてみました。葉野菜はお好みのもので。板のりで巻いてもおいしいですよ」(松田さん)

お餅と豚肉の野菜巻き

材料(2個分)

切り餅 2個

薄力粉 適量

豚もも肉しゃぶしゃぶ用 100g

ごま油 大さじ2

酒 大さじ2

みりん 大さじ1

しょうゆ 大さじ1

サラダ菜など葉もの野菜 適量

一味唐辛子 適量

作り方

みりんとしょうゆをバットなどに合わせ、豚もも肉に絡めて10分おき、水気をおさえる。

まな板に薄力粉を振り、豚もも肉2〜3枚の端を少し重ねて広げる。薄力粉を全体に薄く振り、餅をのせて巻く。

フライパンにごま油を軽く熱し、豚もも肉の巻き終わりを下にして並べ、フライ返しで軽く上から押して火を入れる。

蓋をしてしばらく焼き、上下を返したら焼き加減を見ながら少し焼きます。酒を加えてふたたび蓋をして焼き、再度上下を返す。

水分が飛んだら、表面をかりっと焼き上げる。

 

皿に盛り、好みで一味唐辛子をふる。サラダ菜など葉もの野菜で巻いていただく。

動画・写真撮影/鍋島徳恭

松田美智子(まつだ みちこ)

1955年東京生まれ。女子美術大学卒業後、料理研究家のホルトハウス房子さんに師事、各国の家庭料理や日本料理を学ぶ。1993年から「松田美智子料理教室」を主宰。テーブルコーディネーター、女子美術大学講師、日本雑穀協会理事も務める。使いやすさにこだわったオリジナル調理ブランド「松田美智子の自在道具」も好評。http://www.m-cooking.com/

【松田美智子さんのレシピはこちらからも】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura編集者募集
kufura members募集中
連載
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。