kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

二の腕もお尻も全身シェイプ!「後ろチョップ」まいにちエクサ#14

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

毎日10分、仕事や家事の合間、あるいはテレビを見ながら。たるんだハミ肉や脂肪を効率的に刺激しつつ、バランスのよい美しい姿勢を作るボディデザイン インストラクターSachiさんの特別クラス【簡単だけど効く! まいにちエクサ】。

今回は二の腕エクサ第2弾「後ろチョップ」です。動画を見ながら長年かけてゆるんだ体を、毎日少しずつ、確実に締め直しましょう!

つま先立ちをプラスして「全身のはみ肉」を絞って締める!

脂肪がつきやすく取れにくい二の腕は、継続的に動かして絞るのが効果的。

後ろむきで空手チョップしているような「後ろチョップ」は、たるみやすい上腕三頭筋(脇の下に近い腕の裏側)を刺激して引き締めます。つま先立ちをして行うことで、腹筋、太もも、お尻の筋肉も鍛えられて“一石多鳥”。力を抜かず、天に向かってピン!と、気持ちよく背伸びして行いましょう。

基本の呼吸姿勢「ドローイン」のやり方

お腹にグッと力を入れて凹ませたまま行う呼吸です。体幹を鍛えて正しい姿勢を維持します。

(1)背筋を伸ばしてお尻をキュッと締める。

(2)息を吐きながらお腹が凹んだ状態をキープ。

(3)深く吸って、細く長く吐く呼吸を続けます。

二の腕もお尻も全身シェイプ!「後ろチョップ」

(1)足を揃えて立ち、つま先は開く。ドローインしながらかかとを上げ、体勢が安定したら両腕を上に伸ばす。

(2)耳の横でひじを固定し、腕を打ち路に曲げて上に伸ばす。

POINT

お尻と太ももをギュッと締めて下半身を固定。腕は指先をピンと立ててしっかり伸ばす。20回で1セット、最初は1セットから。

「腕を上げて後ろに曲げる……というのは、普段の生活にはない動作なので、最初はちょっとキツく感じるかもしれません。でも、肩まわりや背中のストレッチ効果もありますから、少しずつ回数を増やして継続してください。上半身がすっきりラクになります」(Sachiさん)


【取材協力】

Sachi・・・オリジナルプログラム「ボディデザイン」をベースにインナーマッスルトレーナーとして活躍。また、モデル、ダンサーとしての一面も。2015年に女児を出産。その経験を活かし、産後のボディバランス改善エクササイズを東京都内各地のスタジオにて開講中。http://www.sachifitness-latin.com

はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事