kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

引き締まった太ももで代謝アップ!「フロントランジ」まいにちエクサ#4

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

毎日10分、仕事や家事の合間、あるいはテレビを見ながら。たるんだハミ肉や脂肪を効率的に刺激しつつ、バランスのよい美しい姿勢を作るボディデザイン インストラクターSachiさんの特別クラス【簡単だけど効く! まいにちエクサ】。今回は下半身をまとめて引き締められるフロントランジです。動画を見ながら長年かけてゆるんだ体を、毎日少しずつ、確実に締め直しましょう!

大きな筋肉「太もも」を鍛えて燃えやすく太りにくい体に!

痩せたい、体を引き締めたいなら、基礎代謝を上げることが不可欠。基礎代謝とは、生命活動を維持するために、心拍や呼吸・体温の維持などで消費される必要最小限のエネルギー量のこと。

1日の消費エネルギーのなんと60~70%を占めるといわれています。そして、この基礎代謝アップの早道は、筋肉量を増やすこと。つまり筋肉を鍛えることなのです。大きな筋肉である太ももを中心に脂肪を筋肉に変え、“燃えやすいカラダ”を作りましょう!

基本の呼吸姿勢「ドローイン」のやり方

お腹にグッと力を入れて凹ませたまま行う呼吸です。体幹を鍛えて正しい姿勢を維持します。

(1)背筋を伸ばしてお尻をキュッと締める。

(2)息を吐きながらお腹が凹んだ状態をキープ。

(3)深く吸って、細く長く吐く呼吸を続けます。

引き締まった太ももで代謝アップ!「フロントランジ」

ドローインをしながらのフロントランジは、太もものみならず、お腹まわりやお尻の筋肉にも働きかけます。前に出した足の膝が90度になるぐらいまでしっかり腰を下ろすのがポイントです。両足交互に行なって1回、これを10回で1セット。最初は1セットからはじめましょう。

(1)ドローインしながら上体を引き上げる。手は腰にあてる。

(2)片足を大きく前に出し、息を吸いながら腰を落とす。

(3)前に出した足のかかとに力を入れ、息を吐きながらもとの位置へ戻る。

POINT

前に出した足のひざは90度になるくらいまで曲げる。つま先より前にひざが出ないように注意しましょう。

「まずは足を出してみて、自分にとって最適な“大きな一歩”探しを。上体をまっすぐにキープしてバランスを崩すことなく、太ももに負荷がかかっていることを実感できる位置が理想です。呼吸を止めずにゆっくりと行ないましょう」(Sachiさん)


【取材協力】

Sachi・・・オリジナルプログラム「ボディデザイン」をベースにインナーマッスルトレーナーとして活躍。また、モデル、ダンサーとしての一面も。2015年に女児を出産。その経験を活かし、産後のボディバランス改善エクササイズを東京都内各地のスタジオにて開講中。

【参考】

基礎代謝量 – eヘルスネット

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載
人気の記事