子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

心と体が疲れてきたら…「おうちヨガ」ですっきり整えよう!【人気講師のヨガレッスンまとめ】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

何かとストレスの多い今、外出を控えて自宅で過ごす時間も多く、心身のちょっとした不調が気になる女性も多いのではないでしょうか。こんな時だからこそ、おうちでできるヨガレッスンで、心も体もスッキリ整えてみませんか?

ヨガを中心とした様々なライフスタイル改善プログラムを提供する『コンセプトスタジオveda』(東京・南青山)とkufuraがコラボした、自宅でできるヨガレッスンを、今回はまとめてご紹介します。各10分くらいなので、動画を見ながら一緒に体験してみましょう!

まずは基本の「片鼻呼吸法」で自分の心と体と向き合う

インド発祥の修行法であるヨガには様々なスタイルがあり、今回は「ハタヨガ」という種類のヨガを、vedaの人気講師・若松由貴子さんが教えてくれました。

まずは基本の呼吸法である「片鼻呼吸法」(ナディ ショーダナ)からスタート。この呼吸法は、片鼻ずつ呼吸を行うことで、左右のバランスを整え、自律神経の調整、全身の浄化へと繋げます。1日の中で心を落ち着かせたい時、集中力を高めたい時などにおすすめです。日常の無意識な呼吸を意識的な呼吸に変えて、心身を整えてみましょう。

自分の呼吸に静かに耳を澄ませ、呼吸だけに集中していると、自然と無心になり、“何も持たない”自分だけの時間を感じることができ、心も体もスッキリするはずですよ!

頭も体もシャキッと目覚める「朝ヨガ」でスッキリ!

自身も2児の母として、仕事に育児に忙しい若松さんが、kufuraのためにオリジナルで考案してくれたのが、シャキッと体が目覚める「朝ヨガ」。

「呼吸と共に全身を目覚めさせ、体の中や頭の中、心の中までバランスよく整えることができるプログラムになっています。朝行うと、スッキリと気持ちよく1日をスタートできますよ」(以下「」内、若松さん)。

「朝ヨガ」は、初心者でもできる5つのポーズを行い、全身の血行を促進させ、内臓機能を高め、1日を活動的に過ごすためのスイッチを入れてくれます。ぜひ、少し早く起きた朝に試してみてくださいね。

ぐっすり良質な睡眠がとれる「夜ヨガ」で疲れをリセット!

こちらは夜に行うヨガなので、ハードな動きをするのではなく、すべてマットの上で寝て行います。1日たっぷり使った体や心を休めて、疲れた体を解放し、疲れをリセットして良質な睡眠へと導くヨガです。ポーズは4つで、体のコリや疲れをほぐし、自律神経を整えます。大地に体を預けるようなイメージで行ってください。

「この時だけは、日常の出来事や考え事からは少し離れて、自分のための時間を過ごしてください」と若松さん。子どものこと、仕事のこと、今日あったいろいろなことを束の間忘れて、眠る前の10分間、自分自身の呼吸を感じながら、心と体に静かに集中する時間を作ってみましょう。

「リラックスヨガ」でイライラする心と体をほぐそう

最後は、イライラした心や体をほぐすヨガを集めました。立位、座位、四つんばい、仰向けなど全部で5つのポーズを行います。神経伝達の促進、精神鎮静、自律神経の調整など、若松さんがおすすめのポーズを全部入れながら、バランスよく組み合わせてくれたので、全身を整えることができるスペシャルなヨガになっています。

忙しかったり、ストレスが溜まったりすると、心の余裕がなくなり、些細なことでもイライラと心が波立ってしまうこともあると思います。そんな時は無理をせず、このヨガを行うだけでも、気持ちが落ち着いて、心も体もスッキリしますよ。

何かとストレスが溜まりやすい時だからこそ、ぜひおうちでヨガレッスンを体験して、心と体をスッキリさせて、少しでも穏やかな日々を過ごしてくださいね。

【取材協力】

若松由貴子

東京・南青山にある、日本人女性として初のアシュタンガヨガ正式指導資格者となった吉川めい主宰のコンセプトスタジオ『veda』所属。2016年にadidas Training Academy『ADIDAS YOGA』トレーニングコースを修了し、以降、アディダスジャパンのスポーツコミュニティ『MeCAMP』のメイン講師を務める。さわやかな笑顔と丁寧で分かりやすいレッスンが人気。年に一度インドに渡り、伝統的なヨガの精神をもとに、現在も学びを深めている。

取材・文/岸綾香

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。