kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

階段下の収納はどうやるの?階段下のスペースや収納棚の上手な活用法【kufura収納調査隊】vol.58

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

階段下の収納は、奥行きや幅などスペースの広さはまちまち。大きかったり狭かったりと上手に収納スペースとして活用できていない人もいるのではないでしょうか。また、階段下に空間があり、どう棚を置いたり、おしゃれに見せたりすれば良いか悩む人もいるはず! ちょっとした工夫やアイディアで、階段下の収納が上手にできるなら真似してみたいですよね。

そこで、今回のkufura収納調査隊は、収納上手な達人たちが実践している階段下の収納を調査してきました。達人たちのInstagramを参考にしながら、上手に収納していきましょう!

  • 階段下のスペースを上手に使った方法
  • 階段下の収納スペースの収納法

階段下のスペースを上手に使った方法

やっぱり階段下には階段型の棚が合う

@v.ma.vvv.yuさんは、階段下にとても素敵な棚を使って収納スペースを作っていますね。この棚はお家を建てるときに大工さんに作ってもらった棚なんだそう。とても素敵な棚ですよね。棚の内部は可動棚となっていて、収納したいものに合わせて棚の高さも変えられるそう。棚の上にはお花などを飾っていてとても素敵な収納スペースになっています。階段下には階段型の棚が最適ですね!

階段下におしゃれなチェストで素敵な収納空間を作る

@pipipi_homeさんの階段下はとてもおしゃれなチェストが置かれていますね。このチェストは『楽天』で購入したもの。とてもおしゃれですよね。さらに、低めのチェストを置くと階段下とチェストの間に空間ができますが、@pipipi_homeさんのようにグリーンやポスターなどを飾ると、とてもおしゃれな空間になります。

さらに、子どものおもちゃはホームセンターなどでも購入できる「メタルラック」を使って収納。子どもが遊びたいとき自分で取り出し、自分で片付けられるようにしたんだとか。子どもの使いやすさも考えられた収納法ですね。

階段下の収納スペースの収納法

収納棚では『無印良品』や『ニトリ』商品を上手に組み合わせる

@megu6465さんは階段下にある収納スペースや棚で、上手にケースを使って細かく収納していますね。飲料を入れているケースは『ニトリ』の『収納ケース Nインボックス レギュラー』に同じく『ニトリ』の『インボックス共通キャスター4個セット(SYSMO)』を付けたもの。その他の収納棚(写真左側)に使っているケースは『無印良品』で購入したものだそうです。ケースの色合い、棚ごとで同じケースを使ったりと統一感があり、とてもすっきりした印象です。

また、写真右側の空間には『無印良品』の『ポリプロピレン衣装ケース』を使って洗剤のストック品などを収納。2枚目の写真で分かるように、『無印良品』の『壁に付けられる家具・フック』を使って掃除機も収納しています。空間を上手に活用した収納法ですね。

ボックスを揃えるだけで収納上手の仲間入り

綺麗な収納が苦手という人でも簡単に真似できそうな収納法が、@koko_ieさんが実践しているケースを全て同じシリーズで揃えるということ。@koko_ieさんが使っているケースは、『ニトリ』の『収納ケース Nインボックス』シリーズ。ケースの中にはストック品を入れているそう。『ニトリ』のこのシリーズは、ケースの大きさが4種類あるので、棚や収納したいものに合わせて上手に組み合わせるのがコツではないでしょうか。

ケースを揃えるだけの簡単なやり方で、とても収納上手な空間に見えますね。

『カインズ』の『スキット』も棚の収納に大活躍

引き出しなどの整理収納に大人気の『カインズ』の『スキット』シリーズ。@miyu_maisonさんは階段下の収納スペースにある棚に、『スキット』を使って細かく分類して収納しています。

そして、下段にはシャンプーの詰め替え用パウチなど大き目のストック品を収納し、棚の上は小さなものを収納。重いものを上に収納してしまうと、下ろすときに負担ですし、棚も不安定になる可能性が高いです。重いものはなるべく下に、軽く小さいものをなるべく上に収納する一手間も、工夫なのではないでしょうか。

階段下のパントリーの奥はキャスター付きワゴンで取り出しやすく

@sunko.hausさんは階段下をパントリーとして活用。食材や洗剤、ティッシュなどが収納されています。手前には棚を置いて、全て商品のラベルが見やすいように並べられていますね。この一手間が、よりおしゃれな収納に見せる技なのではないでしょうか。

さらに、取り出しづらい奥の空間は『イケア』のキッチンワゴン『RASKOC(ロースコグ)』を使って収納。これなら簡単に取り出せます。普段なかなか見えないスペースも綺麗に整頓しておけば使い勝手も格段にUP! ぜひとも真似したい収納法ですね。

階段下の収納スペースは可動式ケースも超便利

@mikoro_homeさんも、先ほど紹介した『イケア』の『RASKOG(ロースコグ)』を階段下で使っています。階段下の収納スペースは広さもまちまち。収納が上手にできないと、奥のものが取り出しづらくなってしまうことも。そういった心配がある人は、キャスター付きの動かせる棚やワゴンなどを使うのが良いのではないでしょうか。

さらに、頻繁に出し入れする場合もキャスターが付いているほうが動かしやすそうですね。

階段下に合う棚がないならDIYでオリジナルを作る

階段下のスペースは広さもまちまち。スペースにあった棚を見つけるのも一苦労ですよね。@frame_diy_labさんは、キャスターが付いた可動棚をご自分でDIYしたそう。使ったアイテムは100均グッズとアルミフレームなど。これなら、使い勝手も抜群に良くなるのではないでしょうか。収納スペースに合う棚が見つからない場合は、DIYをしてみるのも良さそうです。

達人たちのInstagramで見た収納術や階段下の上手な棚の置き方などはいかがでしたか?

使い勝手とおしゃれさを意識して収納してみると、見るたびに気分が高まりそうですね。ぜひ、達人たちの収納テクを参考にしてみてはいかがでしょうか。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載