kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

洗面所もトイレも!スッキリ見える「サニタリー」収納術【kufura収納調査隊】vol.9

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

洗面所やトイレはタオルやお掃除道具、洗剤など「ここに置いておきたい……」という必需品が多い一方、色も形も揃いにくくてごちゃごちゃした印象を与えてしまうことも。

生活感を出さずにスッキリしまうにはどうしたら良いの? という悩みにこたえるべく【kufura収納調査隊】が、サニタリー収納術をInstagramで徹底調査してきました! 

  • アイテムが多くて困る「トイレ」の収納
  • 洗面所・脱衣所をスッキリさせる「ケース」収納のポイント
  • 衛生面も気になる……「歯ブラシ」収納も見直し!

アイテムが多くて困る「トイレ」収納

作り付けの棚にはピッタリ収まるボックスを!

トイレに作り付けの棚があるお家なら、ボックスを使うと収納力が大幅アップ!

@tanoyoungさんも「やっぱり収納は寸法が命」とおっしゃっているようにピッタリサイズを見つけるのがポイント!トイレットペーパーだけでなく、トイレ掃除で使うアイテムなども一緒に収納しておけるのもいいですね。

シンプルなカゴを使って壁面活用

YUKAさん(@yukaaaaa0515)がシェアした投稿 -

お子さんの足型を使った素敵なアートも飾られている@yukaaaaa0515さんのトイレ。

トイレットペーパーのストックを、かごを利用した壁面収納にされています。壁にかけているので邪魔にならず、交換にも便利ですよね。収納に使うかごはシンプルなカゴをを選ぶとスッキリさがアップしますよ!

100均のネットバッグだけでおしゃれに収納!

@__m141さんは、『ダイソー』で販売されているネットバッグを使って収納しているそう。

ネットバッグに収納されているだけですが、おしゃれに見えますよね。お手頃価格で挑戦できるので、トイレ内にかけるスペースがあるか探してみてはいかがでしょう。

トイレもワントーンでまとめちゃおう!

ゆうりんさん(@yu__urin)がシェアした投稿 -

@yu__urinさんのお宅は、トイレ全体が白で統一されていてとってもスッキリ!

トイレットペーパーとその他のアイテムでは、大きさ、深さなどがマッチせず同じ収納ケースで対応できないことも……。そんなときは、同じシリーズにこだわらず、同じような色、デザインのものを揃えるようにするだけで、統一感が増しておしゃれになりますね。

ワイヤーネットで収納スペースを作っちゃおう!

蜜さん(@mitsu0221)がシェアした投稿 -

うちのトイレには棚を作りたくても作れない……なんてことも。

@mitsu0221さんは、トイレの壁にワイヤーネットを利用して新たな収納スペースを作っています。トイレに置くものを厳選して、見せる収納にするのもよさそうですね。

洗面所・脱衣所をスッキリさせる「ケース」収納のポイント

『無印良品』や『ニトリ』のバスケットでおしゃれ収納に大変身

yama_homeさん(@home_yama)がシェアした投稿 -

acoknackさん(@acoknack)がシェアした投稿 -

s a c h i *さん(@sb__0901)がシェアした投稿 -

洗面所の収納もタオルやドライヤー、掃除道具など収納したいアイテムが多く生活感がでやすい場所。

収納達人たちは、『無印良品』や『ニトリ』で販売しているバスケットを活用中! バスケットを使うだけで、目に入ってくる色の数を押さえたり、高さを揃えることができたりと、すっきりおしゃれに見えますよね。

@sb__0901さんはバスケットの中にさらにケースを入れて仕切りをつくることで、より細かい収納をされています。ちょっとした工夫でより収納を上手にしていきましょう。

ワイヤーバスケットは色の統一感がポイント!

erikaさん(@erika.12.09)がシェアした投稿 -

@erika.12.09さんはワイヤーバスケットを使ってタオルを収納されています。色、サイズごとに収納されているため、統一感もあり素敵な空間ですね。

ワイヤーバスケットは中にはいっているものが見えるので、しまうものまで色を統一することがポイントのようです。

インボックスとワイヤーバスケットを上手に活用して

immoさん(@immortelle94)がシェアした投稿 -

@immortelle94さんは洗剤 柔軟剤のストックなどあまり使わないものを『ニトリ』のインボックスに収納し、肌着などあまり見られたくないものは中身が見えないワイヤーバスケットに収納されています。

よく使うタオルは棚にそのまま重ねて収納にし、見せたくないものをケースで収納するというのも上手な収納法ですね。

一列ずつ揃えるだけでも統一感UP!

H A R U.さん(@haru.home)がシェアした投稿 -

作り付けの棚で高さを変えることが出来ず、同じ収納ケースで揃えることが出来ないこともありますよね。

そういうときは、@haru.homeさんのように一列ごとにケースを揃えるとスッキリした印象に! 似た色を選び、色数を減らすことがポイント。

ラベルにもこだわってみませんか?

中身が見えないケースにはラベリングをする人も多いですが、@tme_homeさんのようにラベリングも色合いやデザインを統一してみましょう。

おしゃれなシールも発売されていますし、テプラなどで手作りするもよし! 色合いは洗面所のトーンにあわせてシンプルにしましょう。

半透明の引き出しには「紙1枚」の工夫を!

@kaorich_12がシェアした投稿 -

@kaorich_12さんは、半透明の引き出し収納を活用中。このタイプの引き出しは色がみえると、ごちゃごちゃした印象を与えてしまう能性もありますが、紙1枚だけでスッキリ! たった1枚だけなのに効果が大きいですね。

デッドスペースになりがちな洗濯機の上もフル活用

デッドスペースになりがちな洗濯機の上には、収納棚を作ってしまいましょう。洗濯のときに使う洗剤や洗濯ネット、洗濯バサミなどを@sacah_sng_laboratoryさんのようにケースを使って収納すると使い勝手も、見た目のスッキリさも両立できそうですね。

洗面台の下もケース×棚で細かく収納

amy☺︎さん(@a___maru06)がシェアした投稿 -

洗面台の下はあまり見えないところだし……とごちゃごちゃになっていませんか? 

@a__maru06さんは棚と『セリア』で販売している「ラッセバスケット」を活用してスッキリした収納に。

衛生面も気になる…「歯ブラシ」収納も見直し!

洗面台に「つかない」収納

ALISSA!さん(@arin_corin)がシェアした投稿 -

洗面台は汚れが気になる場所。@arin_corinさんのように歯ブラシ、コップ、歯磨きすべてをかけておくと、気になった時にすぐに掃除できますね。

歯ブラシはスタンドに立てかけておくと水気が気になる……という方も、これなら取り出しやすく、水気も切れて使い勝手がいいのではないでしょうか。

スタンドには珪藻土の「下敷き」を

『無印良品』や『ダイソー』でもおなじみの歯ブラシをスタンドを活用されている方におすすめなのが、@puccho_homeさんが使っている珪藻土コースター。

こういった歯ブラシスタンドでありがちな、水が垂れて困る……というときにも、珪藻土がばっちり吸収して清潔を保ってくれそうです。

 

収納達人のサニタリー収納はいかがでしたか。

生活感が出やすいサニタリー収納ですが、素敵だなと思った方の収納術を真似してスッキリさせてみてはいかがでしょう。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載