子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「余らせがちな調味料」ランキングTOP10!男女500人に聞いたなかなか減らないモノは…

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

和洋中、様々な料理の味付けに欠かせない調味料。よく使うものがある一方で、買ったはいいけど数回しか使ってないな、なんてものもあったりしませんか? 結局、賞味期限切れで捨てるはめになり、もったいなかったと後悔することもしばしば……。

そこで『kufura』では、20~50代の男女500人にアンケートを実施。なかなか「最後まで使い切れない調味料」についてうかがってみました。今回はランキング形式でお届けします。

まずは第10位~第6位を発表!

第10位:ナンプラー・・・11人

「ナンプラー。エスニック料理が好きで作るのですが、1本は必ず使いきれないです。大量に使うものでもないですし、毎日使うものでもないので、もっと小さなサイズがあればいいのにと思います」(37歳女性/パート・アルバイト)

第9位:醤油・・・12人

「醤油は小さいサイズを買っても、刺身の時ぐらいしか使用しませんのでなかなか使い切る事ができません」(54歳男性/その他)

第8位:コチュジャン、胡椒・・・各14人

「コチュジャンを買ったが使い道があまり無くて、冷蔵庫に鎮座しています」(26歳女性/主婦)

「胡椒。ラーメンにいれるぐらいしか機会がなく、いつも固まって捨ててしまう」(43歳男性/会社経営・役員)

第7位:山椒、ラー油、マヨネーズ・・・各15人

「山椒。毎年、土用の丑の日にしか使わないので使いきれた事がないです」(50歳女性/総務・人事・事務)

「ラー油は餃子などを食べる時絶対に必要ですが、ほとんど余って賞味期限が切れる」(45歳男性/営業・販売)

「マヨネーズ。カロリーが気になって、使い切ることができません」(55歳男性/研究・開発)

第6位:ケチャップ、ソース、焼肉のたれ・・・各17人

「ケチャップ。応用料理が限られ容量が大きいので使いきれません」(37歳女性/その他)

「ソースは揚げ物をあまり食べなくなったので余らせることが多い」(55歳女性/主婦)

「焼肉のタレは、焼肉をやらないと使わないので残ります。チャーハン作る時と、ラーメンの具材を炒める時に消費しています」(53歳男性/営業・販売)

ナンプラーやコチュジャンは、エスニック料理や韓国料理などにしか使い道がなかったり、ケチャップやソースなどは、おかずを食べる時に食卓で使う程度だったりと、大量に消費することがあまりないのが原因の1つなのかも……。

続いては、TOP5の発表です!

第5位:オイスターソース・・・18人

「美味しいけど、どれもオイスターソースの味になるので毎回使えない」(43歳女性/広報・広告・デザイン)

「メニューが限られるから」(39歳女性/総務・人事・事務)

「単体だと辛すぎるし、砂糖やみりんを加えると美味しいんですが糖質が気になってしまってなかなか使わない」(53歳女性/主婦)

「濃くて一度にたくさん使えない」(58歳男性/その他)

炒め物や、焼きそばなどの味付けに重宝するオイスターソース。味が濃いため、たくさん使う場面が少なく、結果余らせてしまうことが多いよう。かきの旨味が凝縮されたソースでコクがUPするものの、オイスターソース一辺倒の味付けになってしまうという悩みも……。

第4位:からし、粒マスタード・・・23人

「からし。使う用途があまりない。ピンポイントで欲しくなるがそこまで量も使わないため余る」(26歳男性/営業・販売)

「練りカラシ。無いと困る事もあるが、年間を通しておでんくらいしかほぼ使う事が無いので、気が付くと色が変わってしまっていて捨てる羽目になる」(58歳女性/営業・販売)

「粒マスタード。ソーセージやハンバーグなどにつけると美味しいけれど、味が独特なのでアレンジがしにくいから」(56歳女性/主婦)

料理に合わせるとピリッとして良いアクセントになるからし。おでんや肉料理には欠かせないという人もきっと少なくないはず。ただ、少量で十分なことがほとんどですし、なかなか使い切れないと嘆く声が聞かれました。

第3位:わさび・・・25人

「わさびは、少しずつしか使わないので、なかなか消費されずに賞味期限を迎えてしまう」(39歳男性/その他)

「わさびはざるそばを食べるときにしか使わないです。他の使い方が思い浮かばないので、ついつい冷蔵庫の中に残っていて、余らせてしまう」(48歳女性/主婦)

「お刺身をスーパーなどで買うと大抵はワサビが付いてくるので、チューブのワサビの賞味期限が切れてしまう」(50歳男性/総務・人事・事務)

わさびもからし同様、そばや刺身に少し添えるくらいで、どうしても減りにくいものですよね。まだまだ余っているなーなんて時は、『kufura』で以前ご紹介した、「わさびを使ったアレンジレシピ」を参考にしてみてはいかがでしょうか?

第2位:豆板醬・・・30人

「豆板醤。使い道が少ない」(59歳男性/専門職[医師・看護師・弁護士など])

「お徳用だと最後の方固まってしまい、使いきれず捨てることになってしまう」(45歳女性/総務・人事・事務)

「豆板醤は本当に余ります!!! 麻婆豆腐はめったに作らないし、なおかつ一回に使う量が少ないので!」(53歳女性/主婦)

ピリ辛系レシピによく使われる豆板醬が第2位にランクイン! 麻婆豆腐や担々麺など、これがなければ味が決まらないので、買わざるを得ないということも多いのではないでしょうか。その他、ついお徳用を購入してしまって、最後まで使うのに苦労するという人も。

第1位:柚子胡椒・・・36人

「何に使用してよいのかいまいちわかりにくい」(46歳女性/総務・人事)

「子どもたちも食べられず料理も活用が少ない」(40歳女性/自営業)

「たまに利用するが、頻度が少ないため湿気を吸って固まってしまい余らせてしまう」(46歳男性/コンピュータ関連技術職)

「柚子胡椒です。個人的にはおでん、餃子、やきとり、鍋など色々使いますが、私以外の家族が全く使わないので、たまに余りそうになって焦って使い切ることがあります」(45歳女性/主婦)

「ドレッシングなどに使うが、大量に使うものではないので、結局賞味期限内に使いきれない」(45歳女性/主婦)

「柚子胡椒は鍋など用途が限られるので、賞味期限を守りにくい」(55歳男性/金融関係)

第1位は、柚子胡椒でした! 手軽に料理の味変ができて便利ですが、どんな料理に合わせたらいいかわからないという声も。そんな時は、過去にご紹介した記事(賞味期限が切れそう!そんな時に役立つ「柚子胡椒」の今日にも試せる使い切りレシピ)もチェックしてみてくださいね。

 

その他にも、

「ハリッサやシラチャーソースなどのエスニック系の調味料。気になって買うが結局いつもの味付けに戻ってしまう」(31歳女性/企画・マーケティング)

「サテトム。辛すぎた」(44歳女性/事務職)

など、流行りの調味料に手を出してみたものの、使いこなせなかった、口に合わなかったという後悔の声も寄せられました。

あるある~とうなずいてしまう調味料ばかりでしたね。また、上位に入った調味料は辛味が強いので、お子さんのいるご家庭では、特に余りやすいのかもしれません。

これから新しい調味料を買う時には、賞味期限切れで泣く泣く捨ててしまうことにならないよう、なるべく少量タイプを選んだり、その調味料を使ったレシピのレパートリーを増やしていけたりできるといいですね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集