子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

不二家創業110周年&ペコちゃん生誕70周年!アニバーサリーイヤーの不二家から目が離せない!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ケーキはもちろん、「ミルキー」「カントリーマアム」でおなじみの不二家は1910年創業。今年創業110周年を迎えます。そして誰もが知る“ペコちゃん”は1950年生まれ。今年70周年を迎えます。そんなダブルアニバーサリーイヤーの不二家から、今、レトロかわいい商品が続々と登場! 目が離せません! しかも不二家らしい“庶民派価格”なのも私たちママにとってはありがたい限りです。

“レトロペコちゃん”を楽しめるアイテムがいっぱい

先にも触れましたが、“ペコちゃん”が生まれたのは1950年。戦後から5年経ったときでした。不二家二代目社長の「戦後の街に潤いを与えるものを提供したい」という思いから、ペコちゃんは不二家洋菓子店の店頭人形としてデビュー。以来、私たち日本人にとってなじみ深いキャラクターとなりました。

そんなペコちゃんの70周年記念商品が、今年1月下旬から順次数量限定で全国の不二家洋菓子店にて発売中。SNSなどには“ペコ活”なるハッシュタグもあり(ペコ活=ペコちゃんグッズを集める活動のこと)、油断しているとすぐに店頭から姿を消してしまうため、私もこまめに不二家をのぞいては“ペコ活”をしている有様です(笑)。

70周年記念商品のかわいさは、“レトロなペコちゃん”がちょくちょく楽しめるところ。写真の「ペコサブレ缶」(1,100円)など、歴代のペコちゃんが缶ぶたにプリントされています。中には初めて見る“赤ちゃんペコちゃん”もいました(いちばん上の列・左から3番目)し、いちばん右下の女の子など、もはや私はペコちゃんと認識できませんでした(笑)。

でも、それが逆におもしろい缶ですよね!

ところで“今現在のペコちゃん”がどれだかわかりますか?

答えはいちばん右上になります。

「西洋菓子舗 不二家」は要チェック!

左から「不二家のチョコレート(復刻デザイン缶)」990円、「70周年記念ミルキー缶(スケートボード)」550円、「70周年ミルキー缶(ラグビー)」550円/西洋菓子舗 不二家
※「不二家のチョコレート(復刻デザイン缶)」の取り扱いは「西洋菓子舗 不二家」のみ。「70周年ミルキー缶」は全国の「不二家」で取り扱っています。

日本橋三越本店とジェイアール京都伊勢丹に去年オープンした「西洋菓子舗 不二家」。こちらは古き良き不二家をコンセプトにした特別店舗で、レトロな風情の商品を取り扱っています。このかわいさに悶絶するママ友や地方在住の友人も多く、私も何人かに頼まれて先日、仕事で日本橋に行ったついでに大人買いしてきました。

いちばん頼まれたのが、この“復刻デザイン缶”。1,000円以下、しかもこの大きすぎない缶のサイズもいいんですよね。

手のひらサイズの缶の中には、不二家が代表とする「ハートチョコレート」や「LOOK」、「パラソルチョコレート」「チョコえんぴつ」などが入っています。

“スポーツペコちゃん”の缶の中には、ミルキーが15粒入っています。こちらもこんなにかわいいパッケージに入って550円というお安さ!

ばあば世代にもたまらない!「不二家フランスキャラメル」

「復刻フランスキャラメル缶」880円

今から86年前の1934年に発売された不二家の「フランスキャラメル」。当時からトリコロールカラーの紙箱に外国人の女の子が描かれたパッケージで売られていました。残念なことに1980年頃、販売を終了。

ですが、今回アニバーサリーイヤーに合わせて復活! 丸缶入りになって再登場しました。うちの母(70代)など、先日買って帰ったら「懐かしいわ~!」ととても喜んでいました。

 

不二家のアニバーサリー商品、期間限定&数量限定なだけにぜひ手に入れてくださいね!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事