子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

秋なすが美味しすぎ!「なすのアレンジレシピ」揚げ焼きからレンチンまでみんなのイチオシは…

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

夏から秋にかけて旬の“なす”。中でも、秋に収穫されるものは皮が薄く、実が柔らかくておいしいといわれています。そんななすを家庭で味わい尽くすにはどうすればいいのか、『kufura』では女性500人を対象に、“なすのおいしいアレンジレシピ”についてアンケート調査を実施しました。

油との相性最高!「揚げなす」のアレンジレシピ

さっぱりとしたなすは、油との相性が抜群! 女性500人に“なすのおいしいアレンジレシピ”を尋ねたところ、“揚げなす”や“揚げびたし”を挙げる人が続出しました。

「今年のマイブームはなすの揚げびたし。たれに生姜だったりニンニクだったりと味変してます」(48歳/主婦)

「揚げなすにたっぷりおかかをかけポン酢で食べる」(50歳/その他)

「揚出しなす。片栗粉を付けたなすを揚げ焼きにし、白だしに浸す」(22歳/主婦)

「揚げなすと、揚げ豆腐の揚げ浸し。フライパンで焼いたなすと揚げ豆腐をめんつゆに浸す。揚げ豆腐の食感を残したいため、なすを先にひたしておき揚げ豆腐を少しひたしてから、食べる」(29歳/学生・フリーター)

「揚げなすともろきゅうをあえると、簡単なビールのおつまみに」(56歳/その他)

「揚焼きしながら醤油をかけながら炒める。そのまま食べてご飯のオカズにぴったり!!」(32歳/主婦)

“揚げる”といっても、なすの場合は、フライパンに油を多めに敷き、全体に油が回るように炒めるだけでもOK! また、揚げたなすをそうめんや蕎麦にトッピングするという意見もありました。

麻婆なす、ミートソース、肉詰め…「ひき肉×なす」のアレンジレシピ

定番おかずの“麻婆なす”をはじめとして、なすをひき肉と合わせるアイディアも続々……。

「豚ミンチで味付けした後なすをフライパンで炒めて、豆板醤、醤油、にんにく、生姜で麻婆茄子が最高」(25歳/その他)

「麻婆ナス豆腐。なすだけよりあっさりしてたくさん食べられる」(36歳/公務員)

「なすとひき肉を炒めて、味噌で味付け。ご飯に乗せると、ひき肉茄子丼のできあがりです」(35歳/公務員)

「なすのミートソースパスタ。ひき肉と相性抜群でおいしい」(36歳/その他)

「なすを耐熱皿に敷き詰めて、ミートソース、とろけるチーズをのせてオーブン又はトースターで焼く」(21歳/学生・フリーター)

「なすの中身をくりぬいて挽き肉と混ぜてくりぬいた部分に肉を入れてなすの肉詰めにします」(37歳/主婦)

「牛ミンチとなすと甘辛く煮て白いご飯にのせるのも美味しいです」(30歳/学生・フリーター)

好き嫌いが多くて、なすを食わず嫌いしているお子さんでも、ひき肉と合わせれば、完食どころかおかわりしちゃう勢いかも……!?

フライパン1つで簡単!なすを炒めるアレンジレシピ

フライパンで炒めるだけの簡単レシピは、定番の麻婆なすだけではありません。

「なすと豚肉の味噌炒め。豚肉となすに火が通るまで炒めたら、味噌、酒、みりん、醤油を合わせたものを絡める。簡単にご飯のお供が完成!」(22歳/その他)

「なすとししとうを多めの油で炒めて、みりん、味噌、七味、醤油で味付けをすればご飯が止まらない甘辛おかずに」(28歳/主婦)

「なすを薄く切り、ごま油で炒め、麺つゆ、ごま油、一味で味付け」(48歳/主婦)

「なすと玉ねぎときのこのオリーブ炒め」(28歳/総務・人事・事務)

「縦に薄切りにして、オリーブオイルとニンニクと鷹の爪で炒める。塩で味を調整したら、ペペロンチーノ炒め」(29歳/営業・販売)

「カレー粉で炒める」(46歳/主婦)

「トマトケチャップとベーコンと炒める」(35歳/総務・人事・事務)

「ナスと豚バラを油で炒めて、トマトケチャップとポン酢で味付けする。さっぱりして美味しい」(37歳/主婦)

「ナスと食べるラー油の炒め物」(24歳/主婦)

なすが味噌に合うのはよく知られていますが、それ以外にも、オリーブオイルやケチャップなどで洋風にアレンジするのもあり。どのアイディアもご飯が進みそうですよね。

レンジで楽々!「火を使わない」なすのアレンジレシピ

9月に入ってからも暑い日が続き、なるべく火を使わず涼しく調理したいと考えている人も多いはず。レンジだけでできる簡単レシピはいかがでしょうか?

「一口大に切ったなすを耐熱皿にいれて、めんつゆを適当にいれて、レンチン。そのあとかつお節とバターを入れてまぜると美味しい」(35歳/主婦)

「なすを薄く切って、レンジで蒸してポン酢と大根おろしで食べる」(34歳/ 総務・人事・事務)

「切ったなすをお皿に並べ、ポン酢、マヨネーズ、おかかをかけてレンチン蒸し。簡単で美味しい!」(30歳/主婦)

「なすのチーズのせ。なすを薄くスライスし、その上にとろけるチーズをのせて、レンジでチン。簡単だし、お酒のおつまみにピッタリ」(37歳/その他)

一口大に切ったなすをレンジで蒸して、あとはお好みの調味料を合わせるだけ! 食卓にあともう一品……というときにも、重宝しそうなレシピですよね。

味噌汁、カレー、創作料理…なすのアレンジレシピはまだまだ!

「味噌汁になすを入れてごま油を少したらす」(31歳/金融関係)

「味噌汁に入れて、一晩冷蔵庫で冷やす」(52歳/その他)

「焼いたなすをカレーにトッピング! とろとろのなすがカレーと合います」(28歳/営業・販売)

「ちいさく刻んでカレーに入れて煮込む。子どもでも食べてくれる」(44歳/主婦)

「縦半分に切ったなすにピザチーズとマヨネーズをのせてトースターで焼く」(29歳/主婦)

「薄切り肉になすを巻いて焼肉のタレで味付けしたロール茄子。肉は食べたいけどガツンとはしたくない時に良い」(45歳/総務・人事・事務)

「なすをめんつゆにつけて冷蔵庫で一日冷やす。食べるときに、塩昆布とカツオをかけて食べると冷えて美味しい」(23歳/その他)

「なすを薄くスライスして餃子のタネを包んでなす餃子」(25歳/その他)

煮てもよし、焼いてもよし、味付けも変幻自在! なすって本当に使える野菜ですよね。

 

今がまさに旬のなすを味わい尽くさないなんてもったいない! みなさんのアイディアをぜひご参考にしてみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura編集者募集
kufura members募集中
連載

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。