子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

唐揚げに対する皆のこだわり大調査!衣は多めのカリカリで、一口サイズがいいなど激アツ回答続出

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

「唐揚げ」は、ごはんのおかずはもちろん、酒のつまみにもピッタリの美味しさで、子どもだけでなく大人にも大人気。家庭やお店によって衣の量や食感、サイズ、味付けなど、いろいろと違いがありますが、皆さんはどんな唐揚げが好きですか? 今回『kufura』では、20~50代の男女500人にアンケートを行い、「唐揚げに対するこだわり」を調査しました。

カリカリorしっとり「衣の食感」についてのこだわり

「衣がカリカリに揚がっている唐揚げがいいです」(25歳・女性/総務・人事・事務)

「衣はパリパリでクリスピーなものが好き。しっとりしていたり、粉っぽい感じがするものは苦手です」(45歳・男性/その他)

「カラッと揚がっていて、衣がバリバリした唐揚げが好みです」(26歳・女性/その他)

「硬めでゴツゴツしている衣の付いた唐揚げが美味しいです」(39歳・男性/その他)

「パリパリした衣よりも、しっとり感のある衣が好み。そのほうが、肉の柔らかさをより実感できる気がします」(50歳・男性/その他)

数多くのこだわりの中でも、特に衣の食感に強いこだわりを持っている人が目立ちました。衣の食感は、カリカリやパリパリなどクリスピーなものが圧倒的に人気でしたが、中にはしっとりした柔らかめの衣のほうが好きという人もいました。

多めor少なめ「衣の量」についてのこだわり

「衣は多めのほうが唐揚げにボリュームが出るため、唐揚げをたくさん食べた気になれます」(39歳・男性/総務・人事・事務)

「衣は薄めよりも厚めでしっかりしているほうが、食べ応えがあって好きです」(56歳・男性/営業・販売)

「衣は多めのほうが、衣のカリカリした食感やザクザクした食感が楽しめて美味しいと思います」(35歳・女性/主婦)

「衣は少なめ派です。年のせいか揚げ物が苦手になりつつあるので、あまり胃に負担がかからない少なめの衣のほうが、たくさん食べられて助かります」(38歳・女性/主婦)

「鶏皮のパリパリした食感が好きなので、衣はほぼなしの素揚げっぽい唐揚げが好みです」(52歳・男性/その他)

衣の量については、多めのほうが食べ応えがあっていいという意見が多かったものの、厚い衣は硬くて食べにくいため、少なめもしくは素揚げに近いくらいがいいという人もいました。衣の量によって食べたときの食感にかなり差が出るため、これは大きく意見がわかれるところかもしれませんね。

大きめor小さめ「サイズ」についてのこだわり

「小さめサイズの唐揚げのほうが、食感がカリカリして美味しいと思います」(30歳・女性/主婦)

「小さめサイズがベスト。一口で食べられるし、衣も肉汁も全部余すことなく一気に食べられて美味しい感じがします」(42歳・男性/その他)

「ごはんといっしょに頬張りたいので、大きさは一口サイズがちょうどいいです」(36歳・女性/その他)

「サイズは小さいほうが食べやすいし、揚げるときも火が通りやすいので調理の時短になって助かります」(42歳・女性/主婦)

「大きめの唐揚げが好きです。小さいと一口で食べ終わってしまうため、ボリュームが足りなくて満足できません」(47歳・女性/主婦)

「食べ応えがありそうな大きいサイズの唐揚げが気に入っています」(59歳・男性/コンピュータ関連以外の技術職)

サイズについてはちょっと意外ですが、大きめ派よりも小さめ派のほうが少し多い様子。大きめ派は、やはり食べ応えがあって満足感があるというのがこだわりの理由でしたが、対する小さめ派は、食べやすい、食感がいい、ごはんに合う、調理時間が短いなどさまざまな理由がありました。

ジューシーがいちばん!「肉の食感」についてのこだわり

「中から肉汁がジュワっと出てくるジューシーな唐揚げが美味しいと思います」(32歳・男性/その他)

「中はジューシーかつ、肉の脂が少なめのものが好きです」(32歳・女性/その他)

「食べたときに肉汁があふれ出る感じの唐揚げが好みです」(53歳・男性/会社経営・役員)

「肉がパサパサしておらず、柔らかい食感の唐揚げが美味しいです」(34歳・女性/その他)

「パサついたものは嫌。唐揚げはジューシーさがもっとも重要です」(42歳・男性/総務・人事・事務)

肉の食感については、皆さんジューシーさにこだわっている様子。やはり唐揚げは、噛んだときにジュワッと肉汁があふれ出てくるのがいちばん美味しいですよね。唐揚げは熱が入りすぎると肉がパサついてしまうので、家で揚げる際は油の温度や時間に注意しましょう。

もも肉or胸肉「鶏肉の部位」についてのこだわり

「唐揚げは、やっぱりもも肉がいちばん。噛んだときのジューシーさやプリプリした食感が気に入っています」(46歳・女性/その他)

「もも肉を使った柔らかい食感の唐揚げが好みです」(44歳・女性/その他)

「皮なしのもも肉の唐揚げがいちばん美味しく感じます」(49歳・男性/営業・販売)

「柔らかいもも肉よりも、食感がしっかりしている胸肉の唐揚げのほうが好きです」(33歳・男性/その他)

「皮なしの胸肉を使った唐揚げは、すごくサッパリしていて美味しいと思います」(51歳・女性/主婦)

「脂身の少ないささみを使った唐揚げが、いちばんサッパリしていて美味しいです」(38歳・男性/営業・販売)

「唐揚げは、絶対皮付きじゃないとダメだと思います」(43歳・女性/コンサルタント)

唐揚げに使う鶏肉の部位はもも肉が定番ですが、サッパリした唐揚げが好みという人は、脂肪が少ない胸肉やささみの唐揚げのほうが美味しいと感じている様子。また、皮付きか皮なしかという点についても、好みが大きくわかれるようです。

塩コショウ、ニンニクなど「味付け」についてのこだわり

「定番ですが、濃いめの醤油味がいちばん美味しいです」(59歳・男性/金融関係)

「塩コショウだけの薄味の唐揚げがベストです」(20歳・女性/学生・フリーター)

「シンプルに塩だけで味付けしたほうが、肉の味わいをしっかり感じることができて美味しい気がします」(36歳・女性/総務・人事・事務)

「ニンニクたっぷりの唐揚げは、香りが良くて最高。酒のつまみにもピッタリです」(48歳・男性/総務・人事・事務)

「ニンニクとショウガをしっかり効かせた唐揚げが大好きです。薬味を効かせることで、塩分控えめでも美味しくいただくことができます」(45歳・女性/その他)

「黒コショウたっぷりの唐揚げは、ピリリとした刺激的な味わいがクセになる美味しさです」(36歳・男性/会社経営・役員)

「塩麹で下味を付けた唐揚げがいちばん好きです」(40歳・男性/企画・マーケティング)

皆さん、唐揚げの味付けにはいろいろとこだわりがあるようです。定番の醤油味がいちばん人気が高かったものの、シンプルな塩味のほか、ニンニクやショウガ、黒コショウなどを効かせた唐揚げが好きという人も。また、次のように、食べる際に使う調味料などにこだわっている人もいました。

「衣にはそれほど味を付けずに、揚げたてに塩を振ってあっさり食べるのが好きです」(48歳・女性/総務・人事・事務)

「揚げたての唐揚げに、レモンをたっぷりかけて食べるのが美味しいです」(41歳・男性/その他)

「唐揚げはマヨネーズをつけて食べるのがいちばんです」(45歳・男性/その他)

唐揚げに対するこだわりはほかにもいろいろ!

「ひまわりの油で揚げた唐揚げ以外は食べません」(46歳・男性/主婦)

「国産もも肉を使うというのが、唐揚げのいちばんのこだわりです」(47歳・男性/コンピュータ関連以外の技術職)

「ごまをまぶして揚げた唐揚げが最高だと思います」(29歳・女性/公務員)

「揚げ色が薄い唐揚げは、見ため的になんとなく美味しくなさそうな感じがしてしまうので、色が濃いめの唐揚げがいいです」(48歳・男性/その他)

「小麦粉ではなく、片栗粉を付けて揚げた唐揚げのほうが、食感が良くて好きです」(45歳・女性/総務・人事・事務)

ほかにも、唐揚げに対するこだわりはいろいろ。揚げ油の種類や肉の産地、揚げ色など、かなり細かいところまでこだわっている人も少なくないようです。

皆さん、唐揚げには並々ならぬこだわりを持っていることがわかりましたね。ここでご紹介した意見を参考にしながら、早速、今日の夕食にでも美味しいこだわりの唐揚げを楽しんでみてはいかがでしょうか?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。