子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

マルチに防寒「ベビーホッパー マルチプルカバー」がとにかくすごい!【働くお母さんの、コレ買って大正解!#7】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

こんにちは。2018年の1月に男の子を出産したママエディターの佐々木陽子です。ここ最近ぐーっと寒くなりましたよね。子どもを連れて外出することになる初めての冬。どんな寒い日にでも活躍してくれそうな優秀アイテムを手に入れたので、早速ご紹介します!

「ベビーホッパー」のココがすごい!

自分の防寒対策はさておき、保育園の送迎やお出かけのときに赤ちゃんをどう防寒するか、このところずっと悩んでいました。抱っこひものときもあれば、ベビーカーのときもあるし、ゆくゆくは自転車でも使いたい……。それぞれのものを個別に買うより、オールシーンで使えるいいものはないかな、と。そんなときに友人からおすすめされて、コレだ! と決めたのがこちら。

高機能防寒カバー「ベビーホッパー  ウインター・マルチプルカバー」です!(私はネットで9,000円弱で購入しました)

高機能中綿素材なので暖かいし、表面は撥水するテフロン加工なのでちょっとした雨や雪のときも安心。そんな機能面はもちろんですが、なにより使いやすいのがいちばんの決め手! どんなアイテムに合わせても上手く使えるよう、細部まで考えられているんです。

(1)スナップの取り付けでどんなアイテムにも簡単に装着できる。

この商品、抱っこひもで有名な『エルゴベビー』の日本総代理店が発売したものなので、『エルゴベビー』を使っている私にはぴったりでした。頭からつま先まですっぽり覆えるので、温かい空気が外に逃げず赤ちゃんもあったか。サイドのアジャスターできゅっと絞れば、足をバタバタさせても大丈夫です。腰ストラップと肩ストラップにスナップでぽちっと取り付けだけ、と装着も簡単!

とくにこの肩部分に付いたストラップが秀逸!  スナップで長さ調節ができるから、ほかのメーカーの抱っこひもにはもちろん、ベビーカーにもさっと取り付けられるし、引っかけるところさえあれば自転車や車のチャイルドシートにも使えそう。1月に1歳になったら自転車デビューを、と思っているのですが、このカバーがあれば防寒対策もばっちりです。

(2)リバーシブルで撥水加工、かつ手洗い可能

内側はボアになっているので肌触りもふんわり。コレ、実はリバーシブルでも使えるんです。普段はテフロンの加工の撥水面を表に、でも年末年始で少し華やかな場に一緒に連れていくようなときには、ボアの方を表にして子どもをくるんでおけるのもいいですよね。

また、自宅で手洗いできるのもうれしい。鼻水やよだれで汚れてもさっと洗ってケアできます。

(3)とっても軽くコンパクトにたためるので持ち運びも楽チン

抱っこのときは赤ちゃんに加え自分のコートや荷物もあるから、冬は本当に重い! でもこれは440gと本当に軽いので楽チン。さらに、たたむとこんなにコンパクトになるから、室内で取り外してママバッグにさっと入れられます。荷物の多い冬には、これもありがたいポイントです。

(4)「無地」だから、ママのいつもの着こなしになじんでくれる

赤ちゃんグッズって柄が多いイメージなのですが、抱っこのときは自分のコーディネートとの相性も大事。合わせやすいベーシックカラーで無地ということも大きなポイントでした。私が選んだのは黒ですが、ほかにグレーやネイビーもあるので、自分のワードローブに合わせてチョイスできます。

お出かけグッズがなにかとかさばる寒い時期は、このカバーがあるだけでどんなシーンでもマルチに使えて本当に便利。少々お高めのプライスですが、お昼寝のときはこれをお布団がわりにしたりもできるし、早速フル活用しているので買ってよかったな、と実感しています。

“ベビーホッパー”には他にもダウン&フェザーを使った、より暖かいタイプなどもあるので、ライフスタイルや住んでいる地域に合わせて選んだりも。これからの本格冬シーズン到来を前に、ぜひ参考にしてみてください。


【参考】

DADWAY

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載