子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

手洗いが大嫌いなうちの子が…まさかの大喜び!「手洗い練習スタンプ」を試してみた

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

手洗いの重要性が増している今、帰宅後の手洗いを習慣化させるにはどうしたらいいのだろう……と悩んでいるパパ・ママもいらっしゃるのでは?

今回は、子どもと一緒に楽しく手洗いの練習ができるスタンプを試してみました!

手洗いが嫌いな子どもと楽しく手洗いを練習したい…

筆者の子どもは、現在2歳半。買い物でもエレベーターでも道端でも、あちこち触りたがる好奇心旺盛な時期です。

外から帰ってきた後に手洗いしようと誘っても、お気に入りのおもちゃですぐに遊びたい気持ちが勝ってしまい、ギャーギャーと泣いて嫌がる、いわゆる“イヤイヤ期”を迎えています。

そのため、手を洗わせるのはいつもひと苦労。きちんとした手洗いを習慣化したいのですが、一筋縄ではいきません。

そこで試してみたのが、『手洗い練習スタンプ おててポン』(シヤチハタ株式会社・標準小売価格 500円・ 税抜)。

楽しく手洗いの練習ができるように、試してみました。

手のひらにスタンプをポン!バイキン君とバイバイできるかな…

使い方は、3ステップ。

STEP1:手のひらにスタンプを押す

STEP2:石鹸で洗う(約30秒)

STEP3:手洗い完了!

さて、うまくできるかな……。

まずは、動画で正しい手の洗い方をおさらい。
きれいに洗えてる?洗い残しのない「正しい手洗い」を今だからこそチェック【動画で解説】

そして早速、手のひらにスタンプをポン。

手のひらにスタンプをポン
「あっ、バイキンさんがいるよー!」

その後、「バイキンさんをやっつけに行かなくちゃ!」と、洗面所へ。

泡ソープを手に取り、自分でゴシゴシと洗います。

かわいいけど、ちょっとだけこわいキャラクター
バイキンさんをやっつけよう!

「キレイになったね!」

洗い流して、スッキリ。

手にスタンプを押すのは、新鮮な体験だったようで、「もう一回やりたい!」とせがまれましたが、飽きてしまわないように“手を洗うまえのお楽しみ”というルールにしました。

現在、学校が休校中の小学生の子どもたちにも、試してみました。この機会に彼らの洗い方をチェックしてみると、これまでの洗い方がものすごくずさん&適当だったことが判明……。

「適当に洗って流すだけじゃダメ」ということを実感できたようです。

まだまだ自主的な手洗いは道半ばですが、こんなふうにいろいろ試しながら、正しい手洗いを身に着けて、手洗いの習慣化につながるといいなと思います。

【商品情報】

手洗い練習スタンプ おててポン

シヤチハタ株式会社 公式サイト

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事