子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

大変だけど、それでも…「仕事をしていて良かった!」と思うことを既婚女性350人に聞きました

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

待機児童問題にワンオペ育児、家事分担に関する夫婦の価値観の隔たりなど、結婚・出産した女性が働きやすい社会の実現に向けて、まだまだ課題は山積み。「こんなにしんどい思いをするくらいなら、もう仕事なんてやめたい!」というハードな日々を送っている人も多いはず。

ただ、いろいろ大変なことはあるけれど、それでもやっぱり「仕事をしていてよかった」と思うこともあるのではないでしょうか?

今回は、20~50代の既婚女性350人を対象に、“結婚後、出産後の仕事”をテーマにアンケート調査を実施しました。

「結婚後、出産後に仕事をしていますか?」

まずは、現在の就労状況についての質問したところ、結果は以下のようになりました。

「結婚前と同じ仕事をしている」…102人(29.1%)

「結婚前とは違う仕事をしている」…96人(27.4%)

「出産前とは違う仕事をしている」…18 人(5.1%)

「結婚してから仕事を始めた」…4人(1.1%)

「出産してから仕事を始めた」…21人(6.0%)

「結婚後に仕事をやめた」…92人(26.3%)

「結婚前も後も仕事をしていない」…17人(4.9%)

結婚後に専業主婦にならない人が約7割を占め、なかでも結婚前から同じ仕事をしている人の割合が最も高くなっています。

「結婚したら女性は家庭に入るのが当然」というのは、過去の考え方になりつつあることがうかがえますね。

結婚後や出産後に「仕事をしていてよかった」と思うことは?

前の質問で「結婚後に仕事をやめた」「結婚前も後も仕事をしていない」以外を選んだ241人に、“仕事をしていてよかったと思うこと”を尋ねたところ、いくつかの傾向が見られました。

(1)収入が得られること

「給料が2倍」(31歳/デザイン関係/結婚前と同じ仕事をしている)

「金銭面での衝突が少ない」(28歳/主婦/結婚前と同じ仕事をしている)

「仕事はしていた方が金銭的にも、その他でも余裕が出来るので良いと思う」(48歳/その他/結婚前と同じ仕事をしている)

「育児休暇中なのですがその期間もお金をいただけること。貯蓄に回すお金がある」(24歳/営業・販売/結婚前と同じ仕事をしている)

「十分な給料が貰えたこと。子どもに不自由な思いはさせずにすんだ」(47歳/その他/結婚前と同じ仕事をしている)

「仕事をしていたので出産後の手当ても充実していて子育てに集中できた」(37歳/主婦/結婚前と同じ仕事をしている)

「夫が失業中でお金を入れてくれないが、なんとか生活はできている」(38歳/その他/結婚前と同じ仕事をしている)

「自由になるお金があり友人との食事や同窓会に気楽に行ける」(59歳/主婦/結婚前とは違う仕事をしている)

「子どもと長期旅行に行ける」(28歳/公務員/結婚前とは違う仕事をしている)

「子どもの教育費がかかるので働いていてよかった」(51歳/主婦/出産してから仕事を始めた)

「大変だけど、家事育児とはちがいお給料がもらえるから頑張れる」(37歳/主婦/出産してから仕事を始めた)

「自分のお金を稼ぎ、欲しいものを自由に買えること」(25歳/主婦/結婚してから仕事始めた)

自分のためにも家族のためにも、使えるお金が増えるのがよいという声が多数。夫に経済的に依存するのではなく自分で収入を得ることで精神的な余裕も生まれ、そのことが夫婦関係によい影響をもたらすという効果もあるようです。

(2)社会とのつながりができること

「職場で話したりできるので社会の一員という感じがする」(46歳/その他/結婚前と同じ仕事をしている)

「いろんな人と話す機会があったり出張でいろいろなところに行けたりする」(37歳/企画・マーケティング/結婚前と同じ仕事をしている)

「夫の転勤で遠方に来たが、全く知らない地で仲間が出来たのは非常に良かったです」(25歳/主婦/結婚前とは違う仕事をしている)

「社会からハブられている疎外感がない」(35歳/デザイン関係/結婚前とは違う仕事をしている)

「家にいるだけだと、家族以外誰とも会話しない日があるが、外に出れば職場の人といろいろ話せる」(45歳/総務・人事・事務/結婚前とは違う仕事をしている)

仕事を通じて社会とつながりを持てることに価値を見出す人も。もちろん、家庭に入ってもママ友など多くの人との関わりはありますが、仕事ならでの出会いや経験ってありますよね。

(3)気分転換、息抜きになること

「ずっと家にいるのも疲れるので、仕事めんどくさいな~と思いつつも仕事をしているほうが幸せなんだと思う」(28歳/総務・人事・事務/結婚前と同じ仕事をしている)

「気があう同僚がいるので気分転換になります !!」(32歳/営業・販売/結婚前と同じ仕事をしている)

「家の中だけだと外との関わりがなくなるし、ケンカしたときには悶々としてしまうので、仕事が気晴らしになったときに、続けていてよかったと思う」(29歳/主婦/結婚前と同じ仕事をしている)

「家と離れる場所があるのは、精神衛生上もとてもいい」(54歳/主婦/結婚前とは違う仕事をしている)

「同居なので家にずっといるのも窮屈。週2日だから息抜きにもなる」(48歳/主婦/結婚前とは違う仕事をしている)

「子どもはとってもとっても可愛いですが、やはり四六時中一緒だとさすがに母親でも疲れてしまいます。仕事をしている時は無心で働けて心がリフレッシュ出来るので家でまた子どもを可愛がる事が出来ました」(31歳/主婦/出産前とは違う仕事をしている)

「家に引きこもって家事だけしてたらイライラする外に出て仕事してた方が何倍も楽しい」(50歳/主婦/出産してから仕事を始めた)

もちろん、仕事上のストレスもありますが、それでも家にずっと居るよりは仕事をしているほうが、息抜きになるという意見も多く見られました。

家庭は家庭、仕事は仕事とモードを切り替えることで、よいバランスが保てるのかもしれません。

(4)仕事にやりがい、生きがいを感じている

「今の職種が好きなので、許される限りこの職場で働きたい。今の職場に出会えて幸せ」(35歳/主婦/結婚前と同じ仕事をしている)

「人に感謝された時。家事で家族が感謝してくれる事は少ない」(49歳/総務・人事・事務/結婚前とは違う仕事をしている)

「仕事でうまくいったときは、達成感もあるので、やっていて良かったと思うこともある」(50歳/総務・人事・事務/結婚前とは違う仕事をしている)

「夫の扶養からはずれないように抑えていますが、仕事が好きなので、365日働いていたいです」(53歳/主婦/結婚前とは違う仕事をしている)

今回のアンケートでは少数ながら「仕事をしていてよかったと思ったことはない」という悲観的な声もありましたが、他方で、仕事にやりがい、生きがいを感じているという意見が多く寄せられました。

自分の能力をいきいきと発揮できる仕事、職場に巡り合えたのは本当にラッキーなことですよね。

(5)その他、こんな意見も…

「仕事をしているので旦那も平等で労ってくれる」(31歳/その他/結婚前と同じ仕事をしている)

「毎日遅くまで働いている夫への感謝を忘れずにいられる」(29歳/主婦/結婚前と同じ仕事をしている)

「ずっと家にいるより段取りよくなり、子どもと離れているぶん愛情がわく」(38歳/その他/結婚前と同じ仕事をしている)

「~さんの奥さんや、~ちゃんのママではなく、一個人としてみてもらえる」(47歳/主婦/出産してから仕事を始めた)

「家事も完璧ではなくても怒られない」(46歳/その他/結婚前と同じ仕事をしている)

「義実家との付き合いを仕事を理由に断れる」(44歳/主婦/結婚前とは違う仕事をしている)

仕事をしていることによって夫や子どもとの関係が良好になるという意見から、ちょっとブラックな本音まで……。思わず共感してしまう人も少なくないのでは?

 

もちろん、仕事にはストレスがつきものですし、「しんどい、もうやめたい!」となることもあるかもしれませんが、それ以上にメリットのほうがたくさんありそうですね。みなさんも仕事が辛くて仕方がないときなどは、仕事をするメリットに目を向けてみるのもよいかもしれません。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事