kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

確実にくびれを作る!腹斜筋を絞る「足上げ腹筋ツイスト」まいにちエクササイズ♯25

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

毎日10分、仕事や家事の合間、あるいはテレビを見ながら。たるんだハミ肉や脂肪を効率的に刺激しつつ、バランスのよい美しい姿勢を作るボディデザイン インストラクターSachiさんの特別クラス【簡単だけど効く! まいにちエクサ】。

今回は腹斜筋を集中的に刺激してくびれをつくる「足上げ腹筋ツイスト」です。動画を見ながら長年かけてゆるんだ体を、毎日少しずつ、確実に締め直しましょう!

メリハリボディは、ウエストの“くびれ”なしでは語れない!

美しいボディラインの要であるウエストのくびれは、通常の腹筋運動では作れません。体幹を回旋させて“ひねる”“絞る”という動きをプラスして、お腹の側方にある腹斜筋を刺激する必要があります。

上体と足を斜めにひねって腹斜筋を絞るこのエクササイズは、とにかくゆっくりと行うことが大切。彫刻のように削ぎ落とされていく脇腹をイメージしながら、じっくり絞っていきましょう。

基本の呼吸姿勢「ドローイン」のやり方

お腹にグッと力を入れて凹ませたまま行う呼吸です。体幹を鍛えて正しい姿勢を維持します。今回は仰向けで行います。

(1)背筋を床に押しつけ、お尻をキュッと締める。

(2)息を吐きながらお腹が凹んだ状態をキープ。

(3)深く吸って、細く長く吐く呼吸を続けます。

上半身と下半身をひねる、絞る!「足上げ腹筋ツイスト」

(1)仰向けになり、ひざを揃えて立てる。両腕を開いて手を頭の後ろに添え、ドローインしながらお腹に力を入れて、上体を少し上げる。

(2)ひざを90度に曲げて足を上げ、息を吐きながらつま先を下向きにして右足をピンと前に伸ばす。同時に上体をひねって左腕を右足のほうへ伸ばす。

(3)そのままの姿勢で呼吸を続けながらゆっくり5秒数え、元の位置へ戻る。

POINT

息を吐きながら上体をひねり、呼吸を続ける。

左右5秒ずつやって1セット、最初は2セットから。

「今回は腹斜筋を狙い撃ちしますが、次回の『足上げ腹筋クロス』と同様、足をつま先から伸ばす動きも取り入れていますので、お腹から太もも、ふくらはぎのトレーニングにもなります。

深い呼吸を続けながら、腹筋で上体を持ち上げてキープすることを意識してください。首筋や肩が張るようなら、腹筋が使われていない証拠。故障の原因にもなりますので、くれぐれも注意を」(Sachiさん)


【取材協力】

Sachi・・・オリジナルプログラム「ボディデザイン」をベースにインナーマッスルトレーナーとして活躍。また、モデル、ダンサーとしての一面も。2015年に女児を出産。その経験を活かし、産後のボディバランス改善エクササイズを東京都内各地のスタジオにて開講中。http://www.sachifitness-latin.com

はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載
人気の記事