kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

ガチガチで辛い…肩甲骨と肩をほぐして軽やかに!「GO GO肩まわし」まいにちエクサ#15

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

毎日10分、仕事や家事の合間、あるいはテレビを見ながら。たるんだハミ肉や脂肪を効率的に刺激しつつ、バランスのよい美しい姿勢を作るボディデザイン インストラクターSachiさんの特別クラス【簡単だけど効く! まいにちエクサ】。今回は、首や肩、背中のつらいコリをほぐすのに効果的な「GO GO肩まわし」です。ぐるぐるまわしてしなやかな上半身をキープしましょう。

肩甲骨の可動域を広げてアンチエイジング!

首や肩の慢性的なコリは、肩甲骨の周りがガチガチに固まっていることが大きな原因です。また、肩甲骨がこり固まっていると姿勢が悪くなり、猫背になって胸が垂れる、首の筋肉も下に引っ張られて顔もたるむ……という負のスパイラルに!

さらには、肩甲骨は骨盤の開閉とも連動しているため、骨盤の歪みにも関係します。肩甲骨はとにかくまめに動かして、可動域を広げておくことが大切。「なんだかつらいかも……」と思ったら、肩のぐるぐるタイムです!

基本の呼吸姿勢「ドローイン」のやり方

お腹にグッと力を入れて凹ませたまま行う呼吸です。体幹を鍛えて正しい姿勢を維持します。

(1)背筋を伸ばしてお尻をキュッと締める。

(2)息を吐きながらお腹が凹んだ状態をキープ。

(3)深く吸って、細く長く吐く呼吸を続けます。

肩甲骨と肩をほぐして軽やかに!「GO GO肩まわし」

(1)ドローインしながら足を肩幅より1歩大きく開き、つま先は前に向けて立つ。

(2)息を吐きながらひざを曲げて前傾する。

3ひじを肩の位置まで上げ、クロールをするように肩を前に10回、後ろに10回まわす。

POINT

手はだらりと脱力したまま行う。肩と肩甲骨からまわすように意識。何回やってもよいが、両肩まわして1回、30回ぐらいを目安に。

「この肩回しは、動きはシンプルですが効果は絶大です。すぐに体が温まるので、時間がないときのウォーミングアップにもおすすめです。就寝前、お風呂上がりなどにやってみてください。翌朝の体の軽さが違いますよ」(Sachiさん)


【取材協力】

Sachi・・・オリジナルプログラム「ボディデザイン」をベースにインナーマッスルトレーナーとして活躍。また、モデル、ダンサーとしての一面も。2015年に女児を出産。その経験を活かし、産後のボディバランス改善エクササイズを東京都内各地のスタジオにて開講中。http://www.sachifitness-latin.com

はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事