kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

レンチンおやつは子どもウケばっちり!出来たてが嬉しい「レンチンレシピ」大調査〈おやつ編〉

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

「あと1品欲しい!」「コンロが埋まってる!」「暑くて火を使いたくない!」……などなど、キッチンでのピンチを助けてくれる強い味方、“レンチンレシピ”。

『kufura』では、500名の男女にレンチンレシピについてのアンケートを実施。冷蔵庫の残り物できるレシピから、速攻で作れるおやつまで本当に“使える”レンチンレシピを教えてもらいました。

〈おかず編〉、〈スープ編〉に続き、今回は〈おやつ編〉。「レンチンで作れるの!?」と編集部が気になった4品を作ってみました。

▶野菜も肉もチンするだけの「レンチンレシピ」大調査!試したい超時短メニューずらり〈おかず編〉

▶レンチンするだけスープ!朝の1杯からメインを張れる1品まで「レンチンレシピ」大調査〈スープ編〉

さくさくグラノーラがもっちりおやつに変身!

「どんな味になるんだろう!?」と興味津々で「フルーツグラノーラに牛乳をかけて、とけるチーズをのせてレンジで温める」(男性/36歳/総務/人事)を作ってみました。

フルーツ入のグラノーラ30gに牛乳大さじ2をかけてからチーズを乗せて2分(600W)チン。グラノーラはもっちりした食感になり、チーズはパリっ。フルーツの甘味とチーズのしょっぱさもあり、色々な味と食感が楽しめました!

のび~るお餅に子どもたちもテンションアップ!

「切り餅に缶の小豆とお水で、簡単にお汁粉ができます」(女性/65歳/総務・人事・事務)

試した分量は、切り餅2個に小豆缶200gと水80cc。シリコンスチーマーで1分半(600W)チンしたら、餅の上下を返してさらに1分半加熱。筆者はいつもトースターで餅を焼いていましたが、汁気のあるものとレンチンすると、柔らかいお餅が簡単にできることを知りました!

作るのも楽しい!食パンを使ったミニ肉まん

半信半疑で作ってみたのが、このレシピ。「ミートボールを食パンで包み、ラップできつくくるんでレンジにかけて、即席肉まん」(女性/62歳/その他)

筆者の子ども達も「これで肉まんができるの~!?」といいながら作っていましたが、食べてみると肉まんの味! ラップでくるんだら、ギュッときつくねじるのがコツで、食パンを少し湿らせてから作ったほうがしっとり柔らかい仕上がりになりました。加熱時間は4個で3分(600W)。

ふわっふわの蒸しパンが1分半で作れちゃう

ホットケーキミックスを常備しているもののアレンジレシピは未経験だったので、「ホットケーキミックスに牛乳、砂糖を混ぜてチンすると簡単蒸しパンができる」(女性/56歳/主婦)を試してみました!

カップにホットケーキミックス50g、牛乳40g、砂糖大さじ1を入れて菜箸で混ぜたらふんわりラップをかけて1分半(600W)。しっとり系よりふわっふわ系の蒸しパンができました! カップのままチンするので洗い物も少なくて助かります。筆者の小学生の子どもたちも気に入っていました。

焼きリンゴにういろうも!レンチンおやつリスト

他にも、“これなら簡単に作れそう!”と気になったレシビをずらりとご紹介していきます!

「りんごを半分に切って芯を取り除き、ラップしてチン。簡単焼きりんご風」(女性/53歳/主婦)

「りんごを皮ごと食べやすい大きさにカットしてバターとはちみつをかけて電子レンジにかけ、煮りんごにする」(女性/50歳/その他)

「片栗粉と砂糖を水で溶き、レンジでチン。粗熱が取れたら、そのままでも少し冷やしても美味しいういろうがいただけます」(男性/61歳/企画・マーケティング)

「おからとホットケーキミックスと卵を混ぜてレンジでチンした、おから蒸しパン」(女性/28歳/その他)

「ホットケーキミックスに水を切らないヨーグルトと卵を混ぜ、砂糖とバターで軽く炒めたオレンジを入れてレンジ(500W)で10分くらいチン」(女性/27歳/公務員)

どれもチャレンジし甲斐がありそう。食べてみたいおやつはありましたか?

レンチンレシピで調理をする場合、加熱時間は、ご家庭のレンジに合わせて調整してください。また、チンした後は器やおやつ自体がかなり熱くなるので、お子さんと楽しむときはやけどに注意してくださいね。

 

本格的なおやつを作るのは腰が重いけど、レンジで簡単に作れるなら気軽に試せますし、市販のおやつよりヘルシーに作ることもできます。

子どもにも大好評だった“レンチンおやつ”。ぜひ作ってみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載