子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【業務スーパーのおすすめ#12】アジアンインスタントヌードル3種食べ比べ!おすすめ具材も教えます

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

生鮮食品、冷凍食品、調味料や日用品などあらゆる商品が集う業務スーパー。その「業スー」に週5で通い続けるバロンママさんが、おすすめ商品を教えてくれる連載の第12回。
輸入食品って、ハズれると嫌だなあと思ってちょっと買いにくい。そんな人のために、夏休みのランチにも大活躍のインスタント麺各種をバロンママさんが実食! おすすめ3種をリコメンドしてくれました。それぞれに合う具材アレンジもあわせて、ぜひお試しください!

業務スーパーのエスニックヌードルがアツい!

null

こんにちは。コストコ、業務スーパーが大好きなブロガー/WEBライターのバロンママです。輸入食品って、ハズれると嫌だなあと思ってちょっと買いにくい。そんな人のために、夏休みのランチにも大活躍の業務スーパーで返るインスタント麺各種をバロンママさんが実食!

業務スーパーは海外からの直輸入商品が約1,500あり、その66%がアジアからのアイテムなんだそう(※)。身近なお店で世界の味が購入できるのも、業務スーパーのいいところ!

今回はその中から、タイとインドネシア産の、おいしいインスタントラーメンをご紹介します。

※参照:神戸物産HP

おすすめ3種はこれ!

左上:グリーンカレーヌードル、中:トムヤムヌードル、右上:ソトミー
すべて、麺・粉末スープ・調味オイルの組み合わせです。

グリーンカレー味とトムヤム味はタイ料理ではおなじみですね。ソトミーの「ソト」とはインドネシアの代表的なスープ、「ミー」は麺のことだそう。

グリーンカレー/トムヤムヌードルの特徴とおすすめトッピング

null

この2つはどちらもタイのiMeeという企業が作っています。価格は共通で、各5食入りで311円(1食あたり約62円/税込)です。

どちらも、通常のインスタントラーメンのように鍋で煮るだけではなく、「チキンラーメン」のようにお湯を注いで置いておくだけでも食べられます。

お湯を注ぐだけの手間なし調理

深めの器に麺を入れ、熱湯を約350ml入れたら蓋をし、4分待ちます。粉末スープと調味オイルを入れ、麺をほぐしながら混ぜ合わせてできあがり。

4分の間にお湯が冷めてしまいがちですので、器に麺を入れる前に熱湯を入れて器を温めておくとより一層おいしくできます。

でも…鍋で煮たほうがおすすめ(笑)&エビのせアレンジ

お湯を入れるだけでも食べられるのですが、やはり鍋でしっかり煮たほうが熱々で食べられる上に、麺の食感も良くなりおいしいです。とはいえ鍋での調理時間もわずか1分半。あっという間にできてしまいます。

トムヤムクンの「クン」はエビの意味。やはりトッピングはエビが合う! ということで、フライパンで焼いたエビに、ネギやコーン、水菜も添えました。

トムヤムヌードルのお味は?

スープは、ちゃんとトムヤムクン風の酢っぱ辛い味がします。原料を見ると、粉末スープにはコリアンダー、クミン、ガランガル、シナモン、八角など、調味オイルにはニンニク、シャロット、レモングラス、唐辛子などのスパイスがたっぷり使用されていました。手軽にタイ気分が味わえて、なかなかの再現度。

グリーンカレーヌードルは具だくさんに!

鍋で煮て作るグリーンカレーヌードルのトッピングには、チキン味のスープに合わせてまずはサラダチキンを。さらに、炒めたパプリカ、オクラ、バジルものせました。ひと皿でしっかり栄養も摂れますね!

戻すお湯にひと工夫するアイディア

熱湯を入れて作るグリーンカレーヌードルでは、お湯にひと手間かけてみました。小鍋に分量の水(400ml)と冷凍アサリを10個ほど入れて沸騰させたものを使っています。アサリの出汁はグリーンカレーと相性抜群! ワンランク上のおいしさになりますよ。

グリーンカレーも味は本格派!

ちなみにグリーンカレーの粉末スープには、にんにく、玉ねぎ、ガランガル、カフィルライム、コリアンダーシード、バジル粉末、チリパウダーなどが入っており、トムヤムクンヌードル同様、現地の雰囲気が味わえます! 辛みもしっかりありとてもおいしく、我が家でも人気の味でした。

ソトミーの特徴とおすすめトッピング

null

こちらは3食入り267円(1つあたり約89円/税込)です。他の2種類よりも少々高めの設定ですが、その分麺の量は多いです。タイ産の2つの麺は各53g入りなのに対し、ソトミーは100gと約2倍の量! ちなみにおなじみのチキンラーメンは85g入りでした。

こちらもアサリがベストマッチ!

こちらは鍋で煮て作る商品です。ソトミーにも冷凍アサリを加えてみたところ大成功! スープをついつい飲んでしまうほどおいしくなりました。

トッピングには三つ葉を使っていますが、パクチーでもまた違ったおいしさになると思います。お好きな方はたっぷりとのせてみてくださいね。

さっぱり&酸味のあるスープがおいしい!

スープは塩ラーメンのような色。レモングラスの香りがふわっとするのが印象的です。ターメリックや、レモンに似た柑橘系のさわやかな香りのするカフィアライムリーフも入っているのでしっかりとアジアンチックな味。そして辛みも少々あります。

パッケージには、トッピングにはサラダチキンやゆで卵、トマトなどがおすすめだと記載されていました。トマトは意外でしたが色味もよくなりますし、酸味がスープとぴったり合っていました。

このように、どの味もとても個性的! タイ産の2つは小さめなので、小腹が空いたときのおやつにも気軽に食べられますね。反対に、ソトミーはボリュームたっぷりでお腹も大満足。

業務スーパーには他にも色々な種類の輸入麺があります。ぜひ好みの味を見つけてみてくださいね。

※商品の価格は店舗やタイミングにより異なることがあります。


バロンママ

コストコが大好きで通い続けて16年のライター。コストコ商品に囲まれた生活をしています。ブログやインスタグラムではコストコ情報を日々更新中!

ポーランドの食器「ツェラミカ アルティスティッチナ」の器に合わせた料理写真の撮影、レシピ提供をする仕事もしています。

ブログ:https://ameblo.jp/baronmamadesu/
Instagram:@costco_love_baronmama/

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集