子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

味噌汁に入れるだけ!「糸寒天」を子どものお腹対策で使ってみたら…【kufura編集部日誌】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ちょっと気を抜くと便秘しがちなうちの子ども達(私はお腹弱い系なのに不思議)。お腹にいいみたいだよ、と教えてもらった「糸寒天」を数カ月前から使っているのですが、これが便利! リピートして使っています。

こちらは、伊那食品工業の『スープ用糸寒天』 (15g)。300円しないくらいの価格帯です。

できあがったスープや味噌汁にひとつまみ入れるだけで、すぐ柔らかく戻ります。

糸寒天は、その名の通り、寒天が糸状になったものです。寒天といえば食物繊維が豊富な食材ですよね。

もちろん、糸寒天をスープに加えただけで、子どものお腹が“スルスル”になるとは思っていませんが、日々の食事の中で手軽に食物繊維が摂れるのはやっぱりありがたい!

それに! ツルンとした食感は、子どもたちにも大好評。マンネリ化しやすい味噌汁ですが、「あっ!糸寒天見つけた!」なんていいながら、よく食べてくれます。

水で戻して使えばアレンジも色々

乾燥わかめを水で戻すときに、一緒に糸寒天も戻してしまいました。
お豆腐の上に水を切ったわかめ&寒天をのせ、この日はアボカドものせました。

もちろん、あたたかいスープに入れるだけではなく、水で戻しても使えます。酢の物にしてもいいですよね。

写真の日は、お豆腐の上にのせて、ごま油とお醤油とお酢を混ぜたものをかけていただきました。

決して主役になる食材じゃないけど、切らしたくない……! うちのスタメン食材に仲間入りした糸寒天。目下、色々なメーカーさんのものをお試ししてます!(9月某日・副編加藤)

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura編集者募集
kufura members募集中
連載
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。