子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

納豆にも唐揚げにも…味噌汁にも!?「お酢のちょい足しが美味しい料理」500名調査

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

暑くて食欲が落ちる季節だからこそ、口の中をさっぱりとさせて美味しくごはんを食べたいもの。そんなときに“ちょい足し”すると便利な調味料がお酢です。ほんの少しプラスするだけで、料理が本格的な味わいになったり、さわやかになったりするものです。

『kufura』では20~40代の男女500名に、お酢を入れると美味しい料理について聞いてみました。お酢でぐんと美味しくなる意外な料理が見つかるかもしれませんよ。

ラーメン&麺類:さっぱり味に

「ラーメンの味変でお酢をかけるとさっぱりして美味しい」(32歳/女性/主婦)

「インスタントの塩ラーメンにお酢を足す。酸味が加わって美味しい。トマトも入れるとさらに美味しい」(28歳/女性/営業・販売)

「そうめんを食べるときのめんつゆに入れる」(33歳/女性/主婦)

「ラーメン。まろやかになる」(35歳/男性/コンピュータ関連以外の技術職)

「うどんつゆを作る時に入れると、立ち喰い風の味になる」(45歳/女性/主婦)

お酢をプラスすると美味しい料理といえば、ラーメンを代表とする麺料理。醤油ラーメンから味噌、とんこつまでどれでも合うという意見が多数ありました。また、そうめんやうどんの麺つゆにプラスするアイディアも。

揚げ物&炒め物:油っぽさが軽減

「唐揚げの下味。柔らかくなる」(42歳/女性/その他)

「野菜炒めに入れるとさっぱりする」(45歳/女性/その他)

「チャーハンに酢。さっぱりする」(29歳/女性/公務員)

「唐揚げに酢をかけると旨味が増す気がする」(41歳/男性/総務・人事・事務)

唐揚げや野菜炒めなど油をたっぷり使った料理にもお酢の相性は抜群。お肉や食材の美味しさが際立ってくるようです。

煮物の隠し味:旨味に変化

「煮物に入れるとさっぱり食べられる」(39歳/女性/主婦)

「お酢で鶏肉を煮ると旨味になって美味しい」(39歳/女性/主婦)

「鶏肉のトマト煮にお酢」(35歳/女性/主婦)

「手羽先煮には必ず隠し味に入れます。酸っぱさは消えてお肉がトロトロになるのでいいです」(44歳/女性/主婦)

お肉などの煮物の隠し味にお酢を使う方もたくさんいました。煮込むとお酢の酸っぱさは消えて、不思議と美味しさだけが残ってくるようです。

納豆:さっぱり&ふわふわに

「納豆。粘りがよくなりさっぱりと食べられる」(43歳/女性/その他)

「納豆に入れると意外と美味しいです。ただ、入れすぎると苦く感じる時もあるので要注意」(38歳/男性/その他)

「納豆にオリーブオイルとともに」(49歳/男性/コンピュータ関連以外の技術職)

納豆にお酢を加える意見もちらほら。味の面で「さっぱり食べられる」というほか、納豆のネバネバが「ふわふわになる(37歳/女性/その他)」なんて声もありました。

みそ汁&スープ:アクセントに

「フリーズドライのたまごスープにお酢を入れて酸辣湯風」(43歳/女性/その他)

「味噌汁にいれると美味しい」(43歳/男性/総務・人事・事務)

「トマトスープに入れるとアクセントが出て良い」(27歳/男性/コンピュータ関連以外の技術職)

味噌汁やスープ類にお酢を加える方も。暑い日でもさっぱり飲むことができそうです。たまごスープにお酢を加えて酸辣湯風にするなど、チョイ足しレシピとしても優秀!

その他:料理をまろやかに

「ポテトサラダに隠し味として入れると美味しい」(47歳/女性/主婦)

「キャベツの千切りに酢を掛けるとさっぱりして美味しい」(35歳/男性/その他)

「ピザ、味がまろやかになる」(49歳/男性/その他)

「焼き鮭にお酢をかけて食べると美味しい。栄養にも良い」(43歳/女性/主婦)

それ以外には、ポテトサラダやキャベツ、ピザ、焼き魚などさまざまな料理があげられました。

こうして見てみると、実に色々な料理とお酢は合うことがわかりますが、なかにはほんとに美味しいの!?と疑いたくなるものも……。子どもは「酸っぱい!」と嫌うかもしれませんが、大人ならお酢の美味しさを楽しむことができるはず。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura編集者募集
kufura members募集中
連載