子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

アレっ…もうない!? おうち時間が長くなり「消費がグンと増えた日用品」は?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

新型コロナウイルスの影響で、いつもよりお家で過ごす時間が長くなっていますが、それに伴い急激に消費が増えた日用品はありませんか? 頻繁に買い足すようならそれに伴って家計も見直したいところ。そこで『kufura』では、女性415人にアンケートを実施し、「おうち時間が長くなったことで消費が増えた日用品」について聞いてみました。

おうち時間が長いと「トイレットペーパー」の減りが早い!

「家族みんなが家にいるので、トイレの使用回数が増え、トイレットペーパーの消費も一気に増えました」(40歳/主婦)

「家族全員が一日中家にいると、そりゃあもうトイレットペーパーが驚くほどすぐになくなって困ります」(52歳/主婦)

「リモートワークで自宅にいることが増えたので、その分だけ家のトイレを使う機会が増え、トイレットペーパーの消費量も増えました」(43歳/金融関係)

「仕事が減って、夫婦ともに家で過ごすことが多いので、いつもよりも早いペースでトイレットペーパーがなくなります」(41歳/主婦)

いちばん多かったのが、この“トイレットペーパー”。リモートワークになったり、子どもの外遊びの時間が減ったりして、自分や家族が自宅にいる時間が長くなれば、家のトイレを使う回数も増えるのでこれは当然ですよね。トイレットぺ―パーが手に入りにくかった時期には、減りの早さにドキドキしながらトイレットペーパーを使っていた人も多かったようです。

「ティッシュペーパー」は汚れの拭き取りにも大活躍

「家で食事をすることが多くなり、ティッシュペーパーで口元やテーブルなどを拭く機会も増えたので、いつもよりもすぐになくなってしまいます」(51歳/学生・フリーター)

「我が家はちょっとした汚れなど、けっこうなんでもティッシュペーパーで拭いているので、家にずっといることでティッシュペーパーの消費量が急激に増えました」(32歳/主婦)

「ちょっとしたホコリはティッシュペーパーで拭き取るため、家にいる時間が長い分、掃除をする機会が増えてティッシュの消費量も増えました」(29歳/出版・マスコミ)

「子ども3人がずっと家にいると、何かと物をこぼすことも多く、それを拭くために使っていたティッシュペーパーの減りがすごく早かったです」(27歳/その他)

“ティッシュペーパー”は鼻をかんだり、口周りを拭いたりするだけでなく、ちょっとした汚れやホコリを拭き取るなど、お掃除にも使えて便利。なので、家にいる時間が長くなると、ティッシュペーパーの消費量も自然と増えてしまうケースが多いようです。特に小さなお子さんがいる家庭では、ティッシュペーパーの出番もかなり多くなりそうですね。

タオルや布巾の代わりに使っている人も!「キッチンペーパー」

「自炊することが増えたので、キッチン周りに使うキッチンペーパーの使用量が急に増えました」(29歳/学生・フリーター)

「コロナ禍では家族が同じ手拭きタオルを使うことが不安で、キッチンペーパーをペーパータオル代わりに使っているため、消費量がすごいことになっています」(63歳/主婦)

「今は拭き掃除の際に、ぞうきんの代わりに使い捨てできて安心なキッチンペーパーを使っているので、すぐになくなってしまって困ります」(44歳/主婦)

「布巾で食器などを拭くのは清潔さに欠けると思い、今は感染防止のためにキッチンペーパーで拭くようにしているので、消費量がグンと増えました」(67歳/その他)

「夫のスマホやちょっとした小物を消毒する際に、キッチンペーパーと除菌スプレーを使っているので、キッチンペーパーの減りがすごく早くなりました」(28歳/その他)

トイレットペーパー、ティッシュペーパーに続き、“キッチンペーパー”もおうち時間が長くなったことで消費量がグンと増えたアイテムの一つ。これは、自炊が増えたことで自然と使用する機会が多くなったということもありますが、感染防止のため手拭きタオルや布巾などの代わりに、その都度キッチンペーパーを使っているからといった理由も多いようです。

自炊や洗濯の頻度が増えて「洗剤類」がどんどん減っていく

「家族みんなが家にいると、食事ごとの食器の使用量が増えるため、洗いものが多くなって、食器洗い用洗剤の使用量が増えました」(47歳/学生・フリーター)

「家にいると食事の回数や洗濯の回数が増えるので、食器洗い用洗剤や洗濯用洗剤の消費量が増えました」(60歳/営業・販売)

「外出して家に帰るたびに、服を着替えてこまめに洗濯するようにしているので、洗濯用洗剤をいつもより大量に使っています」(48歳/主婦)

「おうち時間が長くなって、家の掃除をよくするようになったので、掃除用洗剤の減りがいつもよりかなり早いです」(44歳/総務・人事・事務)

各種洗剤類の消費が急に増えたという声もたくさん聞こえてきました。自炊が増えたことによって食器洗い用洗剤が、また感染対策としてこまめに衣類を洗濯する人が多いことから、洗濯用洗剤の消費も増えた様子。ほかには、時間に余裕ができて家の掃除をする機会が増えたため、掃除用洗剤の減りが早くなったという人もいました。

家で食べたり飲んだりすることで「食料品」の消費もアップ

「テレワークで家でコーヒーを飲む機会が増えたので、インスタントコーヒーの減りが早くなりました」(28歳/総務・人事・事務)

「テレワークでずっと家にいるので、いつもストックしているミネラルウォーターの消費量が増えました」(30歳/総務・人事・事務)

「こども園が休園になって子どもがずっと家にいたので、そのまま飲んだり、おやつ作りに使うなどすることが増え、牛乳がすぐになくなるようになりました」(33歳/その他)

「家にずっといると、どうしても甘いものに手が伸びてしまっておやつがすぐになくなるため、おやつ代がかさみます」(66歳/総務・人事・事務)

「家で料理を作る回数が増えたので、調味料の消費が早くなりました」(27歳/主婦)

「家で食事をする回数が増えたため、お米の消費量が増えました」(46歳/その他)

「昼食は簡単にカップ麺ですませることが多くなり、カップ麺の消費量が増えました」(36歳/主婦)

おうち時間が長いと、自炊する機会や家で飲み物を飲む機会などが増えるため、食料品の消費量も一気に増えてしまいますよね。コーヒーやミネラルウォーター、牛乳などの飲料のほか、お米や調味料、おやつやカップ麺など、いろいろな食料品の消費量が増えたようです。

ウエットティッシュや石けんなどの「除菌関連アイテム」も

「宅配便の荷物など、外から家に持ち込んだものはすべて除菌のためにウエットティッシュで拭くようにしているので、いつもよりも減りがすごく早くなりました」(24歳/学生・フリーター)

「コロナウイルスが気になって、除菌シートを使ってなんでもすぐに拭くようにしているので、シートを買ってもすぐになくなってしまいます」(59歳/主婦)

「家族全員が一日中家にいて、コロナを気にして手洗いをこまめにするようになったので、ハンドソープの使用量が急激に増えました」(54歳/その他)

「コロナウイルスの影響で、いつもよりも手を洗う回数が増えたので、石けんがすぐなくなるようになりました」(73歳/主婦)

感染対策に必要な”除菌関連アイテム”の減りが、早くなったという人もたくさんいました。お店で買ったものや宅配便の荷物など、外から持ち込んだものはすべてウエットティッシュなどを使って除菌しているという人も多い様子。感染予防には手洗いが必須なので、ハンドソープや石けんの減りが急激に早くなったというのは納得ですよね。

ラップやゴミ袋…ほかにもこんなものがすぐなくなりがちに

「家で食事をする回数が増えたので、手間を省くためにおかずを一度にたくさん作って冷凍しているため、ジッパー付き保存袋の消費量が増えました」(61歳/主婦)

「一度におかずをたくさん作って冷蔵庫で保存するようにしているので、ラップの使用量が増えました」(24歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「おうち時間が長くなり、空いた時間を使って家でお菓子作りをする機会が増えたので、クッキングシートの減りが早くなりました」(33歳/その他)

「家族みんなが家にいると、とにかく毎日いろいろなゴミが出るので、いつもよりもゴミ袋の消費量が増えました」(32歳/学生・フリーター)

「家にいると掃除をする機会が増えるので、カーペットのホコリを取るコロコロクリーナーのロールの消費量がアップしました」(39歳/その他)

「コピー用紙を子どものお絵描きや、学校からの課題をプリントアウトするのに毎日使っていたので、買ってもすぐになくなってしまいました」(47歳/主婦)

消費が増えた日用品はほかにもいろいろ。おうち時間が長くなって料理やお菓子作りをする機会が増えたことで、特にジッパー付き保存袋やラップ、クッキングシートといったアイテムの減りが一段と早くなったようです。また、ずっと家にいるとゴミも多くなってしまうので、ゴミ袋の消費が増えたという人も目立ちました。

なお、日用品ではありませんが、「家族みんなが家にいると、エアコン、照明、扇風機などを各部屋で使うので、電気消費量が増えました」(46歳/公務員)というように、電気、水道、ガスの使用量が大幅に増えたという人もたくさんいて、公共料金のプランや契約会社を見直したケースも少なくなかったようです。

いかがでしたか? おうち時間が長くなったことで消費が増えた日用品は、思った以上にいろいろありましたね。引き続きリモートワークや家族で過ごすおうち時間が長くなることも見据えて、消費が激しい日用品は特売日にまとめ買いをするなどして、出費をできるだけ抑えていきたいですね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事