kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

賞味期限が切れそう!そんなときに役立つ「キムチの使い切りレシピ」

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ご飯のお供にも、酒のつまみにも、料理のアクセントにもなるキムチは、常備しておきたい食品のひとつ。ただ、発酵食品で日持ちするからといって油断していると、いつのまにか賞味期限が迫っていた……なんてこともありますよね。

大量に余らせてしまったキムチ。捨てるのはもったいないしどうすれば!? 『kufura』では女性486名を対象に“キムチの使い切りレシピ”についてアンケート調査を実施しました。

キムチ鍋…これからの季節にぴったり!

「鍋にして一気に消費している」(57歳/主婦)

「鍋に白菜がわりに入れてキムチ鍋にする」(36歳/主婦)

「キムチのおつゆも全部使ってキムチチゲをつくる」(39歳/総務・人事・事務)

「キムチと豆乳の鍋」(29歳/その他)

女性486名に「賞味期限が切れそうなキムチが大量に余っているとき、使い切るためにどんな料理を作りますか?」と質問したところ、多数の人が挙げたのがキムチ鍋。

コメントにもあるように、鍋にすればキムチの消費が一気にはかどりますよね。辛いのが苦手ならば豆乳を加えてマイルドにするのもあり!

豚キムチ…手早く作れておかずにも丼にも!

「豚キムチにこれでもかというくらい使う」(31歳/主婦)

「豚肉、もやしと炒めて豚キムチ」(24歳/学生・フリーター)

「豚キムチ。豚肉、にら、たまねぎ、もやしに刻んだキムチを入れていためる」(43歳/主婦)

「豚キムチ丼」(50歳/その他)

キムチの使い切りアイディアとして豚キムチを推す人も多数。豚肉、キムチ、そしてお好みの野菜等を炒めるだけの簡単レシピです。

キムチだけでなく、キッチンの余りもの野菜を一緒に消費できそうですよね。

キムチチャーハン…味付けに失敗なし!

「ひき肉、ネギ、ご飯と炒めて、焼肉のタレで味付けをしてキムチ炒飯」(24歳/学生・フリーター)

「キムチとご飯と溶き卵でキムチチャーハン」(46歳/学生・フリーター)

「キムチチャーハンを作る。キムチを細かく切って、炒めたご飯に加える」(55歳/その他)

「キムチとたくあんでチャーハン」(37歳/その他)

キムチ鍋、豚キムチと並んで多かったのがキムチチャーハンという意見。チャーハンは意外と作るのが難しいイメージもありますが、キムチチャーハンならキムチ自体にしっかり味がついているので、味付けで失敗するリスクが低く、料理の腕に自信がない人にもおすすめ!

なお、キムチ自体は冷凍保存に向きませんが、加熱調理した豚キムチやキムチチャーハンは冷凍保存しておく人も多いようです。

餅ピザ、郷土料理をアレンジ…その他、こんな意見も

「味変にマヨネーズを入れマイルドにして、豆腐に乗せる」(57歳/総務・人事・事務)

「餅ピザとしてチーズ、海苔と一緒にトッピング」(24歳/学生・フリーター)

「耐熱容器にごはん、キムチ、溶けるチーズを順にのせオーブンで焼く」(52歳/主婦)

「豚バラ肉に、塩コショウをし、キムチとピザ用チーズを置き、豚バラ肉で巻きパン粉を付けて、フライにする」(48歳/主婦)

「チーズキムチステーキ。岐阜県の郷土料理『漬物ステーキ』をアレンジしてみました」(35歳/主婦)

刺激的なキムチはさっぱりした豆腐に合うことはよく知られていますが、それにマヨネーズをちょい足しするとはワザありレシピですね。

また、キムチはチーズとの相性も抜群! “キムチ+チーズ”で上記以外にもいろいろアイデア料理ができそうです。

そして、“漬物ステーキ”とは何ぞやというと……? ステーキといっても肉は使わず主な材料は漬物と卵のみ。細かく刻んだ漬物をフライパンで軽く炒めたところに、とき卵を流し込む料理をいいます。その漬物ステーキをキムチで作り、さらにチーズを加えた料理がおいしくないわけがありませんよね!

 

おうちにキムチが余っていなくても、むしろ、わざわざ買い足してでもキムチ料理が食べたくなってきた人も多いのでは? 食指の動くレシピがあればぜひお試しあれ!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載