kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

水切りでさらに広がる!? カレーからフローズンまで「ヨーグルト」主婦の活用レシピ

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ヘルシーな上に、そのまま手軽に食べられるヨーグルト。朝食の定番である一方で、料理やデザート作りに一役買っているという声もちらほら聞かれます。

そこで『kufura』では、20代~40代の既婚女性173名にアンケート(自由回答)を実施。「ヨーグルト」を使ったアイディア料理について聞いてみました!

カレーやサラダなど「料理のかくし味」として

今回のアンケートでは、ヨーグルトを「カレーやサラダ、ソースに加えて使う」という回答が寄せられました。みなさん、どのように活用されているのでしょうか?

「カレー」のかくし味に

「ヨーグルトをドライカレーのコク出しに使います。コンソメ顆粒、カレー粉末、ガラムマサラ、クミン、塩、ヨーグルトで味付けをします。お肉を使わず、野菜だけでとても美味しく仕上がります。煮込まず、炒めるだけでできるので、時短レシピにもなります」(45歳/主婦)

「チキンカレーに入れます。すりおろしニンニク、生姜、唐辛子、みじん切りしたたまねぎを炒めて、カレー粉を入れてしっとりしたら、トマト缶を潰して投入。ヨーグルトにカレー粉を入れて付け込んで置いた手羽元を合わせて、ひたひた程度の水を加え、ローリエを入れて煮込みます」(42歳/主婦)

「サラダ」に自然な酸味を

「かぼちゃサラダを作るときに、マヨネーズの代わりにヨーグルトを使います。さっぱりしてヘルシー」(28歳/主婦)

「白菜とりんごのサラダ。マヨネーズの酸味がヨーグルトと混ぜることでマイルドに仕上がり、お箸が進みます」(34歳/女性)

「ソース」作りに

「トマト系のパスタソースにヨーグルトを少量加え、酸味をきかせる」(38歳/その他)

「マヨネーズにヨーグルトを混ぜたヨーグルトマヨネーズソース。お好み焼きにかけると美味しい」(42歳/主婦)

手軽にできて美味しい!ヨーグルトを使った「デザート」レシピ

ヨーグルトをデザートにかけたり、ホットケーキミックスなどに加えてデザート作りに活用するという回答も多数寄せられました。

「ホットケーキミックス」にプラスして

「スコーン。ホットケーキミックスにサラダ油とヨーグルトを入れて混ぜ、好きな形に型抜き。オーブンで20分ほど焼けばできあがりです」(45歳/主婦)

「ヨーグルトケーキ。ホットケーキミックスにヨーグルトと豆乳を混ぜ、炊飯器に入れて炊くだけ」(36歳/主婦)

「凍らせて」ひんやりデザートに

「フローズンヨーグルト。プレーンヨーグルト、牛乳、砂糖、レモン汁を混ぜてバットに広げ冷凍庫へ。30分おきにスプーンで混ぜながら、好きな硬さにして食べる」(44歳/その他)

「ヨーグルトにカルピスを加えて冷凍庫で冷やすと、シャリシャリしたアイスになって美味しい」(40歳/主婦)

ヨーグルトを「かけて」さらに美味しく

「かき氷ヨーグルト。かき氷にフルーツソースとヨーグルトをかけるだけ。さっぱりしていて美味しい」(28歳/主婦)

「グレープフルーツゼリーのヨーグルトかけ。レモン汁、白ワイン、砂糖、グレープフルーツで作ったゼリーの上に、たっぷりヨーグルトをかけて食べる。酸味と甘味が絶妙」(44歳/その他)

話題の「水切りヨーグルト」でもっと広がるレパートリー

近年注目されているのが、ヨーグルトをざるなどに乗せて水分を切り、クリームチーズのような味わいにする「水切りヨーグルト」です。この水切りヨーグルトの活用法についても回答が寄せられました。

「水切りヨーグルトを作って野菜のつけあわせにすれば、おしゃれなサラダに早変わり」(41歳/主婦)

「水切りヨーグルトに生クリームとレモン汁を少々入れて冷やし、ブルーベリーソースをかけて食べます。レアチーズケーキみたいな濃厚な味がして美味しいし、手間なく簡単にできます」(29歳/主婦)

「水切りヨーグルトのパン。水切りヨーグルトをパン生地に練り込んで焼く。モチモチした食感になって、お腹にたまる」(43歳/総務・人事・事務)

「トッピングの工夫」や「ドリンク」にして、食感に変化を

その他、トッピングで変化をつけたり、ドリンクにするなど飽きないための工夫をするという声も。

「トッピング」を工夫する

「グラノーラと混ぜた後、冷やす。食欲のない夏の定番朝食」(48歳/営業・販売)

「きな粉ヨーグルト。ヨーグルトに好きなだけきな粉をかける」(30歳/主婦)

「納豆ヨーグルト」(33歳/主婦)

「フルーツヨーグルトサラダ。季節のフルーツに、塩、こしょう、はちみつで味付けしたヨーグルトを和えます。おしゃれな容器に盛り付けると、急な来客にも対応できます」(27歳/公務員)

「ドライマンゴーを入れ一晩寝かせる。マンゴーがプルプルになり、ヨーグルトが濃厚になる」(48歳/主婦)

「ドリンク」にする

「ヨーグルト、バナナ、蜂蜜、牛乳をミキサーにかけてバナナスムージーに」(35歳/主婦)

「ラッシー。ヨーグルトと牛乳を混ぜて、お好みではちみつなど甘味を入れる」(37歳/主婦)

「果物とヨーグルト、はちみつやシロップを入れて、ハンドミキサーやミキサーでのむヨーグルトに。夏場は、容器に入れて冷凍庫でフローズンにします」(43歳/主婦)

 

いかがでしたか?

幅広く活用できるヨーグルトのアイディアレシピ。いろんな場面で活躍しそうですね。

ぜひともご活用ください!

はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載