子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

おでんにつけて食べると美味しい調味料!からし以外にも意外だけどマッチするもの続々

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

寒い冬は、ダシがたっぷり染み込んだ熱々の「おでん」が食べたくなりますよね。野菜や練りもの、こんにゃく、卵など、いろいろな具材の旨味がギュッと詰まったおでんは、そのまま食べても美味しくいただけますが、調味料をつけて食べてもまた違った美味しさが楽しめます。今回『kufura』では、「おでんにつけると美味しくなるイチオシ調味料」を調査してみました。

おでんに何かつけるorつけない?多数派はどっち?

まず最初に、女性500人に「あなたはおでんを食べるときに、何か調味料をつけたり、振りかけたりしますか?」と聞いてみたところ、以下のとおりとなりました。

「おでんに何か調味料をつける」・・・286人(57.2%)

「何もつけない」・・・214人(42.8%)

結果は、「おでんに何か調味料をつける」という人のほうが多数派で、6割の人がおでんを食べる際に、なんらかの調味料をつけて食べていることがわかりました。では、この“調味料つける派”の人たちは、実際にどんな調味料をつけておでんを食べているのでしょうか? 皆さんイチオシの調味料をランキングで見ていくことにしましょう。

おでんにつけると美味しい調味料ベスト3は?

以下、イチオシの調味料の中でも、特に人気が高かったTOP3をご紹介していきます。

第3位:味噌&味噌だれ・・・33票

「味噌をつけることで、コクが出ておでんがより美味しくなります」(59歳/主婦)

「味噌をつけると、おでんが香ばしくなって美味しいです」(45歳/総務・人事・事務)

「しょうがとすりおろしりんごを味噌に混ぜた自家製の味噌だれ。りんごのほのかな甘味が美味しいです」(31歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「赤味噌とみりん、砂糖、料理酒を合わせた味噌だれ。おでんのダシとよくマッチして美味しいです」(50歳/主婦)

「おでんに赤味噌だれをつけて食べると、味噌とおでんの具材がよく合って、ごはんがどんどん進みます」(45歳/主婦)

人気第3位は「味噌&味噌だれ」でした。地域によっては味噌おでんが主流というところもあるとおり、おでんと味噌の相性はバツグン。味噌の効果で、おでんにコクと香ばしさが加わり、美味しさがさらにアップするようです。味噌だれは簡単に作ることができるので、ぜひ皆さんも自分の好みに合わせた美味しい味噌だれを作ってみてくださいね。

第2位:柚子胡椒・・・43票

「柚子胡椒をつけることで味が変化するので、おでんをより長く楽しむことができます」(33歳/金融関係)

「おでんに柚子胡椒をつけると、ピリッとして美味しいです。柚子の香りもおでんとよく合います」(33歳/その他)

「柚子胡椒をつけると、味にメリハリが出ておでんが美味しくなります」(46歳/主婦)

「柚子胡椒をつけると、からしよりもさわやかな味わいになるので、おでんが食べやすくなります」(59歳/主婦)

「柚子胡椒をつけることで、おでんにフルーティーな酸味がプラスされ、柚子の香りもいっしょに楽しむことができます」(46歳/その他)

柚子の香りと青唐辛子のピリッとした辛さがクセになる“柚子胡椒”が、第2位にランクイン。柚子胡椒をつけることで、おでんがさわやかな味わいになるため、おでんを最後まで飽きずに美味しく食べることができるようです。おでんの味にちょっと飽きてきたというときは、ぜひ試してみたいですね。

第1位:からし・・・227票

「からしの辛さがおでんのいいアクセントになるため、同じような味の練りものも飽きずに美味しく食べられます」(62歳/主婦)

「からしをつけることで、甘さのある練りものなどがキリっと引き締まった味になって美味しいです」(57歳/主婦)

「からしをつけることで、ダシの優しい味わいにインパクトが出るので、おでんがより一層美味しくなります」(51歳/主婦)

「からしをつけるとおでんがパンチの効いた味わいになり、素材ごとの味の違いもハッキリするような気がします」(56歳/その他)

「おでんがピリッとして、旨味が一気に増すような感じがします」(67歳/主婦)

2位以下に大差をつけて、堂々の第1位に輝いたのは“からし”でした。おでんにつける調味料と言えば、やはりからしが定番中の定番。ピリリとした辛さが、おでんのいいアクセントになりますよね。味がぼんやりしがちなおでんも、からしをつけることで全体的に引き締まった味わいになるので、美味しくいただくことができます。おでんを食べる際は、からしを忘れずに用意しておきましょう。

七味、ダシ粉…ほかにはこんな調味料も人気!

TOP3には入らなかったものの、以下の調味料も「おでんがより美味しくなる!」と人気でした。

・七味唐辛子

「七味をかけることで、おでんのまったりした味が引き締まります」(25歳/その他)

「七味唐辛子をかけることで、おでんのダシの風味が際立ちます」(55歳/主婦)

・ダシ粉

「ダシ粉をかけると、おでんの風味が良くなります」(37歳/主婦)

「ダシ粉をかけると、おでんの味がさらに濃くなって美味しくなります」(40歳/主婦)

・マヨネーズ

「マヨネーズをつけると、おでんの味がまろやかになって美味しいです」(50歳/主婦)

「おでんにマヨネーズをつけると、コクが出て美味しくなります」(35歳/その他)

・しょうが味噌

「青森に住む義両親に教わってから、しょうが味噌をつけるようになりました。体が温まるし、これをつけることで、おでんがごはんのおかずにもなります」(38歳/主婦)

「甘めの味噌としょうがの辛さがごはんとよく合い、食欲が増します」(64歳/その他)

・わさび

「わさびをつけると、おでんの味が引き締まって美味しいです」(48歳/デザイン関係)

「わさびのピリッとした辛さが、おでんともよく合います」(64歳/主婦)

いろいろな調味料がありましたが、七味唐辛子やわさびなど、からしや柚子胡椒と同様、ちょっとピリ辛な調味料が人気。また、ダシ粉をかけておでんのダシの味をさらに濃厚にする、マヨネーズをかけてまろやかな味わいにするなど、ほかにもさまざまな調味料が大活躍してくれるようです。

コチュジャンに粉山椒…こんな変わり種調味料も!

ほかにも、おでんが美味しくなる調味料はいろいろ。以下のようなちょっと意外な調味料も、おでんとよくマッチするようです。

「コチュジャンをつけると、おでんにコクが出ます」(36歳/総務・人事・事務)

「粉山椒をかけることで、簡単におでんの味変ができるので、またちょっと違った味わいになって食が進みます」(56歳/その他)

「唐辛子を発酵させたかんずりをつけると、おでんの味にアクセントがついて美味しくなります」(79歳/主婦)

「おでんに粒マスタードをつけると、味に変化が出て飽きずに美味しく食べられます」(52歳/総務・人事・事務)

「しょうが醤油は、おでんをさっぱり食べたいときにおすすめです」(47歳/主婦)

「あおのりを振りかけると、磯の風味が加わって、いつもとは違った味わいのおでんが楽しめます」(37歳/主婦)

いかがでしたか? 定番からちょっと意外なものまで、皆さんイチオシの調味料がたくさんありました。ご紹介した調味料を参考に、ぜひ皆さんもおでんのいろいろな食べ方を楽しんでみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集