子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

おでんにコレ、入れないの!? ちょっと変わった我が家の「オリジナルおでん種」

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

今年もまた「おでん」の美味しい季節がやってきました。おでん種にはいろいろな種類がありますが、皆さんのご家庭ではどんな具材をおでんに入れていますか? おでん種は地域や家庭によってかなり違いがあるため、自分では普通だと思っていた具材が、実はちょっと変わったオリジナルのおでん種だったりするケースも多いようです。

そこで『kufura』では、男女500人に「我が家のおでんに欠かせない!ちょっと変わったオリジナルおでん種」についてアンケート調査を実施。皆さんが普段おでんに入れている、人とは違うちょっと変わったおでん種を見てみることにしましょう。

汁の味付けもバリエーションいろいろ

オリジナルのおでん種を見ていく前に、まずは皆さんのお宅のちょっと変わったおでん汁の味付けや、おでんの付けダレをご紹介していきます。

「おでんのだし汁にオイスターソースを入れるとコクが出て美味しい。昔、近くの駄菓子屋にあったおでん汁が真っ黒だったので、それをマネしてみました」(55歳/男性/営業・販売)

「我が家は赤味噌を使った味噌おでんにします。名古屋では定番の味です」(64歳/男性/総務・人事・事務)

「おでんのタレは辛子と白味噌、砂糖とおでんの汁を合わせたもの。たぶん、香川県独特のものだと思います」(41歳/女性/その他)

「姫路出身なので、田舎に帰ったときはおでんをショウガ醤油で食べます」(61歳/男性/総務・人事・事務)

「静岡ならではだと思いますが、おでんを食べるときはいりこと青のりをかけて食べます」(24歳/女性/主婦)

「私以外の家族は、昔から全員おでんにマヨネーズを付けます」(50歳/男性/コンピュータ関連技術職)

おでんの汁や付けダレも地域によっていろいろ違いがあるため、各家庭によっておでんの味や食べ方も大きく異なるようです。汁のベースは、主にだし味か味噌味かで分かれるようですが、おでんにつけるものとしては、味噌やショウガ醤油、いりこ&青のり、マヨネーズなどなどが挙がりました。いつものおでんにちょっと飽きたときなどに、ぜひ試してみたいですね。

大根以外の野菜を入れれば栄養バランスも大幅アップ!

「おでんには里芋を入れます。福井県は里芋の産地なので入れるんだと思います」(49歳/女性/公務員)

「大根と同じ感覚でにんじんを入れます。味がよく染みてすごく美味しいです」(52歳/男性/会社経営・役員)

「かぼちゃを半煮えくらいの状態で取り出し、味噌ダレに付けて食べるとホクホクしてとても美味しい」(57歳/男性/医師)

「私的にはタケノコが入っていないとおでんとは言えません」(66歳/女性/主婦)

「おでんにトマトを入れるといいだしが出て、和風だしとも相性がいいとテレビで言っていたので、やってみたらすごく美味しかったです」(38歳/女性/主婦)

「夫がお店で食べて美味しかったと聞いてから、アボカドをおでんに入れるようになりました」(35歳/女性/総務・人事・事務)

「レタスが大好きなので、もちろんおでんにも入れています」(38歳/女性/その他)

おでんに入れる野菜と言えば、普通は「大根」くらいしか思い浮かびませんが、実は皆さん、ほかにもいろいろな野菜をおでんに入れてアレンジしているようです。里芋やにんじん、かぼちゃなどは、おでんの汁とも合いそうな気がしますが、ちょっと意外なトマトやアボカド、レタスなどのサラダ系の野菜も相性バツグンの様子。

野菜をたくさん入れることで、栄養バランスのとれた体に優しいおでんが楽しめそうですね。

牛すじだけじゃない!焼き鳥や豚モツを入れても美味しい

「焼き鳥や砂肝を入れても美味しいです」(59歳/男性/総務・人事・事務)

「余った唐揚げを入れてみたら、おでんにいいだしが出て美味しかった」(54歳/女性/主婦)

「骨付きの鶏肉。味がだし汁によく染み出て、おでんが美味しくなります」(60歳/女性/その他)

「鶏の軟骨を入れるとコラーゲンがたっぷりとれて、独特の歯ごたえも楽しめます」(60歳/男性/公務員)

「豚のモツ『てっぽう』を入れて食べます。てっぽうは臭みがなく、よく煮込むとトロっとして美味しいです」(69歳/男性/その他)

「豚足を煮込んだ『てびち』を入れます。沖縄のおでん屋さんで食べてハマりました」(61歳/男性/総務・人事・事務)

「コンビニのおでんにソーセージが入っていたので、試しに家でも入れてみたらとても美味しかったです」(31歳/女性/デザイン関係)

おでんに入れる肉系の具材として、よく見かけるのは“牛すじ”ですが、焼き鳥や唐揚げ、豚モツなどその他の具材を入れる人も多いようです。特に、最近コンビニおでんでよく見かけるようになった“ソーセージ”は大人気。ソーセージからいいだしが出るようなので、練りものが少ないときや、ちょっと味が物足りないときに入れてみてはいかがでしょうか?

タコ、カニ、イカ…海鮮入りでちょっと贅沢なおでんに

「タコ。おでん汁で長時間煮込むと、すごく柔らかくなって、いつもと違ったタコの味わいが楽しめます」(57歳/女性/その他)

「おでんにカニの足は欠かせません」(63歳/男性/コンピュータ関連以外の技術職)

「地元ではおでんに鮭を入れるのが当たり前でしたが、東京に来ておでんの具材がまったく違っていて驚きました」(38歳/女性/その他)

「アオリイカをおでんに入れると甘くて美味しいです」(54歳/女性/主婦)

「三陸の名産ホタテをおでんに入れると最高です」(69歳/男性/その他)

魚を使った練りものはたくさん入っているものの、おでんに魚介類を入れるイメージはあまりありませんよね? でも、地域によってはタコ、カニ、鮭などが、おでんに欠かせないというところもあるようです。魚介類を入れると味がワンランクアップするのはもちろんのこと、見た目もグンと華やかになるので、ちょっとしたおもてなし料理にも使えそうですね。

カニカマ、かまぼこ、豆腐に餃子!意外とどんな具材もOK

「子どもたちがカニカマが大好きなので、おでんに入れたら美味しくてビックリ。今では我が家のおでんの定番具材になりました」(40歳/男性/その他)

「かまぼこを入れるといいだしが出ておでんが美味しくなります」(49歳/男性/その他)

「なるとをもらいすぎたので、おでんに入れてみたら意外と美味しかった。今でもたまに入れています」(40歳/女性/主婦)

「おでんに油揚げを入れると、油揚げのだしがおでんの具材に染み込んで味が引き立ちます」(71歳/男性/その他)

「実家のおでんに入っていたので、今でも木綿豆腐は必ず入れます」(42歳/男性/その他)

「前日の餃子の残りをおでんに入れたら美味しかったので、それからはチルドの餃子やワンタン、シュウマイを入れるようにしています」(65歳/男性/学生・フリーター)

「黒はんぺんはマスト。静岡県ではどこの家庭でも入れているはず」(46歳/女性/主婦)

「揚げかまぼこを入れますが、長崎特有だということをテレビを見て知りました」(35歳/女性/総務・人事・事務)

「練りものがOKなら、こんなものもイケるかも?」と、さまざまな具材をおでんに試しに入れてみる人も多いようです。カニカマやかまぼこ、なると、油揚げ、豆腐などは、いかにもおでんに合いそうですよね。餃子やシュウマイ、ワンタンなどを入れてもかなり美味しくいただけるようなので、ぜひ試してみたいところです。

また、黒はんぺんや揚げかまぼこなどのように、その地域では定番でも、全国的にはちょっと珍しい具材もいろいろあるんですね。

天ぷらや餅、だし巻き卵!ほかにはこんな具材もおすすめ

「残り物の天ぷらを試しに入れたら美味しかったので、今ではイカの天ぷらや野菜の天ぷらを入れたりしています」(39歳/男性/その他)

「うどんを入れるとおでんだしが染みてすごく美味しい。おなかがしっかりふくれるのもいいですね」(77歳/男性/その他)

「おでんにお餅を入れると美味しい」(36歳/女性/主婦)

「茹で卵を入れる代わりに、油揚げに卵を入れて巾着卵にしています。卵を茹でる手間もいらないし、味も染みやすくておすすめです」(66歳/女性/主婦)

「コンビニで見かけてから、だし巻き卵を入れるようになりました」(29歳/女性/主婦)

皆さん、ほかにもいろいろな具材をおでんに入れているようです。おでんに入れる卵と言えば茹で卵が定番ですが、巾着卵やだし巻き卵を入れるのもいいですね。

ちょっと変わったおでん種がいろいろありましたが、どれもとても美味しそうですよね。おでんは意外とどんな具材ともマッチするようなので、この冬はご紹介した具材を参考に、オリジナルおでんで新たな味わいを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

cstock.adobe.com

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。