子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

おでんに煮物…あったまるレシピもずらり!旬の「大根」この冬食べたい人気レシピは…

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

年中食べられる野菜のひとつ「大根」ですが、秋冬ものはみずみずしく甘みが増しています。味が染みこんだ大根は、寒くなってきたこの時期にたまらなく食べたくなりますよね。

そこで今回『kufura』では、20代〜40代の既婚女性411人にアンケートを実施。家族に評判の良かった「大根のレシピ」をうかがいました。大根のおいしい季節、せっかくなら様々な食べ方で楽しみたいですよね。みなさんに聞いた人気レシピを参考に、今年の冬もなが~く大根にお世話になりましょう!

冬はやっぱり「おでん」

寒くなってくると食べたくなる「おでん」。おでんに大根は欠かせないですよね。じっくり煮込んだ味染み大根から、噛めばじゅわ~っと汁が溢れ出てくるのがおいしい。中には味噌味のおでんにしているという上級者さんも。家族にも間違いなく喜ばれるメニューです!

「おでんが1番おいしい」(35歳/総務・人事・事務)

「おでんの大根は、味が染みておいしい」(52歳/主婦)

「おでんしか使わない」(34歳/主婦)

「味噌おでん。甘めに味付けした味噌でコトコト煮るだけだが、味がしっかり染みていておいしいと好評だった」(47歳/主婦)

大根の「煮物」はアレンジ豊富

大根は煮物が大得意。大根単品であっさり煮込んでも良いですし、一緒に煮込む食材を工夫すれば、何パターンだってできちゃいます。「ぶり大根」や「ふろふき大根」といった定番メニューも不動の人気です。

「豚バラ大根。レンジで温めた後に似たので柔らかく子どもにも食べやすいようだった」(29歳/主婦)

「大根のそぼろ煮。優しい味で大根も染みておいしい」(29歳/金融関係)

「大根。細長く切ると出汁が染み込みやすいし食べやすい」(23歳/営業・販売)

「大根といかの煮もの。こってりしていておいしいと評判がよかった」(49歳/主婦)

「大根と鳥手羽肉を甘辛く煮たもの」(50歳/主婦)

「ぶりと大根の煮つけ」(53歳/その他)

「大根おろしにして、鶏肉でみぞれ煮」(31歳/その他)

「ふろふき大根。圧力なべで時短に作っているがやわらかくなりおいしい」(47歳/主婦)

「牛すじとだいこんの煮物。醤油味で煮込んだらおいしかった」(38歳/主婦)

意外と上位なシャキシャキ大根「サラダ」

意外にも「大根サラダ」という声もたくさんあがりましたよ。みずみずしい大根はサラダにしてもおいしく、シャキシャキと存在を発揮してくれます。和風・ごま・ポン酢・マヨネーズなど、合うドレッシングもたくさん!  あと一品欲しいときにも活躍してくれそうです。

「大根とツナのサラダ。いちょうの薄切りにした生大根にツナ缶とマヨネーズと隠し味にポン酢をかけて和えたもの。1番みんなが食べてくれた」(31歳/総務・人事・事務)

「大根と水菜と山芋の梅サラダ」(45歳/主婦)

「大根サラダ。大根ときゅうり、にんじんを千切りにしてマヨネーズであえるだけ」(48歳/総務・人事・事務)

「大根をピーラーで薄く切り、シーチキンとベーコンのカリカリを載せて、和風ドレッシングとごまドレをかけて」(47歳/主婦)

「大根と人参を薄く千切りしゴマドレを合わせてサラダにする。ささみを入れてもおいしい」(42歳/主婦)

「サラダ。もみのりとポン酢で和える」(49歳/営業・販売)

「大根ステーキ」が隠れ人気

メインのおかずとして「大根ステーキ」をあげている方が多数! 簡単にできるのに特別感が出るのが嬉しいですよね。バターや醤油でじっくり焼けば、家じゅうに香ばしい香りが広がります。チーズをトッピングすれば、さらに洋風にも!

「片栗粉を付けて、醤油で炒めたら評判だった」(23歳/主婦)

「甘辛く焼くだけ。香ばしくておいしいと評判だった」(23歳/その他)

「大根を電子レンジで加熱し、バター醤油で焼く」(39歳/主婦)

「火が通るまで焼いてからバターと醤油で仕上げ、お好みでチーズをオン。和に偏りがちな大根が洋風になるので、食べ飽きた頃に良い」(27歳/主婦)

「大根ステーキにひき肉を挟む」(42歳/総務・人事・事務)

「焼く」「炒める」レシピはバリエーション豊富

大根を「焼く」「炒める」レシピは、時短でできちゃう主婦助かりメニュー。しかも何と合わせてもマッチしちゃうから、レシピが無限に生まれてきます。大きめに切って間に挟んだり、細切りにして炒めたりとバリエーション豊富。味が染みやすいのも嬉しいですよね。

「大根の鶏団子挟み焼き」(36歳/主婦)

「大根のきんぴら。大根を縦に切って炒めるとシャキシャキ感が残るのでおいしい」(54歳/主婦)

「大根にんじんのカレー粉炒め。大根と人参を千切りにして塩・コショウ・カレー粉で炒める。ご飯に合うし子どもにも好評だった」(37歳/その他)

「肉巻き大根。豚バラを大根に巻きつけて、塩胡椒で焼いただけ。シンプルだけど、また作って欲しいと言われました」(38歳/その他)

「大根の串焼き。茹でた小口切りの大根を竹串にさし、グリルで焼いて、塩だれをかける。ご飯がすすむと絶賛された」(37歳/その他)

なんと大根を「揚げる」人も!

最後にご紹介するのは大根を「揚げる」レシピたち。意外にも揚げるとおいしいという声がたくさんあがってきたから驚き! から揚げやてんぷら、挟み揚げだってお手の物。大根おろしにしなくても揚げ物の主役になれるので、一度お試しあれ。

「大根とベーコンのフライ。大根にベーコンを挟んで衣をつけて揚げる」(45歳/主婦)

「大根のはさみ揚げ。大根と大根の間にチーズを挟んで揚げる」(25歳/主婦)

「大根おろしのかき揚げ。ツナを混ぜてつくる。シソを入れるとの香りが良くておいしい」(34歳/主婦)

「大根のから揚げ」(39歳/主婦)

「大根のてんぷら。かりっとして美味しいと好評でした」(57歳/主婦)

 

いかがでしたか?

実は「大根」はレシピが豊富。この冬はぜひいつもと違うレシピにもチャレンジしてみてくださいね。寒くなってきた今日この頃、おでんや煮物の大根が恋しい……。大根の旬の季節を、じっくり楽しみましょう!

cstock.adobe.com

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura編集者募集
kufura members募集中
連載

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。