子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

みんながハマった「絶品トーストアレンジ」朝が待ち遠しくなるレシピ大集合!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

みなさんは食パンをどうやって食べていますか? 最近は高級食パンも増えてきて、そのまま食べても十分に美味しいものも。でも普通の食パンでも、アレンジ次第でバツグンに美味しいトーストになりますよね!

そこで、今回『kufura』では、女性411人にアンケートを実施し、病みつきになってしまう「トースト」のアレンジレシピをうかがいました。チーズやマヨネーズ、デザートトーストまで幅広いアレンジが! いつもの食パンが絶品トーストに大変身。すぐ試したくなっちゃうレシピばかりです。

病みつき!「マヨネーズトースト」のアレンジ

食パンとマヨネーズの相性はバツグン。トーストと合わせれば、無限に食べられる病みつきレシピに早変わり。プラスで合わせる食材は意外となんでも合っちゃうのがすごい。卵やツナ、コーンだけではなく、海苔や砂糖だって合わせられちゃうんです!

「しらすと海苔、マヨネーズをのせて焼く」(43歳/主婦)

「マヨ卵トースト。食パンの淵をマヨネーズで囲い、中に溶き卵を流し込み焼くだけ! マヨネーズと卵が最高の相性でくせになります」(27歳/主婦)

「マヨネーズにお砂糖をジャリジャリするぐらい混ぜてパンに塗り、焦げ目がついたら完了」(40歳/その他)

「ツナマヨをのせて青のりをかけると香ばしくなる」(42歳/その他)

「トーストの上にマヨネーズをぬり、コーンと玉ねぎをのせて焼くマヨコーントースト」(48歳/その他)

「ツナ缶のツナをのせて、マヨネーズとしょうゆとバターを乗せて焼く」(54歳/主婦) 

手軽に作れて栄養満点「ピザトースト」のアレンジ

ケチャップとピーマンや玉ねぎ、チーズをのせれば、お手軽ピザに大変身。それだけで本物のピザのような、クオリティの高いトーストが出来上がりますよ。手間がかからずに満足できるので、時間がない朝にも大活躍してくれる簡単メニューです!

「ピザ風トースト。ケチャップを薄く塗ってピーマン、ベーコン、チーズを乗せて焼く」(25歳/主婦)

「ピザトースト。マッシュルームを使うとかなり味がアップする」(51歳/主婦)

「タレを漬け込んだから揚げ。冷めてもやわらかい」(40歳/主婦)

「ピザトースト。ケチャップとオリーブ油と塩胡椒を混ぜてパンに塗って、ハム、玉ねぎ、ピーマン、とろけるチーズをのせてトーストする」(47歳/主婦)

「ピザトースト。ハムやささみ、ピーマンなど冷蔵庫のあるものとチーズを乗せて焼くだけ」(38歳/その他)

プラスαで激変!「チーズトースト」のアレンジ

ピザトースト以外にも、チーズを使うという方が多数。たくさんのアレンジを教えてもらいました。ハムや卵、ツナにしらすなど、何を合わせても絶品! 合わせる具材は今日の気分と冷蔵庫の残り物次第。何もなくても、チーズだけで十分に美味しいトーストになりますよ。

「辛子明太子とチーズトースト」(54歳/主婦)

「チーズにしらすをのせて焼く」(30歳/公務員)

「食パンにバターを塗ってスライスハム、半熟目玉焼き、一番上にとろけるチーズをのせてチーズがとろけるまでトーストする」(46歳/主婦)

「トーストのうえにチーズ、鰹節、ネギをのせて醤油をかける。和風ピザみたいな味になる」(30歳/主婦)

「バターを塗りチーズをのせブラックペッパーをかけて焼き、食べるときメープルシロップをかける」(27歳/その他)

「ポテトサラダをのせてとろけるチーズを乗せてトーストする。ボリュームもあり大満足」(58歳/その他)

「ツナチーズトースト。カロリー高いと分かっていてもやめられない」(52歳/主婦)

チャレンジしたい!「納豆トースト」のアレンジ

納豆トーストと答えてくださった方がとても多いことにびっくり! ただの納豆好きというわけではなく、みなさん「納豆トースト」にはまっているようですよ。しっかり混ぜてねばねばさせてから、パンの上に乗せてトースターへ。ちょっぴり怖い方も、ぜひチャレンジしてほしい!

「バター塗って納豆と海苔を乗せて、納豆トースト」(48歳/主婦)

「納豆トースト。ハムとチーズをのせて焼く」(32歳/総務・人事・事務)

「バター、マヨネーズ、オリーブ油のうち好きなものをパンに塗り、タレと納豆をまぜ、パンに乗せ、チーズをかけてトースト。納豆の食べ方で一番好きです」(34歳/その他)

「キムチ納豆マヨトースト」(25歳/主婦)

幸せを運んでくれる「フレンチトースト」のアレンジ

食パンのおやつ「フレンチトースト」も大人気。牛乳と卵が染み渡ったフワフワの食パンは食べると幸せな気持ちになりますよね。わざわざお店に食べに行かなくても、家で簡単に作れてしまうので、時間のある休日の朝に試したい!

「フレンチトーストが好き」(33歳/その他)

「フレンチトースト。牛乳がしっかりヒタヒタに浸かるように8枚切りの薄い食パンを使う。また焼き目を弱火に近い中火で少しずつ、しっかりつけながら焼き上げると表面がサックリ中はふわふわに蒸された美味しいフレンチトーストに」(33歳/主婦)

「ハチミツと卵と砂糖を少々混ぜて電子レンジでチンしたトーストをちぎって漬け込み、フライパンで焼くフレンチトーストが美味しい」(21歳/学生・フリーター) 

あま~い「デザートトースト」のアレンジ

最後に紹介するのは、デザートのように甘いトーストアレンジ。意外にも、デザートトーストを楽しんでいる方が多く、こんなものまで!と驚くものを合わせていました。あんこやマシュマロ、チョコなどの定番はもちろん、リンゴやバナナなどフルーツも。ちょっとしたおやつにも最適なデザートトースト、ぜひ食べてみたいです。

「食パンにマシュマロとチョコレートとクリームチーズを乗せて焼くと、まるでスイーツみたいで美味しい」(49歳/営業・販売)

「バターを塗りシナモン粉を振りかける。焼き上がりに蜂蜜をかける」(38歳/その他)

「切ったリンゴに砂糖とシナモンを加えてレンジでチン。柔らかくなったリンゴをバターを塗ったトーストの上にのせて焼く。アップルパイのような味になる」(43歳/営業・販売)

「トーストにきなことはちみつをのせて食べる」(57歳/主婦)

「食パンの上に薄くスライスしたバナナを並べてココアパウダーをまんべんなくかけてトースターで焼く」(27歳/総務・人事・事務)

「バターの上に缶詰のあんこを乗せてあんトーストにする」(41歳/その他)

 

いかがでしたか?

トーストは朝ごはんに急いで食べるだけ、という方も、このアレンジトーストを作れば朝からゆっくりトーストを楽しみたくなってしまうかもしれませんよ。毎朝食べても飽きない、自分だけのお気に入りの病みつきトーストを見つけてくださいね!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事