子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【2019年】ハワイ島がアツい!コーヒーベルトにウミガメに会える海岸「ハワイ島」おすすめスポット

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ハワイ旅行といえば、ワイキキのあるオアフ島がメインのスポットとなりますが、ここ数年で人気が出てきているのがハワイ島です。2017年からハワイ島には日本からの直行便が就航しており、ハワイ島だけを楽しむ方やハワイ島とオアフ島の両方を訪れる方も多くなっているんです。

オアフ島在住でハワイ島に何度も訪れたことがある筆者が、ハワイ島のおすすめ観光地を、定番から穴場スポットまで厳選してご紹介します!

ハワイ島では絶対行きたい!ハワイ火山国立公園

ハワイ島を訪れたのなら絶対に行って欲しい場所は、ユネスコ世界遺産に登録されているハワイ火山国立公園です。筆者がハワイで一番好きな場所は、ハワイ島のこの火山国立公園と言っても過言ではないほど、何度でも行きたいところです。

巨大な敷地内には、溶岩が流れてきて固まった洞窟や過去の噴火口などが点在していて、見所がたくさん。おすすめは、展望台から噴火口を見て終わるだけではなく、公園内にある複数のトレイルを地図で見ながら、ハイキングすること。火山のスケール感を体で感じて、自然のエネルギーも体中にみなぎっていくような気がしますよ。

おすすめは、公園内にある複数のトレイルを地図で見ながら、ハイキングすること。展望台から噴火口を見て終わるだけではもったいない!

火山から流れてくる溶岩が海に落ちる様子を海から眺めたり、ヘリコプターで空から眺めたり、ハワイ火山国立公園を楽しむオプショナルツアーはたくさんあります。

ちなみに、2018年に起きた火山噴火の影響で公園は一時閉鎖されていましたが、2018年9月には公園の約8割がアクセス可能になっています。

富士山より高い山からサンライズを!マウナケア

意外かもしれませんが、南国の島ハワイにも雪が降る場所があるんです。それが、ハワイ島にあるハワイ最高峰マウナケア。標高は4205メートルと、富士山よりも高いんです。

そしてこのマウナケア山頂でできるのが、星空観測とサンライズを眺めること。マウナケアの山頂は、天体観測に適した場所として、日本や世界各国の天文台が設置されているほどの場所。だからここから眺める星空は、自然がつくるプラネタリウムのようなんです。

ウミガメにも高確率で会える!プナルウ黒砂海岸

ハワイ島には全米でも有数といわれる美しいビーチが数多くありますが、真っ黒な砂で覆われたブラックサンドビーチがあることでも有名。それが、プナルウ黒砂海岸です。ハワイ島の火山の溶岩によってできたといわれ、独特の景色がここには広がっています。

そしてプナルウ黒砂海岸には、ハワイでは幸運の象徴とされるウミガメがよく現れるんです! ハワイならではの絶景とウミガメを見に、出かける価値のある場所ですよ。

ハワイ土産を調達!コナコーヒー農園

ハワイ島カイルア・コナには、「コナコーヒー」で知られるコーヒーの産地があります。“コナコーヒーベルト”と呼ばれる一帯には、コーヒーを栽培する農園がいくつも並んでいて、カフェを経営していたりお土産品を売っていたりする農園も少なくありません。

さらに、コーヒー豆を栽培している畑の見学や、コナコーヒーの焙煎作業ができる農園もあり、コーヒー好きもそうでない方もぜひ訪れてほしい場所です。

現地の人おすすめ!青×白のコントラストが絶景すぎるマハイウラ・ビーチ

ハワイ島に何度も訪れているオアフ島在住の現地の方に聞いた絶景ビーチが、コナ国際空港から車で10分ほどの場所にあるマハイウラ・ビーチです。

幹線道路からゴツゴツとした溶岩だらけの地帯を海側にむかって進んでいくと辿りつく穴場ビーチです。

途中で舗装された道が終わり、黒い溶岩であたり一帯が囲まれた中、岩や小石がゴロゴロ転がる起伏の激しい道を進んでいかなければならないのですが、その道中もハワイの大自然を目いっぱい感じられてアドベンチャー感も満載。

ビーチに到着すれば、澄み切った青色と白い砂のコントラストが絵葉書のような、絶景ビーチが待っています! レンタカーはSUVを借りておくと安心です。

ハワイ島は、観光地として発展してきたワイキキがあるオアフ島とはがらりと違った表情を見せてくれます。オアフ島を訪れたことがある方や、自然が好きな方なら、ぜひハワイ島デビューをおすすめします!

 

写真提供:ハワイ州観光局

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。