kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

もっとこうしておけば…「子どもの入園準備での失敗」先輩ママ91人が後悔したことは?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

新年度まで1カ月を切ったこの時期、子どもの保育園・幼稚園の入園準備に追われている人は多いはず。特に、初めてのお子さんの場合、いくら準備しても何かを忘れている、何かが足りないような気がして不安が尽きませんよね。

そこで、『kufura』では、保育園~小学校のお子さんがいる先輩ママ91人を対象に、“入園準備で今思えば失敗したと思うこと”というテーマでアンケート調査を実施しました。

「名前書き」はもっと時短の工夫をすればよかった

入園準備で大変なことといえば、“名前書き”。子どもの持ち物や園に着ていく衣類など、あらゆるものに記名する必要があり、お母さんにとって気の遠くなる作業です。そんな名前書きに関しては、以下のように後悔する声が……。

「名前付けの準備に思った以上に時間とお金がかかりました」(32歳/総務・人事・事務)

「とにかく名付けがたくさんあり大変でしたので名付けシール使えば良かったかなと思います」(30歳/主婦)

「名前シールを買ったけど、そんなに使わなかった。100均の名前スタンプが便利で、入園前に出会いたかった」(36歳/主婦)

手書きは手間がかかるうえ、布に書こうとするとにじんでしまうなど何かと厄介。シールやスタンプなど時短グッズをうまく活用しましょう。

ちなみに、100均で買える名前スタンプは、注文してスタンプを作るよりも安くつき、しかもクオリティもなかなか高いと好評です。名前書きがまだまだ終わっていない人は検討してみては?

不要なものを「たくさん買いすぎた」

特に、初めての入園準備では、「本当にこれで大丈夫?」と何か不足しているものがないか不安になるもの。しかし、今回のアンケートでは「~~を準備しておけばよかった」よりも「実はなくてもよかった」という声のほうが多く見られました。

「何でも必要になってから購入しないと使わないものが結構ありました」(43歳/主婦)

「着替えを買いすぎた。足りないのを買い足せば良かった」(41歳/総務・人事・事務)

「洗い替え用でタオルを買いすぎた。名前シールも買いすぎた。とにかくいろいろ買いすぎた」(35歳/主婦)

「お弁当用のお箸セットを毎日使うと思って2セット買ったけれど1セットでもよかった」(32歳/主婦)

「洗い替え用に体操服を2枚ずつ購入したが必要なかった。1枚で様子を見ればよかった」(43歳/主婦)

何かとお金のかかる入園準備。もちろん、スペアなどを準備しておくほうが安心という見方もありますが、あまり先回りして「あれもこれも」と買いすぎると無駄になってしまうおそれもあるようです。「必要に応じて買う」というのんびりスタイルでも案外なんとかなるのかもしれませんね。

「園のルールと異なるもの」を先走りして買ってしまった

早め早めに準備しておこうと先走って裏目に出てしまった……という人も。

「先走りすぎて全てそろえたが、園の決まりなどがあるので早まった」(41歳/その他)

「先輩ママにいろいろ必要なものを聞いて買っていたけど、急に用品の指定の色の変更があった。幼稚園の説明を聞いてから買いにいけば良かった」(37歳/主婦)

「クレヨンや色鉛筆は本数指定が有ったり、鉛筆は濃度(HBやB等)が決められていたり、市販品ではないような大きさの袋を要求されたりと、その園独自のルールがあり、もっと調べてから購入しておけばよかったと思いました」(36歳/主婦)

先輩ママへの情報収集については、「もっとやっておけばよかった」という声もあり、決して無駄ではありません。ただ、園のルールは年度によっても変更はあるので、先輩ママの意見はあくまで参考程度にとどめ、お買い物の最終決定は園で正式な説明を受けてからのほうがよさそうですね。

「服のサイズ」が合わなかった

「入学式の服を早めに買ってすぐに着れなくなった」(45歳/主婦)

「制服が小さすぎた」(41歳/その他)

「体操着を少しでも長く着れるように大き目なものを購入したがズボンが落ちてきたりで結局ジャストサイズの買い直した」(41歳/主婦)

「シャツを少し大きめのものを買いすぎた」(28歳/その他)

幼児の成長スピードはなかなか予測がつきません。ジャストサイズの服はすぐに着られなくなりますが、かといって、成長を見越して大きめサイズを購入すると、ぶかぶかすぎて不都合なことも……。

限られた予算でうまくやりくりするには、先輩ママからお古を譲ってもらったり、フリーマーケットを利用したりするといいかもしれませんね。

買い物ではその他こんな後悔も…

「キルティングで絵本バッグをつくったのだが、ディズニーの布を2メートル購入して5,000円してしまった。普通に安いお店で数百円で買えたので、無駄に立派な布を買ってしまったなと思った」(38歳/主婦)

「入園グッズをあれこれ買いそろえたこと。結局子どもの趣味に合わなくて布を買って作り直した」(37歳/主婦)

「その時ハマっているキャラクターものの袋はすぐ飽きるので買わない方がいい」(36歳/主婦)

「女の子だからとピンク系の服ばかり買っていたら上下ピンクになったりしてパー子状態になった」(41歳/学生・フリーター)

よかれと思っての買い物で涙目の事態に……。ちなみに、「流行をもっとチェックしておけばよかった」という声もありましたが、流行はすぐに移り変わりますし、流行が必ずしも子どもの趣味に合うとも限らないので、なかなか難しい問題ですよね。

 

今回のアンケートでは「そんなに張り切らなくてもよかった」(41歳/コンピュータ関連技術職)という声もありました。

入園準備に失敗はつきものですし、何が正解かは一概にいえません。「子どものためにも入園準備は完璧に!」というお母さん、今回のアンケート結果をご参考に、ちょっと肩の力を抜いてみては?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載