子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「親子で一緒にしている習い事」人気ランキングTOP5!一緒に始めることになった理由が素敵

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

親子共通の趣味があると、それだけで会話が弾むし、いっしょにお出かけするのもより楽しくなりますよね。そんな親子共通の趣味を持つためにおすすめなのが、親子でいっしょに習い事をすることです。そこで『kufura』では、お子さんといっしょに習い事をしている20〜50代の男女50人にアンケートを行い、どんな習い事をしているのかを調査。親子に人気の習い事を、いっしょに始めた理由とともにランキングでご紹介していきます。

第5位「テニス」・・・3票

「テニスは親子でいっしょにできるし、すごく楽しいスポーツだと思うので、習い始めました」(42歳・男性/コンピュータ関連以外の技術職、子ども/13歳)

「運動不足解消のために、親子でいっしょにテニスをやっています」(43歳・男性/その他)

「もともと自分がテニスをやっていて、子どもが興味を持ったので、いっしょに習うことにしました」(53歳・男性/営業・販売、子ども/16歳)

人気ランキング5位は、テニスでした。テニスは幅広い年代の人が楽しめるスポーツなので、親子でいっしょに始める習い事にピッタリ。国内外を問わず、旅行先などにはテニスコートがある施設も多いので、親子ともにテニスができれば、気軽にいっしょにラリーを楽しむことなどもできていいですね。

第4位「スイミング」・・・5票

「水泳は大人にとっても子どもにとっても、すごくいい運動になるので、子どもが始めるついでに自分もいっしょに習い始めました」(39歳・男性/研究・開発、子ども/7歳)

「子どもといっしょに健康のための努力をして、達成感を味わってみたいと思い、スイミングを親子で始めることにしました」(45歳・男性/総務・人事・事務、子ども/8歳)

「スイミングは子どもの心身の発育に、また自分にとっては健康維持に最適だと思うので、いっしょに習うことにしました」(47歳・男性/総務・人事・事務、子ども/8歳)

親子でスイミングを習っているという人もいました。子どもがやっている習い事として、スイミングは常に上位を占める人気ぶりですが、子どもが習うついでに、「自分の健康維持のために」と、いっしょにスイミングを習い始めるパパやママも多いようです。

第2位(同率)「書道」・・・8票

「字がきれいに書けるようになりたかったので、子どもが書道を始めるタイミングで、自分もいっしょに習い始めました」(40歳・男性/その他、子ども/12歳)

「自分も子どもも字が汚いので、親子でいっしょに書道を始めることにしました」(42歳・男性/コンピュータ関連以外の技術職、子ども/10歳)

「子どもも私も字を書くことが好きなので、いっしょに習字を習い始めました」(29歳・女性/その他、子ども/7歳)

「子どもが先に書道を始めることになりましたが、イヤイヤな感じだったので、長く続けてもらうために、私もいっしょに習うことにしました」(44歳・女性/その他)

同率2位の一つは、書道。大人でも「字がきれいになりたい!」と思っている人はけっこう多く、子どもといっしょに教室に通い始めたというパパやママが目立ちました。スポーツなどと違って、書道は単調な習い事なので、途中で飽きてやめてしまう人もいるようですが、親子でいっしょに習うことで、お互いに励まし合って長続きさせることができそうですね。

第2位(同率)「ピアノ」・・・8票

「親子でピアノを習うのが自分の夢だったので、いっしょに始めることにしました」(37歳・男性/総務・人事・事務、子ども/3歳)

「私が子どものころにピアノを習っていたこともあり、親子で習ったら楽しそうだなと思って、いっしょにレッスンに通い始めました」(33歳・女性/主婦、子ども/3歳)

「もともとは子どもだけが習っていましたが、発表会で連弾することになったため、私もピアノを習うことにしました」(52歳・女性/主婦)

「おばあちゃんがピアノの先生なので、親子でいっしょに習っています」(27歳・女性/総務・人事・事務、子ども/3歳)

もう一つの人気2位は、ピアノでした。子どものころに自分がピアノを習っていたパパやママの場合、子どもがピアノをやり始めたのをきっかけに、自分でまたピアノを弾きたいという気持ちや、子どもといっしょに弾いてみたいという気持ちがムクムクと湧いてくる様子。親子で連弾したりすれば、ピアノを弾くのがさらに楽しくなりそうですね。

第1位「英会話」・・・9票

「自分は英語が苦手だし、子どもには早い段階で英会話を身につけてほしいと思ったので、いっしょに習うことにしました」(31歳・男性/コンピュータ関連以外の技術職、子ども/3歳)

「もともとは私がオンライン英会話を習っていましたが、それを見て子どもが“自分も習いたい!”と言ったので、いっしょに習うことになりました」(37歳・女性/その他、子ども/4歳)

「将来的に家族で外国に移住したいと思っているので、親子でいっしょに英会話を習っています」(47歳・男性/研究・開発、子ども/15歳)

「子どもといっしょに海外旅行に行きたいと思い、自分も英会話を習い始めました」(49歳・男性/総務・人事・事務、子ども/17歳)

人気の習い事1位は、英会話でした。将来のために子どもには英語力をしっかり身につけてほしいと考えているパパやママが多いようですが、自分自身も英語が苦手という人が多く、いっしょに習い始めたというケースが多いようです。家族で海外に移住したい、海外旅行に行きたいなど、皆さんいろいろな目的や夢を持って、親子で英会話に励んでいるようです。

ほかにはいっしょにこんな習い事をしている親子も!

「子どもが空手をやっているのを見て、自分も興味を持ったため、いっしょに習うことにしました」(53歳・男性/その他、子ども/13歳・17歳)

「ゴルフなら、いつまでも子どもといっしょに楽しむことができるかなと思い、親子で習い始めました」(55歳・男性/金融関係、子ども/16歳)

「親子ともに登山好きなので、ボルダリング教室にいっしょに通っています」(46歳・男性/研究・開発、子ども/17歳)

「ローラースポーツ。子どもが小学生のころに、近所にスケートパークができて教室に通い始めたのをきっかけに、先に夫がハマり、そのあとで私もハマって、家族みんなで教室に通うようになりました」(56歳・女性/主婦、子ども/20歳)

「これからはITの時代。親も子どももお互いの将来に備えて、いっしょにパソコン教室に通い始めました」(58歳・女性/営業・販売、子ども/10歳)

「私が雅楽をやっているのを見て、子どもが興味を持ったので、いっしょに習うことになりました」(46歳・男性/コンピュータ関連以外の技術職、子ども/11歳)

ほかにも皆さん、お子さんといっしょにいろいろな習い事をしているようです。習い始めたきっかけとしては、子どもが先に始めたのを見て親が興味を持った、また逆に親がやっているのを見て子どもが興味を持ったという人が多い様子。このことからも、子どもに習い事をさせたいときは、親が先にやってみせるというのもいい手かもしれません。

いかがでしたか? 一人で習うよりも、親子でいっしょに習ったほうが、楽しさも2倍になるため、お互いに飽きずに長く続けることができそうですよね。次回は、「親子でいっしょに習い事をすることのメリット」をご紹介していきます。どうぞ、お楽しみに!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集