子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【前編】子どもが「大人になった時に役立ちそうな習い事」ランキング!現役ママに聞きました

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ママ達が子どもにどんな習い事をさせようかと悩むのは昔も今の世の常ですよね。習い事のメリットは「大人になった時に役に立つか立たないか」以外にも、礼儀作法が身につく、友達が増える、世界や視野が広がるなど様々な点があげられます。

『kufura』 では、小学生以下のお子さんがいるママ95人に子どもの習い事についてのアンケートを実施。前後編の2回に分けてお伝えする【前編】では、「大人になった時に役立ちそうな習い事」(※複数回答可)について、上位5つとその理由をご紹介します。

第5位:「ピアノ」(8票)

「ピアノ、両手で違うリズムを弾くので、脳トレにもなり頭の回転が早くなりそうだから」(35歳/主婦/子ども5歳)

「ピアノ。大人からやるには難しいから」(42歳/主婦/子ども10歳)

「ピアノ。弾けると特技として素敵です」(44歳/主婦/子ども5歳)

「ピアノ。楽器が使えると人生が豊かになると思う」(33歳/その他/子ども1歳・2歳)

5位はピアノでした。音楽で感性を磨かせたいということと、手先を動かすことで脳を活性化させてあげたいという思いがあるようです。

第4位:「そろばん」(13票)

「そろばん。暗算ができるようになるので、大人になっても役に立つと思う」(37歳/主婦/子ども3歳・5歳)

「そろばん。すぐに計算が出来るようになりそうだから。また、頭の回転がよくなりそう」(34歳/主婦/子ども1歳・5歳・8歳)

「そろばん。暗算が得意になると大人になってもいいと思うから」(44歳/主婦/子ども7歳・10歳)

4位はそろばんでした。コンピューターやAI全盛期の時代ではありますが、まずは、数字を自分の頭で理解できるようにしてあげたいという思いが強いようです。

第3位:「習字」(16票)

「習字。字が綺麗だと得することが多い」(38歳/その他/子ども4歳)

「習字。自分が大人になった時に本当に習っておけばよかったと思ったから」(36歳/総務・人事・事務/子ども6歳・10歳・12歳)

「習字、集中力がついて姿勢がよくなる」(52歳/主婦/子ども11歳)

「習字。大人になって汚い字だと恥ずかしいから」(52歳/主婦/子ども11歳)

3位は習字。字を書く機会が減ったからこそ、逆にどんな文字かが目立ってしまうのかもしれません。目指せ”美文字”ですね。

第2位:「英語」(21票)

「英会話。仕事や海外旅行に役立つことが多いと思うから」(42歳/企画・マーケティング/子ども2歳)

「英語。自分の時に比べて今は英語が必要だと思うから」(36歳/主婦/子ども6歳・8歳)

「英語。グローバル社会になりつつあるからです」(36歳/主婦/子ども5歳・12歳・17歳)

「英会話。必須になると思うから」(30歳/その他/子ども0歳)

グローバル化の波は確実にやってきていますね。自分の時よりもなんとかしてあげたい……と思うママが多いのも納得ですね。

第1位:「水泳」(22票)

栄えある1位は、水泳でした!

「水泳。体のバランスがよくなってスタイルよくなりそう」(33歳/主婦/子ども5歳)

「水泳、泳げると楽しいし命が助かるかもしれない」(49歳/主婦/子ども6歳)

「プール。自分が泳げないから子どもには泳げるようになって欲しい」(30歳/主婦/子ども2歳)

「水泳。身体がとにかく丈夫になるし、泳げて損はないから」(35歳/主婦/子ども7歳)

「スイミング。運動神経がよくなるから」(34歳/総務・人事・事務/子ども2歳・7歳)

「水泳。子どものうちに体作りをしていれば、一生の健康に役立つから。また、水泳はそのスキルの有無で命に関わるので絶対に泳げる方が良いと思うから」(40歳/その他/子ども7歳)

体づくりや健康以外にも、命に関わるとの声も。小さいうちからやっておくと、水への苦手意識も少なくなりそうですね。

少数意見も…納得の回答!

続いては、TOP5には入らなかったものの、様々な習い事があがりましたのでご紹介します。

惜しくも6位だったのはこちら。

「プログラミング。これからの時代に必須だから」(38歳/その他/子ども6歳)

「プログラミング。就職するときに役立ちそうだから」(35歳/主婦/子ども6歳・8歳・11歳)

これからの時代を意識した回答もありました。

「体操。全ての運動の元になりそうだから」(27歳/公務員/子ども0歳)

「スポーツ関連。大人になっても体は資本だと思うから」(43歳/総務・人事・事務/子ども8歳・13歳)

というスポーツが体づくりに役に立つという意見も。

「武道。礼儀が身に付きそうだから」(50歳/主婦/子ども8歳・10歳)

「空手。泥棒や、防犯などのいざというときに役立ちそう」(44歳/その他/3歳・6歳・9歳)

武術から得られる礼儀作法やとっさの身のこなしが、大人になったときに役立ちそうだという意見もありました。

「料理。生活に関わってくるから」(40歳/総務・人事・事務/子ども9歳・11歳)

「手話。周りに耳の聞こえない人がいるわけじゃないけど覚えてたら役立つだろなぁ~って思うから」(37歳/主婦/子ども9歳)

「塾、勉強を頑張る子は、粘り強く頑張る姿勢が養える」(49歳/主婦/子ども9歳)

と、様々な角度からの意見がありました。

また興味深いことに、今回お答えいただいた回答で「なし」と答えた方はゼロでした。子どもに習い事をさせることが、成長していく上で、いつかなんらかの形で役に立つと考えているママ達が多いこともわかりました。

 

次回、【後編】ではママ達が考える「大人になった時に役立たなくなるかもしれない習い事」をご紹介します。ぜひ今回の記事とあわせて読んでみてくださいね!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集